【2023年5月】radikoで聴かれた楽曲ランキングTOP30!~流行りの最新人気曲はこれだ!~

2023年5月にradiko(ラジコ)で聴かれた楽曲ランキングTOP30をご紹介します。ラジオのヒットチャート番組を中心に、radikoで最近よく流れる流行の楽曲、ヒット曲からコアなファンに人気の曲まで、他とはひと味違ったランキングをお楽しみください!

※radikoへ楽曲情報の提供がある放送局(全60局)での各番組のオンエア楽曲を対象に集計。radiko上で聴かれた延べ聴取回数にてランキング化しています。

【2023年4月】radikoで聴かれた楽曲ランキングTOP30!~流行りの最新人気曲はこれだ!~

radiko2023年5月の楽曲ランキング

1位 「美しい鰭」/スピッツ 173.2万回

4月の楽曲ランキングで2位だった 「美しい鰭」が1位に。劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影』の主題歌であり、5月31日に発売されたアルバム『ひみつスタジオ』の収録曲です。Billboard JAPAN総合ソング・チャート「JAPAN Hot100」では7週連続でTOP5入りを続けました。

2位 「アイドル」/YOASOBI 167.1万回

4月の楽曲ランキングで7位だった「アイドル」が2位に。2023年4月より放送中のテレビアニメ「【推しの子】」オープニング主題歌として話題になり、リリース後は、国内ビルボードジャパンのチャートで8週連続で首位を獲得。さらに6月10日付の米ビルボード・グローバル・チャート“Global Excl. U.S.”で日本語楽曲史上初の1位を獲得しました。

3位 「TATTOO」/Official髭男dism 155.6万回

4月の楽曲ランキングで23位だった「TATTOO」が3位に。4月スタートの山田裕貴さん主演TBS系金曜ドラマ『ペンディングトレイン―8時23分、明日 君と』主題歌として書き下ろされました。

4位 「ケセラセラ」/Mrs.GREEN APPLE 138.7万回

今年結成10周年を迎えるMrs. GREEN APPLE。「ケセラセラ」は、4月スタートの清野菜名主演ABCテレビ・テレビ朝日系連続ドラマ『日曜の夜ぐらいは...』主題歌として書き下ろされました。Mrs. GREEN APPLEがドラマ主題歌を手掛けるのは、今回が初となります。

5位「Blades」/Arlo Parks 133.6万回

FM802の5月度ヘビーローテーションに選出された楽曲。グラミー賞2部門にノミネートされ、マーキュリー・プライズとブリット・アワードを受賞し大絶賛されたArlo Parksさんは、セカンド・アルバム「My Soft Machine」を5月26日にリリースしました。

6位「生命謳歌」/NEE 132.7万回

5位「Blades」と同様、FM802の5月度ヘビーローテーションに選出された楽曲。エキゾチックバンド “NEE” は、4月26日に2nd Full Album「贅沢」をリリース。7月には自身初となる野外単独ライブ「大阪城、夏のサイレン」を開催予定です。

7位「ときめきpart1」/スピッツ 129.5万回

5月は「美しい鰭」が1位になったスピッツは、、7位に「ときめきpart1」もランクイン。「ときめきpart1」は、広瀬すず主演映画『水は海に向かって流れる』の主題歌であり、映画のために書き下ろされました。

8位「Season」/iri 122.4万回

iriさんの最新曲「Season」は、5月10日に発売された6thアルバム「PRIVATE」のリード曲。新しい環境や人との出会いによって生まれる不安やすれ違いを乗り越えた先には、きっと素敵なことが待っているという前向きな気持ちを綴った、春にふさわしい爽やかな楽曲です。

9位「春はグラデーション」/The Yogurts 111.1万回

4月の楽曲ランキングで8位だった「春はグラデーション」は5月もランクイン。2023年の「FM802 × 中央大学 ACCESS!」キャンペーンソングであり、5月31日までの期間限定でFM802の各番組でオンエアされました。

作詞作曲はSuperflyさん、ユニット・The Yogurts(ザ・ヨーグルツ)にはSuperflyさん、詩羽さん(水曜日のカンパネラ)、塩塚モエカさん(羊文学)、田邊駿一さん(BLUE ENCOUNT)、ビッケブランカさん、ムツムロアキラさん(ハンブレッダーズ)の6組が参加しました。

10位「Vivid」/MAZZEL 108.1万回

「Vivid」は、5月17日にメジャーデビューを果たしたMAZZEL(マーゼル)のデビューシングル。初週3.7万枚を売り上げ、5月23日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得しました。MAZZELは、SKY-HI主宰レーベル「BMSG」から誕生した男性8人組ダンス&ボーカルグループです。

