明石家さんま「ゲラゲラ笑ってしまった」 4年ぶり復活の『27時間テレビ』で大絶賛のシーンとは?

明石家さんまさんがパーソナリティを務める『MBSヤングタウン 土曜日』(MBSラジオ)。7月29日(土)の放送は、さんまさんも出演した『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)を振り返りました。(MBSラジオ『MBSヤングタウン 土曜日』2023年7月29日放送分)

明石家さんまのラジオが熱い!"引き笑い"の葛藤も…お笑い怪獣の本音がポロリ

4年ぶり復活!『27時間テレビ』を振り返り

明石家さんまさん、村上ショージさん、飯窪春菜さん、モーニング娘。’23・横山玲奈さんらがレギュラー出演する『MBSヤングタウン 土曜日』(通称『ヤンタン』、『ヤン土』)。7月29日(土)の放送には、モーニング娘。’23・小田さくらさんがゲスト出演。リスナーからの投稿をもとに、出演者の近況や裏話が聞ける番組内コーナー「前略のコーナー」では、4年ぶりに放送された大型特番『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系、7月22日・23日放送)を振り返りました。

リスナーからの投稿では、特別企画「FNS鬼レンチャン歌謡祭」でのモーニング娘。’23とものまねタレント・ほいけんたさんの共演が取り上げられ、横山さんとほいさんと顔を合わせる度に「横山ぁ!」と名前を呼ばれ、その呼びかけも『ヤンタン』でのさんまさんに「そのまんまでした」と口にしました。「モーニング娘。のメンバーとどんな会話をしたのか」という質問に、横山さんと小田さんは放送当日の早朝にほいさんと初めて対面したことを明かし、ほいさんが多忙のため会話を交わす機会は少なかったものの、「LOVEマシーン」の振り付けを確認したことを語りました。

さんまさんは、オープニング企画で行われた「FNSスゴ技チャン」で、メイン企画の1発目から失敗となった場面に笑ってしまったことを告白。「絶対成功する人から組み合わせてるはずなんやけど……」と事情を汲み取りながらも、逆立ちしながら弓矢で風船を割る技にチャレンジしたトップバッターの少女には「あの子、俺は大好き。面白かったわあ」と語りました。

さんまさんは「ゲラゲラ笑ってしまった。1発目で失敗する? 武田、ツイてないなぁ」と、今年の『27時間テレビ』で総合演出を手掛けた武田誠司プロデューサーを気遣いながらも、「今回の『27時間テレビ』は、冒頭のシーンが1番面白い。間違いない」と、4年ぶり復活の大型特番で起きた思わぬハプニングを大絶賛しました。

「『27時間テレビ』を振り返り」を3分お試しで今すぐ聴く↓

リスナーの最近の何気ない行動をさんまさんが採点する「ヤンタンマスク争奪 あなたの心のポイント採点」のコーナーでは、『27時間テレビ』深夜の恒例企画「ラブメイト10」に関するネタが取り上げられ、今回リスト入りした「新幹線でポッキーをあげた女性」について言及。"令和のキャンディーズ"と名乗るファンから、気に行った人に渡す用のポッキー10箱がプレゼントされたほか、さんまさんがポッキーをあげた女性の正体が分からずじまいに終わってしまったことが語られました。

「「ラブメイト10」を振り返り」を3分お試しで今すぐ聴く↓

今年の「ラブメイト10」では、先日亡くなったryuchellさんとのコンビ芸で生まれたフレーズ「建築関係トントントン」をベースにした「保険関係ペイペイペイ」という新しいパターンも生まれました。7月15日の放送でも「(「建築関係トントントン」の)フレーズだけは生かせてあげよう」と決意を口にしていたさんまさんは、その後に食事会で会った女性から何度もネタを振られたエピソードを明かすと、「今年の『明石家サンタ』は「建築関係トントントン」を推したい」、「寂しくなるけど、俺の「アミダばばぁの唄」のように、俺だと知らずに今の子どもたちはあの歌を歌っているように、「これ、誰のギャグやったっけ?」と言われるような流れにしたいと思います」と、想いを口にしました。

「建築関係トントントン」を3分お試しで今すぐ聴く↓

MBSヤングタウン 土曜日
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週土曜 22時00分~23時30分
出演者:明石家さんま、村上ショージ、飯窪春菜、横山玲奈(モーニング娘。’23)、小田さくら(モーニング娘。’23)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#yando」「#ヤン土」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

出演番組をラジコで聴く

3月の大リーグ・ドジャース ロス初戦を観戦する鳥海高太朗氏 「チケット料金が下がってきた」買い方を指南

航空旅行アナリストの鳥海高太朗氏が2月28日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。アメリカ大リーグの大谷翔平選手が所属するドジャースの地元初戦(日本時間3月29日)を観戦するためにロサンゼルスへ行くことを明かしたうえで、「料金が下がってきた」として観戦チケットの買い方を指南した。

【MLBドジャース オープン戦 ドジャース対ホワイトソックス】取材に応じるドジャース・大谷翔平=グレンデール(撮影・蔵賢斗) 撮影日 2024年02月27日 ©産経新聞社

鳥海)ドジャースの地元ロサンゼルスでの初戦を観戦しに行きます。試合開始は日本時間3月29日午前5時10分です。2日前には現地入りして、大谷選手のグッズを買おうと考えています。

ちなみに、観戦チケットの料金が下がってきました。本拠地ドジャー・スタジアムの一番上に位置する、選手が豆粒ほどにしか見えない席でも、1カ月ぐらい前までは約8万5000円していました。ところがここにきて、なんと約6万円まで下がっています。日本でいえば、2000円強で買える東京ドームのD席あたりですね。

観戦チケットは、アメリカのチケットエージェントにお願いしました。公式に州で認められたチケットエージェントで、日本人経営のところもあります。合法的にシーズンチケットを持っている方から購入できますから、日本のいわゆるチケット転売とは違います。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