HKT48運上弘菜、指原莉乃の卒業前に思い出語る「デビュー講演で呼び捨てで呼んだら…」

4月10日に12th Single「意志」をリリースしたHKT48。そのリリース当日、FM FUKUOKA 午後の生ワイド番組『SUPER RADIO MONSTER ラジ★ゴン』に、メンバーの3名(田中美久、豊永阿紀、運上弘菜)が出演。

のびるほっぺた(田中)、広いおでこと三重まぶた(豊永)、手がねっぱる(運上)、など自分たちのチャームポイントを披露しながら、「意志」のPRを行った。指原莉乃の卒業シングルということもあり、小学6年生でHKT48 に加入した田中は、指原と上海ディズニーランドにプライベートで出かけた思い出を語り、豊永は指原からお年玉をもらったこと、運上はデビュー公演で曲中に指原を呼び捨てで呼んで、そこから距離が縮まったエピソードを紹介した。選抜メンバーは基本16人だが、指原が卒業した後も歌い継げるようにと今回は17人が選抜されており、「莉乃ちゃんの意志を引き継いで歌えるようになりたい」(田中)と誓った。

指原卒業後を見据えたHKT48がすでに動き始めている。

ゲスト出演コーナーのradikoタイムフリーはこちらから

SUPER RADIO MOSTER ラジ★ゴン
放送局:FM FUKUOKA
放送日時:毎週月曜~木曜 12時30分~16時30分
出演者:ちん、バンカヨコ
番組ホームページ
公式Twitter

※該当回の聴取期間は終了しました。

タグ

鶴瓶 電話予約の様子を奥様に怒られる

ニッポン放送「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(5月19日放送)では、ゴールデンウィーク中の出来事が話題に挙がった。


最近肩が上がらず腕に力が入りづらくなっていた鶴瓶は、療養のため温泉に行った。その温泉は、何度か訪れたこともあるという有馬の温泉。しかしゴールデンウィーク真っ只中ということもあり忙しそうな電話口。なんとか一部屋「絞り出しました!」ということで温泉に入ることができたそうだ。

無事に部屋を予約できた鶴瓶だったが、その様子を見ていた奥様にはとても怒られてしまったとか。というのも、予約の際に「笑福亭鶴瓶ですけど……」と、本名ではなく“笑福亭鶴瓶”と名乗っていたからだ。世間的にも知らない人はほぼいない名前を使って忖度してもらおうとしていたのでは?という様子がよくない印象を受けたそう。鶴瓶のように芸名のある芸能人にとって、本名と芸名とで態度を変えられてしまったら複雑でもあり、悩みどころのひとつなのかもしれない。

奥様には怒られてしまった鶴瓶さんだが、心の中では「でも(部屋は)取れたやんけ…」と思っていたそうだ。

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