11位以降はこちら

11位「Smile Again」/BE:FIRST 106.8万回

12位「愛の花」/あいみょん 92.6万回

13位「The Planet」/BTS 85.4万回

14位「LADY」/米津玄師 75.1万回

15位「サラバ」/SEKAI NO OWARI 70.3万回

16位「愛の波」/マカロニえんぴつ 66.8万回

17位「Eyes Closed」/Ed Sheeran 65.7万回

18位「Cream」/Sexy Zone 64.1万回

19位「Starting Over」/sumika 64.1万回

20位「絆ノ奇跡」/MAN WITH A MISSION×milet 55.1万回

21位「FANFARE」/INI 55.1万回

22位「いばら」/Ado 54.9万回

23位「Symphony」/平井大 53.9万回

24位「Waffle House」/Jonas Brothers 52.2万回

25位「STAR」/いきものがかり 51.4万回

26位「修羅の巷」/神はサイコロを振らない 51.1万回

27位「Hare Hare」/TWICE 49.9万回

28位「Super Star」/Furui Riho 49万回

29位「Summer Baby」/Jonas Brothers 46.5万回

30位「第ゼロ感」/10-FEET 46万回

楽曲ランキング登場アーティストのレギュラー番組

スピッツ出演 TOKYO FM『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』

5月は、1位に「美しい鰭」、7位に「ときめきpart1」がランクインしたスピッツ。

『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』は、草野マサムネさんが、架空の大陸”ロック大陸”を音楽と共に旅するコンセプトでお届けする番組。毎週「○○で漫遊記」という形でテーマを設けて、往年のミュージシャンや楽器、音楽雑誌などバラエティに富んだ内容でその魅力を語ります。

SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週日曜 21時00分~21時55分
出演者:草野マサムネ
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#ロック大陸漫遊記」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

Official髭男dism出演 FM FUJI『ロヂウラベース』

毎月radiko楽曲ランキング常連のOfficial髭男dism。5月は3位に 「TATTOO」がランクインしています。

『ロヂウラベース』は、BASS/SAX担当の楢﨑誠さんがお届けする2時間の生放送。番組紹介欄に「ミュージシャンでありながら音楽の要素は3割以下!」と記載されているように、”コミュ力モンスター”(コミュニケーション能力モンスター)との評価も高い楢﨑さんが、音楽の話はそこそこに、ゆる~く自由なトークを披露します。

ロヂウラベース
放送局:FM FUJI
放送日時:毎週月曜 21時00分~23時00分
出演者:楢﨑誠(Official髭男dism)
公式Twitter

番組ハッシュタグは「#ロヂベー」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

MAZZEL出演 TOKYO FM『MAZZEL RADIO STATION』

10位に「Vivid」がランクインしたMAZZELは、2023年4月からTOKYO FMで初のレギュラー番組(通称:マゼラジ)がスタート。メンバーが自身の言葉で活動やプライベートについて語っていきます。

メンバーが普段聴いている音楽や、おすすめしたい楽曲を紹介する「MAZZEL TRACKS」、リスナーの皆さんのお悩みを解決=迷路の出口となるようなキーワードを残していく「Way out MAZE」などのコーナーがあります。

MAZZEL RADIO STATION
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週日曜 20時00分~20時30分
出演者:MAZZEL
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#マゼラジ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

BE:FIRST出演 J-WAVE『Amazon Music MILLION BILLION』

11位に「Smile Again」がランクインしたBE:FIRST。2022年10月から放送されている『Amazon Music MILLION BILLION』(通称:ミリビリ)は、2022年1月より『SPARK』の月曜レギュラーを経てスタートしたレギュラー番組です。BE:FIRSTが世界的アーティストになるために、さまざまな音楽と出会い、新しい挑戦をしていきます。

Amazon Music MILLION BILLION
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週土曜 17時00分~18時00分
出演者:BE:FIRST
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#ミリビリ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

SEKAI NO OWARI出演 TOKYO FM『キリン氷結 presents SEKAI NO OWARI“The House”』

5月は、15位に「サラバ」がランクインしたSEKAI NO OWARI。『キリン氷結 presents SEKAI NO OWARI“The House”』は、2020年4月にスタートし、TOKYO FMをキー局にJFN系列で放送されています。4人だけの家のリビングに集まって会話をするようなリラックスした雰囲気で、バンドの近況やプライベートトークはもちろん、メールを通してリスナーとの交流も繰り広げます。

キリン氷結 presents SEKAI NO OWARI“The House”
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週土曜 22時30分~22時55分
出演者:SEKAI NO OWARI
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

Sexy Zone出演 文化放送『Sexy ZoneのQrzone』

7月スタートのドラマ「ウソ婚」(カンテレ・フジテレビ系)の主題歌に決定している「Cream」が18位にランクインしたSexy Zone。

『Sexy ZoneのQrzone』は、文化放送で平日夜に放送されている生ワイド番組『レコメン!』内で、2012年4月にスタートしたSexy Zone初のラジオレギュラー番組。2023年4月からは毎週火曜の深夜に放送されています。

