2019年大晦日に放送されるラジオ番組!

2019年も残すところあと少しですね。みなさんにとってどんな1年だったでしょうか? ラジオでは、1年の締めくくりにふさわしい特別番組が放送されます。この記事では12月31日(火)の朝~夜に放送される番組をまとめました!

文化放送『みらいブンカ village スペシャル ジャニーズA to Z』

12月31日(火)から1月3日(金)まで、文化放送では4夜連続の音楽特番『みらいブンカ village スペシャル』を放送。12月31日(火)は『ジャニーズA to Z』と題し、昭和から平成、令和と人気を博したジャニーズグループの名曲を振り返ります。

番組では近藤真彦さんから少年隊、TOKIO、KinKi Kids、嵐、King & Princeなど多くのアーティストをピックアップ。世代を超えて楽しめる番組となっています。

みらいブンカ village スペシャル ジャニーズA to Z
放送局:文化放送
放送日時:2019年12月31日 火曜日 19時00分~21時00分
出演者:砂山圭大郎
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

文化放送『第13回100万円争奪!ラジオCMコンテスト』

文化放送が、ラジオCMクリエイティブの新たな可能性を求めて、2007年にスタートさせた『100万円争奪!ラジオCMコンテスト』。12月13日(金)に行われた最終選考の審査会も模様をお届けします。その場で効果音やBGMで演出され、青二プロの豪華声優たちも出演した公開録音は必聴です。

ゲストの特別審査員は、マルチに活躍する百獣の王、武井壮さん。ぜひ次世代のラジオCMをお聴きください。

第13回100万円争奪!ラジオCMコンテスト
放送局:文化放送
放送日時:2019年12月31日 火曜日 11時00分~13時00分
出演者:中島信也、谷山雅計、児島令子、近藤浩章、武井壮
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

TOKYO FM『Skyrocket Company』

大晦日の『Skyrocket Company』は、『Skyrocket Company大晦日公開生放送 supported by IKSPIARI』として東京ディズニーリゾート®内の商業施設イクスピアリ内セレブレーション・プラザより公開生放送! 今年5月に開催して大好評だったお笑いバトル「令和-1(れいわん)グランプリ」を開催します。

今回出場する、ジョイマン、永井佑一郎さん、ですよ。さん、キートンさん、8.6秒バズーカー、ウエストランドによる熱いバトルをお楽しみに!

Skyrocket Company
放送局:TOKYO FM
放送日時:2019年12月31日 火曜日 17時00分~19時52分
出演者:マンボウやしろ、浜崎美保
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#スカロケ」

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ『北野誠のズバリ 大みそかスペシャル』

毎年恒例、平日の午後のワイド番組『北野誠のズバリ』の大晦日スペシャルを生放送でお送りします。

2019年のニュースをズバリファミリーが振り返り、「大みそか中継」や番組の人気コーナー「大人電話相談室リターンズ」も開催。大晦日もズバリで決まりです!

北野誠のズバリ 大みそかスペシャル
放送局:CBCラジオ
放送日時:2019年12月31日 火曜日 7時00分~17時00分
出演者:北野誠、松岡亜矢子、氏田朋子、井上トシユキ、大川豊、戸井康成、河原崎辰也、工作太朗
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

岡村隆史「7割が志村さんなんですよ」 お笑いの教科書だった志村けんさんに感謝

4月2日(木)深夜、お笑いコンビのナインティナイン岡村隆史がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。新型コロナウイルスによる肺炎で急逝した、コメディアンの志村けんさんへ、感謝の言葉を述べた。

冒頭、「暗い感じで喋り出すと天国におられる志村さんに『そんな喋り方をするなよ』と言われそうなので普通に……と思っているんですけども」と切り出した岡村。「不謹慎かもわからないですが、志村さんと会えないという実感が全然なくて。まだお仕事ができるという感覚」と述べ、「ほとんどの方が気付かれていると思いますけど、僕がバラエティ番組でやる動きや表情は、ほぼほぼ志村さんのコピー……パクりに近いと思います」とし、岡村隆史という人間は7(割)が志村さんで構成されていると、自身の人生に多大な影響を受けたと語った。

そして、志村さんとは公私ともに親しかった間柄だったことから、「夢のような時間を過ごさせてもらった」と数々のエピソードを明かし、感謝の言葉を述べた。

「本当に、まだまだ他にも思い出したら色々と。お仕事の上でも助けて頂きましたし。ゲストで出て頂いた時も目一杯やって頂きました。

『めちゃイケ』なんかでも、『これ、ドリフやん!』っていう……。バレてるのかバレてないのは、わからないようなコントが沢山あったと思いますけど。僕らは『オマージュです』って言って、パクりなんですけどね。“もしも威勢のいい風呂屋があったら”みたいなのを、パロディーじゃないですけど、パッケージを借りてやったものもありました。全てにおいて、ありがたいというか。“こうやって笑いを取るんだ”っていう、教科書だったと本当に思います。

土曜8時に“土8戦争”と言われる、『8時だョ!全員集合』(TBS)があり、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ)があり、この2つが教科書になっていました。その土曜8時に、我々がお笑い番組をやれたというのは、この時代のすごい番組を見て、育って、勉強できたからこそ、土曜8時をやれたんじゃないかな。

何の恥じらいもなくパクッていましたからね(笑)。何もカッコ悪いと思わずに。自分たちが見てきた笑いなんだから、それしかできないんだもん。自分たちが面白いと思ってきたことだから。オリジナルなんてないの。7割が志村さんなんですよ。本当、そうだと思う。今、めちゃイケを見たら『この顔もこの動きも、このパッケージも』って、全部がドリフに繋がっているかもしれない」

放送時間のほとんどで、志村さんとの思い出を語った岡村。初共演の思い出や、初めて飲みに行った際のエピソードなども語り、「尊敬もしてましたし、これからもずっと志村けんさんを追いかけながら、がんばっていきたいと思います。会えないっていうのは残念なんですけど、ずっと見守って頂いているという気持ちで、これからもやらせて頂こうかと思っています。本当に天国でゆっくりして頂きたいと思います。ありがとうございました」と締めくくった。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