水樹奈々さんが『あ、安部礼司』に出演! 10月22日(日)の注目番組

スペシャルウィーク最終日となる10月22日(日)、TOKYO FM『NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~』は水樹奈々さんとスペシャルコラボ! 水樹さんが特命OL・楽園(エデン)奈々を演じます。

J-WAVE『CHINTAI TOKYO DISTRICT』には、「帝一の國」「ライチ☆光クラブ」などの話題作を生み出す人気漫画家・古屋兎丸さんが登場。文化放送『A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!』では、番組初の「電話リクエスト」を行います。

秋のスペシャルウィークをどうぞ最後までお楽しみください!

TBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』13時~17時


22日は「日曜サンデー特別企画!青春19チューンリクエストSP」を放送します。リスナーから19歳の頃の思い出の曲のリクエストを募集! 「19歳の頃は、どこで何をしていたか?」、 「19歳の時の甘酸っぱい思い出が……」などの思い出エピソードと共に支えてくれた曲を4時間丸々紹介していきます。

特別ゲストは矢口真里さん。さらに有名人からの「19歳の頃は何をしていたのか?&19チューンリクエスト」のコメントを紹介します。リクエストを送って下さった方の中から抽選で5名様に「北海道産牛肉 焼肉3種盛セット」をプレゼントしますよ!

文化放送『A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!』11時~13時


アニソンリクエストアワー『キミまち』は番組初の「電話リクエスト」を行います。22日のリクエストテーマは"赤・レッド"にまつわるアニメソング! キャラバン隊の宮本悠丞さん、岡田彩花さんも電話オペレーターに参加します。

青木佑磨さんが「アニ玉祭」出演のため欠席するので、代打アシスタントに声優・井口裕香さんが登場。お楽しみに!

ニッポン放送『土田晃之日曜のへそ』12時~13時


パーソナリティを務める土田さんと同世代のタレント・藤井隆さんが登場!

"俺たちの青春時代"と題して、思わず「懐しいー!」と言いたくなるファミコンやアイドル、アニメなど懐しの80年代を振り返ります。

InterFM897『music is music』 23時~23時30分


音楽番組『music is music』は、映画「この世界の片隅に」、ミュージカル「Trip of Love」を手がけたコンテンツプロデューサー・マスヤマコムさんと、小説「アズミ・ハルコは行方不明」や「さみしくなったら名前を呼んで」などで知られる作家・山内マリコさんがお送りします。

また、レギュラーゲストとして加藤和彦さんや竹内まりやさんの制作・宣伝を手がけ、ノン・スタンダードやトラットリアなど数々のレーベルにかかわった音楽プロデューサー・牧村憲一さんも出演していますよ。

TOKYO FM『NISSAN あ、安部礼司 - BEYOND THE AVERAGE -』16時~16時55分


「水樹奈々×安部礼司」のスペシャルコラボレーションを放送。水樹奈々さんが伝説の特命OL・楽園(エデン)奈々を演じます。

ミラクルボイスな水樹さんの七変化をどうぞお聞き逃しなく!

J-WAVE『CHINTAI TOKYO DISTRICT』13時~18時54分


さまざまなジャンルで活躍する方をゲストにお迎えする『CHINTAI TOKYO DISTRICT』。22日は「女子高生に殺されたい」などで知られる人気漫画家・古屋兎丸さんが登場! 古屋さんの作品である「ライチ☆光クラブ」、「帝一の國」は実写映画も公開され、大きく注目を集めました。

数々の話題作を世に送り出す古屋さんの世界観にパーソナリティ・秋元梢さんが迫ります。

ラジオ日本『アンジュルムステーション1422』 24時~24時30分


ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムがパーソナリティを務める30分番組。

フレッシュで勢いのあるメンバーの声に元気をもらえますよ!

bayfm78『Music Insurance ~音楽は心の保険~』 21時~21時57分


ミュージシャンが精魂込めて作った名曲の中から心の保険となる楽曲をセレクトする音楽番組。

22日のゲストは、シンガーソングライター・大森靖子さんです!

