花澤香菜『ひとかな』誕生日回! 同期・喜多村英梨と声優デビュー20周年を振り返る

花澤香菜さんがパーソナリティを務める『明治 presents 花澤香菜のひとりでできるかな?』(文化放送)。2月25日(土)の放送は、喜多村英梨さんをゲストに迎えて、花澤さんの誕生日をお祝いしました。(文化放送『明治 presents 花澤香菜のひとりでできるかな?』2024年2月25日放送分)

花澤香菜のラジオ番組はこちらでチェック!

花澤香菜の誕生日回! デビュー同期の喜多村英梨が祝福!

文化放送で毎週日曜22時30分から放送中の『明治 presents 花澤香菜のひとりでできるかな?』(通称『ひとかな』)。第639回を迎えた2月25日(日)は、偶然にも花澤香菜さんの誕生日。この回の放送には、喜多村英梨さんがゲスト出演しました。

花澤さんと喜多村さんは、テレビアニメ『LAST EXILE』(2003年、テレビ東京ほか)でともに声優デビューした同期で、現在は2024年1月から放送中の『青の祓魔師 島根啓明結社篇』(TOKYO MXほか)で共演しています。喜多村さんが『ひとかな』にスタジオゲストで登場するのは、2008年7月23日放送分以来、約15年半ぶりです。

約15年半ぶりのスタジオゲストということもあり、オープニングで花澤さんが語る姿を見た喜多村さんが「大人になったねえ。喋れるようになったねえ…!お母さんは嬉しい」と、花澤さんの成長ぶりにしみじみと感じ入る場面も。喜多村さんは花澤さんへの誕生日プレゼントに、花澤さんの大好物でもある干し芋と梅酒を贈りました。

「喜多村英梨、約15年半ぶりのスタジオゲスト」を3分お試しで今すぐ聴く↓

リスナーから寄せられた「1番思い出深いキャラ」という質問メールに、喜多村さんは「1番を選ぶのは難しい」と順位を決めることは避けつつも、『ぽてまよ』(2007年)の森山素直を挙げました。「デビューしたてのときで、男の子をやるっていうのは荷が重かった」と振り返り、同じ作品で花澤さんが演じたぽてまよと比較しながら「やってることとキャラクター、担っているものが全然違い過ぎて、勝手に緊張感を持ってやっていた気がする」と語りました。

喜多村さんは、『ぽてまよ』共演当時の花澤さんについて「触れたり触れば壊れてしまいそうなくらい、チワワみたい」と口にすると、「ナチュラルなかわいさみたいなのを自分が持ってないなって思っていたから、劣等感というよりはあまりに違う生き物過ぎて、逆に関わったら悪いんじゃないかって、謎のネガティブだった」と語りました。

現在は公私ともに交流する機会も増え、「一応、私の中では"心の友"同士」、「このスピード感で喋り合えるのは、お互いのデビューを知っているからこそ」と、同期デビューならではの関係性が垣間見えました。

「1番思い出深いキャラは?」を3分お試しで今すぐ聴く↓

昨年、声優デビュー20周年を迎えた花澤さんと喜多村さん。20歳のリスナーから寄せられた「20年間で大きく変わったことや変わらなかったことはありますか?」という質問に、喜多村さんは「打率的に毎日ベストコンディションのときが無くなってきた」、花澤さんは「"今日、なんかいけるかも!"っていう日が少なくなってきた」と、体調面の変化を口にしました。

「20年間で変わったこと」を3分お試しで今すぐ聴く↓

そのほか、リスナーから「小さいころの夢」に関する質問メールが寄せられると、2人が子役出身ということもあり、子役時代のオーディションにまつわる裏話も語られました。花澤さんは、オーディションに向けて特技をたくさん用意していたことや、「言葉を体で表現する」という特技がCM出演(※)に繋がったことを明かし、スタジオでも実際にその特技を披露しました。

※「カンコー学生服」のCM「転べ、青春」編(2004年)で披露。

「特技・言葉を体で表現する」を3分お試しで今すぐ聴く↓

明治 presents 花澤香菜のひとりでできるかな?
放送局:文化放送
放送日時:毎週日曜 22時30分~23時00分
出演者:花澤香菜
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#hitokana」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

花澤香菜のラジオ番組はこちらでチェック!

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

急遽決定! ベイスターズ筒香嘉智選手「ニッポン放送単独インタビュー」 直筆サイン入りグッズもプレゼント

4月20日(土)、21日(日)の「ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト×DeNA」の中で、5年ぶりに日本球界復帰を発表した、横浜DeNAベイスターズ・筒香嘉智選手の『ニッポン放送単独インタビュー』を放送することが急遽決定した。

横浜DeNAベイスターズ・筒香嘉智選手

4月20日(土)&21日(日)2夜連続放送 『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト×DeNA』

2009年にドラフト1位で横浜に入団し、2016年には本塁打と打点の2冠王に輝くなど、主砲、そしてキャプテンとしてチームをまとめてきた筒香嘉智選手。2019年オフにポスティングシステムを利用してレイズに移籍後、このほど5年ぶりの古巣復帰となった。

ニッポン放送では、この筒香嘉智選手の日本球界・ベイスターズ復帰を受け、野球ファン、リスナーの期待に応えるべく筒嘉智選手の『単独インタビュー』を急遽実施。2夜連続で放送することが決定した。

DeNA入団会見を終えての率直な感想、DeNA復帰を決断した決め手、復帰を待っていたDeNAファンへの想い、今シーズンの目標などを聞いていく。

プロ野球ファン大注目の『筒香嘉智選手 単独インタビュー』の模様は、4月20日(土)、21日(日) の「ニッポン放送ショウアップナイターヤクルト×DeNA」の中継の中で2夜連続で放送される。

横浜DeNAベイスターズ・筒香嘉智選手

さらに、20日(土)の中継の中では、入団発表会見直後に“ベイスターズ復帰後・初サイン”となった『筒香選手の直筆サイン入りベイスターズグッズ』をプレゼントすることも決定。応募方法などは中継内で発表される。

ニッポン放送ショウアップナイター

『ニッポン放送ショウアップナイターヤクルト×DeNA』
■放送日:
4月20日(土)17時30分~21時30分 ※延長あり、試合終了まで完全実況生中継
解説:里崎智也ゲスト:垣花正実況:ニッポン放送・清水久嗣
4月21日(日)17時30分~21時40分 ※延長あり、試合終了まで完全実況生中継
解説:真中満ゲスト解説:仁志敏久実況:ニッポン放送・煙山光紀
■X(旧Twitter):@showup1242
■ハッシュタグ:#ショウアップナイター
■メールアドレス:89@1242.com
■ホームページ:https://baseballking.jp/showup

Facebook

ページトップへ