Sexy ZoneのQrzone
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜 24時00分~25時00分
出演者:Sexy Zone
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#Qrzone」
24:35頃〜『Sexy ZoneのQrzone』

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

INI出演 TOKYO FM『From INI』

5月24日にリリースされた4thシングル「DROP That」のタイトル曲である「FANFARE」が21位にランクインしたINI。

『From INI』(通称:フロイニ)は、2022年1月にスタートしたINI初の冠レギュラーラジオ番組。毎週金曜25時~27時に放送され、メンバーは1時台(25時〜26時)と2時台(26時〜27時)にそれぞれ登場し、様々な組み合わせでパーソナリティを担当しています。

From INI
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週金曜 25時00分~27時00分
出演者:INI
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#フロイニ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

Ado出演 ニッポン放送『Adoのオールナイトニッポン』

「めざましテレビ」新テーマ・ソングであり、Vaundyさんの提供曲としても注目を集める「いばら」が22位にランクインしたAdoさん。『Adoのオールナイトニッポン』は、2023年4月からスタートとし、毎週月曜25時〜放送中です。

2002年10月24日生まれの歌い手であるAdoさんは、2020年に「うっせぇわ」でメジャーデビューを果たし、社会現象に。昨年は1月に発売した1stアルバム『狂言』がロングヒット、8月に公開され、大ヒットとなった映画『ONE PIECE FILM RED』では、主題歌/劇中歌を含む全7曲の歌唱を担当。主題歌「新時代」は、国内の各種音楽チャートで軒並み1位を獲得、Apple Musicの「トップ100:グローバル」においても日本の楽曲として初めて世界1位を獲得しました。

Adoのオールナイトニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜 25時00分~27時00分
出演者:Ado
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#AdoANN」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

10-FEET出演 α-STATION FM KYOTO『FLAG RADIO』

12月から連続して、大ヒット映画『THE FIRST SLAM DUNK』のエンディング主題歌として書き下ろされた「第ゼロ感」がランクインし続けている10-FEET。豪華アーティストが偶数月と奇数月に分かれて、レギュラーDJを担当している『FLAG RADIO』(通称:フラレディ)では、偶数月の毎週木曜を担当しています。

FLAG RADIO
放送局:α-STATION FM KYOTO
放送日時:毎週木曜 21時00分~22時00分
出演者:10-FEET
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#フラレディ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオに楽曲リクエストを送る方法

■番組HPや公式Twitterなどでリクエスト方法をチェック
まずはリクエストする方法をきちんと把握しましょう。近年は番組の公式サイトだけでなく、公式のTwitterアカウントを開設して、コーナー告知やメールの募集を行うケースも増えてきました。

ほとんどの番組では、放送中にパーソナリティがメールアドレスを読み上げたり、各コーナーへの募集を呼びかけたりしていますが、番組の公式サイトやTwitterアカウントで事前に調べておくと、コーナー名やスペルミスなどの失敗を確実に防げます。

■放送局or番組サイトのフォームから送信
ラジオ局及びラジオ番組の公式サイトの多くで、番組宛にお便りを送る「メールフォーム」などのバナーを設置しています。メールを送りたいときは、該当のバナーをクリックすると、名前や住所、ラジオネームなどが記載されたメールフォームが表示されます。注意点をよく読んで、必要な情報を入力しましょう。情報をすべて入力した後、「確認画面」をクリックして内容を確認し、送信すると完了です。

ラジオで好きな曲をリクエストする方法はこちら

楽曲リクエストができる番組はこちら

radikoで聴けるおすすめ音楽番組

ニッポン放送『三宅裕司 サンデーヒットパラダイス』

オリコンチャートやオンエア回数、さらに話題性などを加味して作成される「ニッポン放送 メガチャート」トップ20を放送すると共に、電話企画や中継コーナーなどの企画もお送りするラジオ界最強の爆笑音楽番組。メインパーソナリティを三宅裕司さん、パートナーを江口ともみさんが務めます。

三宅裕司 サンデーヒットパラダイス
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週日曜 9時00分~12時00分
出演者:三宅裕司、江口ともみ
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#ヒッパラ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

bayfm78『KEIYOGINKO POWER COUNTDOWN REAL』

「激動のミュージックシーンをリアルに読み解き、今と未来を探るミュージックバラエティー」をキャッチフレーズにお届けするbayfm78の邦楽専門カウントダウン番組。「Oricon weekly singleのTOP10」と「Billboard Japan Hot 100のTOP10」を合わせた20曲をカウントダウン形式で紹介します。

KEIYOGINKO POWER COUNTDOWN REAL
放送局:BAYFM78
放送日時:毎週土曜 15時00分~18時00分
出演者:小島 嵩弘 / 麻生 夏子 / 三田寺 理紗
番組ホームページ
公式Twitter

番組公式ハッシュタグ「#パワカン」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「中小規模の病院」の力になるために…株式会社ヘンリーが開発したクラウド型電子カルテ「Henry」とは?

