寝る前に聴きたい!気持ちよく眠れるラジオ番組

眠れない夜はラジオを聴いてみませんか? ラジオから流れる音楽やトークを聴いているうちに、気持ちよく眠れるかもしれません。

当記事では、眠る時に便利なradiko(ラジコ)の「OFFタイマー」機能とともに、寝る前におすすめのラジオ番組をご紹介します。

ラジオを聴いてリラックス! 癒しを与えてくれるおすすめ番組

寝る前にラジオを聴くならradikoの「OFFタイマー」がおすすめ!

深夜番組が好きな人や、夜寝る前にラジオを聴く習慣がある人の中には、夜寝る前のリラックスタイムに、音楽やラジオを睡眠用のBGMとして流す人もいるのではないでしょうか。音楽を聴くと「セロトニン」という神経伝達物質が脳内から分泌され、精神を安定させてくれます。しかし、睡眠中に音楽やラジオが流れていると、騒音として眠りが妨げられてしまい、睡眠の質も低下する恐れがあります。

radikoの「OFFタイマー」機能は、音声が自動的にOFFになる時間を自由に設定できるので、ラジオの音を気にせずにぐっすり眠ることができます。

就寝前にラジオを聴く方におすすめ「OFFタイマー」を設定しよう【radiko使い方ガイド】

寝る前におすすめの音楽番組

FM NORTH WAVE『TRANSIT NIGHT』

アップテンポなダンスミュージックからスローなバラード、ちょっとジャジーなチューンまでノンストップ・ノントークでオンエア。場所を問わず楽しめる深夜の音楽専門番組です。

TRANSIT NIGHT
放送局:FM NORTHWAVE
放送日時:毎週日曜~土曜 26時00分~29時00分
番組ホームページ

※火曜・水曜は25時から放送

※放送情報は変更となる場合があります。

TBSラジオ『CITY CHILL CLUB』

TBSラジオの平日深夜に放送されているミュージックプログラム。今注目のアーティストやクリエイターが日替わりでミュージックセレクターを務め、気分が良い状態を表す「CHILL」をテーマにプレイリストを作成してオンエア。平日の深夜になかなか眠れず、不安を感じるような時、音楽とともにリスナーへ寄り添ってくれる番組です。

CITY CHILL CLUB
放送局:TBSラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 27時00分~29時00分
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#CCC905」

※放送情報は変更となる場合があります。

TOKYO FM『JET STREAM』

2022年に放送55周年を迎えた、日本航空(JAL)提供によるラジオ番組。パーソナリティを"機長"に見立て、異国情緒溢れる音楽と情感たっぷりのナレーションで、海外旅行の魅力をリスナーに伝えています。

機長を務める福山雅治さんの落ち着いた語り口のナレーションと良質な音楽で、ラジオを通じて旅行気分が味わえるとともに、深夜に遠い異国の地に思いを馳せながらリラックスタイムを過ごせます。

JET STREAM
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜~金曜 24時00分~24時55分
出演者:福山雅治
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

福山雅治のラジオ番組『福のラジオ』『地底人ラジオ』『JET STREAM』の聴きどころを紹介!

ラジオ日本『オトナのJAZZ TIME』

ジャズシンガー・紗理さんがお届けする本格的なジャズ番組。貴重なヴィンテージからモダンジャズの王道、知る人ぞ知る幻の演奏まで全曲ノーカットでお届けします。そのほか、現役で活躍するプレーヤーをゲストに迎えた即興セッションや、往年のスターについて熱く語ることもあります。

オトナのJAZZ TIME
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週土曜 23時00分~24時00分
出演者:紗理
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#otojazz」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

α-STATION FM KYOTO『α-MIDNIGHT JAZZ』

α-STATION FM KYOTOで深夜帯に放送されている音楽番組。特別席を想像させるような極上のJAZZを中心に、その時の気分に合うような洗練された音楽をお届けします。

α-MIDNIGHT JAZZ
放送局:α-STATION FM KYOTO
放送日時:毎週月曜~金曜 25時00分~26時00分

※放送情報は変更となる場合があります。

寝る前におすすめのトーク番組

TOKYO FM『桑田佳祐のやさしい夜遊び』

JFN系列38局ネットで放送されている、サザンオールスターズ・桑田佳祐さんの冠ラジオ番組。軽快なトークや音楽論、深夜らしい大人向けの企画など、桑田さんのラジオパーソナリティとしてのスキルが存分に発揮されています。

不定期で開催される「生歌のコーナー」では、桑田さんが即興での替え歌や趣向を凝らしたアレンジなどを交えながら、ギターでの弾き語りを披露します。

桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週土曜 23時00分~23時55分
出演者:桑田佳祐
番組ホームページ

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#yoasobi」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

『桑田佳祐のやさしい夜遊び』を聴こう!桑田佳祐のトークと生歌が楽しめるラジオ番組

FMヨコハマ『深夜の音楽食堂』

松重豊さんがマスターを務める「音楽食堂」に、多彩なゲストが来店し、音楽トークを繰り広げる30分。松重さんと共演のある俳優・女優陣が数多く出演し、他ではあまり聞く機会の少ない音楽とそれにまつわる自身のエピソードを語っています。リスナーからのさまざまな質問や疑問に松重マスターが1人喋りで答えていく「おたより大作戦」の回もあります。

深夜の音楽食堂
放送局:FMヨコハマ
放送日時:毎週火曜 24時00分~25時00分
出演者:松重豊
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#深夜の音楽食堂」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ『チュウモリ『#むかいの喋り方』』

CBCラジオの平日夜ワイド番組『チュウモリ』枠で、毎週火曜日に放送されているパンサー・向井慧さんのラジオ番組。愛知県で生まれ育った向井さんが、地元のラジオ局で仕事の話や芸人仲間の裏話、時には「闇」な部分も見せるなど、人間味あふれるトークを繰り広げています。

#むかいの喋り方
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜 22時00分~24時00分
出演者:向井慧(パンサー)
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#むかいの喋り方」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

“令和の新ラジオ王”パンサー向井慧のラジオ番組

【#ラジオ番組応援シート】向井慧さんがパーソナリティを務めるチュウモリ『#むかいの喋り方』の魅力とは?