NACK5『神田沙也加 Ripple Lip』


女優や声優、歌手として幅広く活躍している神田沙也加さんがパーソナリティを務める番組。

楽曲リクエストやフリーメッセージなどのオーソドックスなものから、留守電にお悩み解決のヒントを残したり、身近にいる大好きな人のおノロケエピソードを募集したりするユニークなコーナーまで、楽しく聴いてみてくださいね!

FM ヨコハマ『JEWELS』18時30分~19時


ニューヨーク、ロサンゼルス、ハワイ、マイアミ、銀座で展開しているジュエリーブランド・BLSRのCEO・林まことさんがジュエリーの買い方から楽しみ方、買い付けで訪れた国々の知られざる話、ファッションやアート、音楽、ビジネスについてお送りする番組。

22日のゲストは、カラオケバトルで注目を集めるソウルシンガー・物部彩花さんです。

この他の番組は、各局の特設ページからチェックしていただけます。タイムフリーやエリアフリーを活用すれば、今まで聴けなかった番組も楽しめますよ!

▼各局のスペシャルウィーク特設ページまとめ
https://news.radiko.jp/article/edit/9023/intro/

▼radiko.jp
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

※各局の放送エリアでは、今まで通り「radiko.jp」(無料)でお楽しみ頂けます。

自民・田村元厚労相「世界の中では抑え込んでいる」……コロナ対策について辛坊治郎と生対論

8月5日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する同番組の今回は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長、田村憲久衆議院議員に現在の新型コロナウイルス対策についてインタビューを行った。

田村憲久衆議院議員・辛坊治郎

この日は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長・田村憲久衆議院議員に自民党内での議員の意見や、政府の新型コロナウイルス対策をどう考えているのかを訊いた。

辛坊がまず訊いた質問は「自民党の議員の皆さんは現状をどう考えているのか」。

これに対し田村議員は、「それはいろいろな方がいる。『緊急事態宣言を出した方がいい』という方、『出すべきじゃない』という方、『そもそも今は4月と比べてどの段階なのか』と聞く議員もいる」と回答。

その後、感染者数や重症者数といった様々発表される数字について、何が大事な数字なのかを辛坊と田村議員で議論。田村議員は「例えば酸素吸入器の稼働率でみたらどうか」と提案。そのうえで、「今はG-MIS(新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム)という仕組みができているので、その病院でどういう機器が動いているかが把握できるようになっている。例えば、酸素吸入器とか人工呼吸器がどこでどれくらい動いているかが分かるということ。ただし、この数字に関しては、4月頃の数字がないから比較することができない」と話した。

辛坊が、「このまま冬に突入して、インフルエンザや他の病気も含めて発熱する方が増え始めたら大変ことになるのでは?」と問いかけると、田村議員は「現在、厚生労働省や政府に様々お願いをしている。例えば発熱外来を作っていただき、発熱した方がそこでインフルエンザとコロナウィルスのPCR検査をしていただくとか。ただ、インフルエンザの検査は、多いときに1日20~30万人が受診することがある。そうするとPCR検査も同じ数を検査しなければならい(現在は抗原検査も含めて6万件程度)。もちろん、その場での感染防止・クラスター防止対策も含めてなかなか難しいオペレーションとなる」と答えた。

辛坊が「答えづらいだろうけど……」と前置きしたうえで「政府の対応をどう評価するか」と訊くと、「なかなか答えづらい(笑)」と前置きしつつ、「世界の中で見ると抑え込んでいるように見える。イタリアは、新しい生活様式として、みんなマスク着用、ハグをしない、靴を履いて家の中に入らない、というようなことを実施して新規感染者100人ぐらいになっている。日本の習慣は有効なのではないか。それも含めて強制力のある法律がない中では頑張っているのでは」と一定の評価をしていた。

【番組概要】
■番組タイトル:「ニッポン放送 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」
■放送日時:毎週月~木曜 15時30分~17時30分 生放送
■Twitter:@zoom1242
■メールアドレス:zoom@1242.com
■番組HP:https://www.1242.com/zoom/
■ハッシュタグ:#辛坊治郎ズーム

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