「戦姫絶唱シンフォギアXV」や「炎炎ノ消防隊」など! 2019年夏アニメ出演声優のラジオ番組

7月に放送開始した2019年の夏アニメ! 多くの注目作品の中から今回は、長きに渡るTVシリーズ5作目となる「戦姫絶唱シンフォギアXV」や、「ソウルイーター」の作者・大久保篤先生の最新作をアニメ化した「炎炎ノ消防隊」などに出演している声優のラジオ番組を紹介します。

炎炎ノ消防隊

「ソウルイーター」の作者として知られる大久保篤先生の最新作、「炎炎ノ消防隊」が待望のアニメ化! 人体発火現象から人類を救うべく、闘いの日々に身を投じる特殊消防隊たちを熱く描いた話題作です。

宮野真守出演! 文化放送『宮野真守のRADIO SMILE』

前作から大久保篤先生との交流があり、本作では “最強の消防官”とも称される新門紅丸役を演じているのは、宮野真守さん。そんな宮野さんの声が毎週聴けるのは、文化放送で毎週土曜日24時30分から放送中の『宮野真守のRADIO SMILE』です。

ユーモアなセンスで笑いを誘ったかと思えば、ドキドキのセリフでリスナーの胸を鷲掴み。そして、天真爛漫な笑い声と聴く人の笑顔を引き出すトーク力。心臓が持たないかも……と感じるほど、宮野さんの魅力溢れる30分をお楽しみください!

宮野真守のRADIO SMILE
放送局:文化放送
放送日時:毎週土曜 24時30分~25時00分
出演者:宮野真守
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#宮野真守ラジスマ」

※放送情報は変更となる場合があります。

戦姫絶唱シンフォギアXV

長きに渡るTVシリーズの完結を歌うのは、シリーズ5作目の「戦姫絶唱シンフォギアXV」。認定特異災害ノイズと歌の力で立ち向かう少女たちの闘いの日々を綴った物語です。

音楽プロデューサー・上松範康さんが、初めてテレビアニメの原作を手掛けたことでも話題ですよ!

水樹奈々出演! TOKYO FM『水樹奈々のMの世界』

「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ第一作目から登場し、作中で圧倒的な歌唱力を披露し続けてきた風鳴翼を演じているのは、声優であり歌手としても大活躍の水樹奈々さんです。アニメで歌声を聴いて水樹さんに興味を持った方におすすめなのが、TOKYO FMで毎週月曜日25時から放送中の『水樹奈々のMの世界』。

ライブや新曲の情報をいち早く知ることができるのはもちろん、水樹さんの歌手としての魅力を再発見できます。気付けばカリスマ性を感じるトークに、魅了されていることでしょう!

水樹奈々のMの世界
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜 25時00分~25時30分
出演者:水樹奈々
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#nana_m」

※放送情報は変更となる場合があります。

ソウナンですか?

“15分アニメ”として放送開始した「ソウナンですか?」。飛行機の墜落で無人島に流れ着いた4人の少女たちが、知恵と勇気を振り絞って生き抜く無人島JKサバイバルアニメです。

安野希世乃出演! FMヨコハマ『ふわふわな話をしようかな、どうしよっかな。』

本作では勉強が得意な天谷睦を演じ、エンディングテーマも担当している安野希世乃さん。おっとりした印象の見た目と性格に癒される方が続出中です。

安野さんの穏やかな声を聴くなら、FMヨコハマで毎週水曜日25時30分から放送されている『ふわふわな話をしようかな、どうしよっかな。』がぴったり! 大好きな食べ物や日本酒の話をふわふわ披露してくれます。

穏やかな声に思わず、聴きながら眠ってしまわないように気を付けてくださいね!

