【森久保祥太郎編】radikoで聴ける声優のラジオ番組『森久保祥太郎の今週わず』、『森久保祥太郎・浪川大輔 つまみは塩だけ』

森久保祥太郎さんは、最近では『東京リベンジャーズ』稀咲鉄太役、また『うたの☆プリンスさまっ♪』寿嶺二役や『NARUTO -ナルト-』奈良シカマル役、『薄桜鬼』沖田総司役、『MAJOR』茂野吾郎役などを演じていることで知られ、ラジオの担当番組も多いほか、自身で作詞・作曲をこなすシンガーソングライターとしても活躍し、多くの分野で活躍中です。

ラジコで聴ける現在の森久保さんのレギュラーラジオ番組をご紹介します。

bayfm78『森久保祥太郎の今週わず』

平日の夕方に放送されていた『The BAY☆LINE』(2015年4月〜2022年3月)、その前番組である『BAY LINE GO!GO!』(1991年4月〜2009年3月)から続く、bayfm78で長年DJを務めている森久保さんの新番組として今年4月にスタート。さまざまなテーマに対して、性別や世代を問わず、多様な意見や考え方を持ち寄り、一人でも多くのリスナーが気兼ねなく自分の意見を発表できる場を目指す番組です。

幅広い分野からゲストを招き、Web会議システムを使用した「ブレスト会議」が行われるのが特徴。会議には週替わりのテーマに当てはまるリスナーも参加可能です。

森久保祥太郎の今週わず
放送局:bayfm78
放送日時:毎週金曜 21時00分~22時00分
出演者:森久保祥太郎/小坂真琴
番組ホームページ
公式Twitter

番組公式ハッシュタグ 「#今週わず」

※放送情報は変更となる場合があります。

OBCラジオ大阪『森久保祥太郎・浪川大輔 つまみは塩だけ』

森久保さんが、浪川大輔さんと共にパーソナリティを務めている番組。ラジオ大阪のアニラジ枠「V-STATION」15周年を記念し、2013年から放送されている人気番組です。これまでに何度も公開録音が開催され、声優仲間をゲストに招いてのロケ企画やイベントの模様を収録したDVD、過去の放送回のエピソードをまとめたCDも発売されています。

番組のコンセプトは至ってシンプル。タイトル通り「お酒を呑む時に つまみは塩だけであればいい!」ということで、コーナーを作らず、毎回リスナーから届いたテーマを元に、2人のトークだけで成立させるというもの。冒頭から下ネタが飛び出すこともあれば、時に真面目な話から日常の些細な出来事まで、さまざまな話題が飛び出します。

男らしく、構えず、カッコ付けずに、自由奔放に語り尽くす2人のフリートークが楽しめる30分間です。

森久保祥太郎・浪川大輔 つまみは塩だけ
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週土曜 23時00分~23時30分
出演者:森久保祥太郎 / 浪川大輔
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#tsumashio」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko社員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

yamaがZIP-FM『SWEET VOX』に登場!『くびったけ』レコーディング秘話を語る

ZIP-FMが平日のお昼にお届けしている『SWEET VOX』(毎週月曜から木曜、14時~17時放送)。8月17日(水)の放送では、ゲストにyamaをお迎えしました。2020年4月にリリースした「春を告げる」が大ヒット!しかし、プライベートは謎に包まれたyamaに、番組ナビゲーターの高木マーガレットがインタビュー。

この日の番組テーマ『山派?海派?』という質問には「山派!」と即答。この夏、アルバムリリースの祈願も込めて、富士登山を計画しているそうです。

さらに、先月より配信されている『』のレコーディング裏話も披露。同楽曲のプロデューサーVaundy独特の語尾で下がる"フォール"に苦労したとのこと。カラオケでなりきって"フォール"するには?という質問にも快く回答。レコーディングでディレクションもしてくれたVaundyから様々なことを吸収できたと話してくれました。

また、8/31リリースのアルバム『Versus the night』に収録される『それでもぼくは』について、自身が初めて作詞作曲をした楽曲で、自信がなかったが、つたないけど自分の言葉を表現する等身大を意識した楽曲と語りました。

素顔を明かさないyamaですが、真摯な受け答えに人柄が垣間見え、アルバムがますます楽しみになったインタビューでした。

Facebook

ページトップへ