RKBラジオ『ほめ×ほめナイト』(※『ラジ+ナイト』毎月第2・4・5日曜日放送)

RKBラジオ日曜深夜の放送枠『ラジ+ナイト』内で放送されているトーク番組。「ホメニケーションラジオ!」をキーワードに、RKBアナウンサーの本田奈也花さんと橋本由紀さんが、リスナーにひたすら"褒め"を届ける「RKBラジオ一ポジティブな番組」。癒しを求めるリスナーに向けて、2人が言葉の尽す限り全力で褒めちぎります。

ラジ+ナイト
放送局:RKBラジオ
放送日時:毎週日曜 24時30分~25時00分
出演者:本田奈也花、橋本由紀
番組ホームページ
公式Twitter

X(旧:Twitter)ハッシュタグは「#ほめほめナイト」
※『ほめ×ほめナイト』は毎月第2、4、5週に放送

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「中小規模の病院」の力になるために…株式会社ヘンリーが開発したクラウド型電子カルテ「Henry」とは?

笹川友里がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「DIGITAL VORN Future Pix」(毎週土曜 20:00~20:30)。この番組では、デジタルシーンのフロントランナーをゲストに迎え、私たちを待ち受ける未来の社会について話を伺っていきます。2月24日(土)の放送は、株式会社ヘンリー 共同CEOの林太郎(はやし・たろう)さんをゲストに迎えて、お届けしました。


(左から)笹川友里、林太郎さん


林さんは、一橋大学卒業後、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)に留学。学生時代は、アフリカで日本の中古重機をレンタルする新鋭スタートアップで現地リーダーとして活躍。楽天株式会社入社後、楽天カード全体のSEOマーケティング業務や、楽天市場・楽天カードのビッグデータの分析などを担当、2018年に株式会社ヘンリーを起業しました。

◆“医療現場のデジタル化”を目指す

はじめに、ヘンリーが提供している病院向けのクラウド一体型電子カルテ「Henry」について、「『電子カルテ』『オーダリングシステム(医師の指示を各部署にコンピューターで伝達するシステム)』『レセプトコンピューター(診療報酬明細書を作成するコンピューターシステム)』の3つが一体となったクラウド型のシステムで、病院向けに販売しているのは、日本で弊社だけです。クラウドで使えることによって、他にはない大きなメリットが提供できます」と林さん。

これまでの医療システムは、それぞれ別のシステムでそれらを“つなぐ”前提で作られているものが多いのですが、「我々は最後発で作ったこともあり、それらをすべて同じシステムで管理できるように作ってあるところが特徴です。また、紙を使わなくても情報共有ができるシステムを構築しているところもメリットかなと思います」と強調します。

林さんによると、医療業界では長らく“セキュリティ上、医療情報システムはインターネットにつないではいけない”といった制限があったため、「例えば、お医者さんが自宅でカルテを確認するとか、何か緊急の事態があったときに“患者さんの情報を伝える術がない”というようなことがありました。それをクラウドシステムで共有化することにより、自宅で“患者さんが急変した”という情報を具体的に確認した状態で病院に向かえる、というメリットもあります」と話します。

続けて「医療の現場は、すごく情報が多い世界なので、実際にはもっと共有したい情報がたくさんあると思うんですけど、我々の目標としては、この先3~5年のあいだにクラウドのシステムを通して、お薬の情報だけではなく、患者さんの情報の細かいところまで、医療機関や自治体と共有し合える世界を構築できればと思っています」と力を込めます。

◆中小規模の病院向けに特化している理由

「Henry」は中小規模の病院に向けたサービスとして特化していますが、その理由について、「大きな病院では電子カルテの普及率がかなり高くて、おそらく9割以上の病院が導入していますが、中小規模の病院の普及率はまだ50%ぐらいで、残り約半分の病院は紙のカルテを使っています。その大きな理由として、例えば、病院内にサーバーがあって、インターネットとつながない従来型のシステム『オンプレミス』(自社でサーバーを所有・管理)を導入したくても、“価格が高額なために買えない”という病院が今でも多く存在しています」と林さん。

そうした中小規模の病院が抱えている課題を解決するべく、「“クラウドで安価かつスムーズに導入できるシステムを作りたい”という思いで、我々は初めから中小規模の病院に特化して作ったという背景があります」と話します。

そして、「Henry」の今後の展望については、「電子カルテ、オーダリングシステム、レセプトコンピューターはそれぞれ難しいシステムなので、(サービスを導入していただく)病院がより使いやすくなるように、機能を改善していくことが必要になってくると思います」と課題点を挙げます。

そうした部分を一つひとつ解決していき、「より使いやすく、しかも安価で情報共有しやすい電子カルテができれば、今まで電子カルテに踏み切れなかった病院に対しても、自信を持って提供できると思いますので、まずは我々のシステムを使って“業務が改善した”“情報共有ができるようになった”といった事例をどんどん作っていきたい」と力を込めていました。

次回3月2日(土)の放送も、引き続き、林さんをゲストに迎えてお届けします。林さんが思い描く“近未来の医療現場の風景”についてなど、貴重な話が聴けるかも!?

----------------------------------------------------
2月24日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年3月3日(日) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:DIGITAL VORN Future Pix
放送日時:毎週土曜 20:00~20:30
パーソナリティ:笹川友里

Facebook

ページトップへ