笹川友里がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「DIGITAL VORN Future Pix」(毎週土曜 20:00~20:30)。この番組では、デジタルシーンのフロントランナーをゲストに迎え、私たちを待ち受ける未来の社会について話を伺っていきます。2月24日(土)の放送は、株式会社ヘンリー 共同CEOの林太郎(はやし・たろう)さんをゲストに迎えて、お届けしました。


(左から)笹川友里、林太郎さん


林さんは、一橋大学卒業後、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)に留学。学生時代は、アフリカで日本の中古重機をレンタルする新鋭スタートアップで現地リーダーとして活躍。楽天株式会社入社後、楽天カード全体のSEOマーケティング業務や、楽天市場・楽天カードのビッグデータの分析などを担当、2018年に株式会社ヘンリーを起業しました。

◆“医療現場のデジタル化”を目指す

はじめに、ヘンリーが提供している病院向けのクラウド一体型電子カルテ「Henry」について、「『電子カルテ』『オーダリングシステム(医師の指示を各部署にコンピューターで伝達するシステム)』『レセプトコンピューター(診療報酬明細書を作成するコンピューターシステム)』の3つが一体となったクラウド型のシステムで、病院向けに販売しているのは、日本で弊社だけです。クラウドで使えることによって、他にはない大きなメリットが提供できます」と林さん。

これまでの医療システムは、それぞれ別のシステムでそれらを“つなぐ”前提で作られているものが多いのですが、「我々は最後発で作ったこともあり、それらをすべて同じシステムで管理できるように作ってあるところが特徴です。また、紙を使わなくても情報共有ができるシステムを構築しているところもメリットかなと思います」と強調します。

林さんによると、医療業界では長らく“セキュリティ上、医療情報システムはインターネットにつないではいけない”といった制限があったため、「例えば、お医者さんが自宅でカルテを確認するとか、何か緊急の事態があったときに“患者さんの情報を伝える術がない”というようなことがありました。それをクラウドシステムで共有化することにより、自宅で“患者さんが急変した”という情報を具体的に確認した状態で病院に向かえる、というメリットもあります」と話します。

続けて「医療の現場は、すごく情報が多い世界なので、実際にはもっと共有したい情報がたくさんあると思うんですけど、我々の目標としては、この先3~5年のあいだにクラウドのシステムを通して、お薬の情報だけではなく、患者さんの情報の細かいところまで、医療機関や自治体と共有し合える世界を構築できればと思っています」と力を込めます。

◆中小規模の病院向けに特化している理由

「Henry」は中小規模の病院に向けたサービスとして特化していますが、その理由について、「大きな病院では電子カルテの普及率がかなり高くて、おそらく9割以上の病院が導入していますが、中小規模の病院の普及率はまだ50%ぐらいで、残り約半分の病院は紙のカルテを使っています。その大きな理由として、例えば、病院内にサーバーがあって、インターネットとつながない従来型のシステム『オンプレミス』(自社でサーバーを所有・管理)を導入したくても、“価格が高額なために買えない”という病院が今でも多く存在しています」と林さん。

そうした中小規模の病院が抱えている課題を解決するべく、「“クラウドで安価かつスムーズに導入できるシステムを作りたい”という思いで、我々は初めから中小規模の病院に特化して作ったという背景があります」と話します。

そして、「Henry」の今後の展望については、「電子カルテ、オーダリングシステム、レセプトコンピューターはそれぞれ難しいシステムなので、(サービスを導入していただく)病院がより使いやすくなるように、機能を改善していくことが必要になってくると思います」と課題点を挙げます。

そうした部分を一つひとつ解決していき、「より使いやすく、しかも安価で情報共有しやすい電子カルテができれば、今まで電子カルテに踏み切れなかった病院に対しても、自信を持って提供できると思いますので、まずは我々のシステムを使って“業務が改善した”“情報共有ができるようになった”といった事例をどんどん作っていきたい」と力を込めていました。

次回3月2日(土)の放送も、引き続き、林さんをゲストに迎えてお届けします。林さんが思い描く“近未来の医療現場の風景”についてなど、貴重な話が聴けるかも!?

----------------------------------------------------
2月24日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年3月3日(日) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:DIGITAL VORN Future Pix
放送日時:毎週土曜 20:00~20:30
パーソナリティ:笹川友里

Facebook

ページトップへ