ふわふわな話をしようかな、どうしよっかな。
放送局:FMヨコハマ
放送日時:毎週水曜 25時30分~26時00分
出演者:安野希世乃
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

手品先輩

人に見られると手品がからっきしダメな先輩と、無理やり奇術部に入部させられた助手のちょっぴりエッチな日常を描いた「手品先輩」。どんなドジにもへこたれず、挑戦し続ける先輩の姿にテレビの前で勇気づけられるかも⁉︎

本渡楓出演! ラジオ関西『桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆』

本作で先輩を演じる本渡楓さんは、先輩と同じくポジティブで明るい性格の持ち主。声優・桑原由気さんと一緒に、ラジオ関西で毎週土曜日23時30分から放送中の『桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆』でパーソナリティを務めています。

元気な彼女たちとのひっそりと……でも盛大なパーティーに、あなたも参加してみませんか?

桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆
放送局:CRKラジオ関西
放送日時:毎週土曜 23時30分~24時00分
出演者:桑原由気、本渡楓
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#パリパリ」

※放送情報は変更となる場合があります。

トライナイツ

頭脳派と肉体派の対称的な2人が織りなすスタイリッシュ高校ラグビーアニメ「トライナイツ」。人気漫画家・宝井理人先生がキャラクター原案を手掛けた青春群像劇です!

阪本奨悟出演! JFN系列『阪本奨悟のStreet Radio Show』

蒼嵐高校ラグビー部で頭脳プレーを得意とする遥馬理久を演じるのは、俳優でありシンガーソングライターとしても活躍する阪本奨悟さん。本作のオープニング主題歌も務めています。

そんな彼が透明感のある伸びやかな歌声を余すことなくリスナーに届けるラジオ番組が『阪本奨悟のStreet Radio Show』です。

アニメやミュージカルで彼を知った人も、番組で彼の歌声の虜になってしまうのでは?

阪本奨悟のStreet Radio Show
放送局:FMY エフエム山口 他29局ネット
放送日時:毎週火曜 20時30分~21時00分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:阪本奨悟
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#阪本奨悟」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

江原啓之「悔いがないように生きて」職場環境に悩むリスナーにアドバイス

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。10月10日(日)の放送は、リスナーから届いた「不安に思うこと」「悩み」に関するメールを紹介しました。


◆残業が多く、勤務時間もバラバラ…
薬局で働く薬剤師です。2年前に別の業界から転職しました。薬局の仕事はワークライフバランスが取りやすいイメージだったのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、派遣社員として働いていた薬剤師全員の契約が打ち切りとなり、また、新規採用はおこなわない方針となったため、深刻な人手不足となっています。

私はこの2年間で、同じ会社の他店舗20店舗ほどの応援に行きました。片道2時間かかった店舗もあります。土日も関係なく夜遅くまで営業している薬局もあり、勤務時間もバラバラです。また、人手不足なので残業することも多く、体力的に厳しいです。去年結婚したのですが、なかなか子どもができないのは、この忙しさのせいではないか……と考えてしまったりします。

上司であるマネージャーに、「パートに移りたい」と相談したのですが、この状況下ということもあり、考え直すように言われました。みんなが大変な時期にパートに移るのはわがままでしょうか? 自分本位なのでしょうか? もう少し様子を見るべきでしょうか? アドバイスをお願いします。

◆江原からの“ことば”
私はいつも思うのですが、「幸せ」は人と比べることではありません。日本人独特の感性だと思うのです。「こんなときなのに、そんなことをしたらわがままでしょうか?」という考えは、すごく日本的だと思いませんか? 大事なのは自分自身が悔まないことです。後になって、もし「子どもを持てなかった……」というときに、その職場のせいだと考えるのであれば、今しっかりとお子さんを持てるように頑張ればいい。

ちなみに、仕事は適職です。天職では食べていけない。確かに薬剤師という資格を持っていたほうが優遇されるかもしれないけれど、今はそれよりも自分自身の別の目標のほうが大事なのであれば、お金で変えられないこともあるのではないでしょうか? 悔いのないように生きてくださいね。お願いします。

◆江原啓之 今宵の格言
「理性的に分析したら、何も怖いことなどありません」
「不安に飲み込まれず、心配は理性で跳ね返しましょう!」
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月18日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