バーチャルYouTuber・緑仙がラジオで見せてくれる一面とは?

幅広く活躍するバーチャルYouTuber・緑仙が出演するラジオ番組『AuDee CONNECT』について、主なコーナーや印象的なエピソードを紹介。緑仙がラジオで見せてくれる新たな一面に迫ります。

ラジオまで活動の幅を広げるバーチャルYouTuber・緑仙

緑仙(りゅーしぇん)さんは、2018年6月に活動を開始したバーチャルYouTuber(VTuber)。ANYCOLOR株式会社が運営するVTuber / バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属ライバーです。公式プロフィールでは、「本名は仙河緑(せんがみどり)、こう見えて日本人。性別は非公開。歌うことが好きで配信を通して友達を作ろうと考えている。」と紹介されています。

歌唱力が高く、楽曲リリースやライブ出演など、歌に関する活動を精力的に行っており、2020年3月25日に自身初のオリジナル楽曲『イツライ』を発表。同年5月13日“にじさんじ”内ユニット・Rain Dropsとしてメジャーデビュー。1st MINI ALBUM『シナスタジア』は、オリコン週間合算アルバムランキングやBillboard JAPAN総合アルバムランキング『Hot Albums』 など1位を獲得し11冠を記録しました。その後も2023年4月16日に新曲『ジョークス』を配信リリースし、同年6月8日にKT Zepp Yokohamaで初のワンマンライブ『緑仙 1st LIVE「Ryushen」』を開催し、ソロメジャーデビューも果たしました。

2024年は、3月27日に『リコネクト』を配信リリース。同曲はJFN系列『AuDee CONNECT』(※後述)火曜テーマソングとしてオンエアされています。さらに6月26日には同曲が収録された2nd MINI ALBUM『イタダキマスノススメ』の発売も決定しています。

緑仙が出演するラジオ番組を聴く

緑仙出演 TOKYO FMほか『AuDee CONNECT』

緑仙さんは、TOKYO FM、FM大阪をはじめ全国JFN系列で放送中の『AuDee CONNECT』にて、2022年10月から火曜パーソナリティを担当しています。

『AuDee CONNECT』は、2022年4月にスタート。常に新たな創作やパフォーマンスを続けるパーソナリティと、それをキャッチするリスナーが“CONNECT”して新たなカルチャーを作り出すことを目指す番組です。月曜〜木曜の深夜帯に放送され、曜日ごとに異なるパーソナリティが番組を盛り上げています。

緑仙さんにとって地上波ラジオ番組でのMCは、これが初挑戦。ミュージシャンやクリエイターをはじめとしたゲストを迎えてトークをしたり、新旧様々な楽曲の魅力をピックアップしたりと、音楽を中心としたカルチャーをメインにお届けしています。

AuDee CONNECT
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週火曜 26時00分~28時00分
出演者:緑仙
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#緑仙はやく寝ろ」

※放送情報は変更となる場合があります。

緑仙が出演する『AuDee CONNECT』を聴く

ラジオ番組の公開録音イベントを開催!

緑仙さんがレギュラー出演している『AuDee CONNECT』火曜パーソナリティ就任1周年を記念して、2024年2月18日に初の公開録音イベント『AuDee CONNECT1周年記念公開録音イベント~緑仙のふわふわ公開収録~』が開催されました。

緑仙さん初となる公開録音の場、普段のラジオの雰囲気を感じられるだけでなく、公開収録だからこそできるスペシャルな内容となりました。イベントは、昼と夜の二部構成となっており、ゲストとして緑仙さんと親交の深い雫さん(ポルカドットスティングレイ)が昼の部に、サツマカワRPGさんがそれぞれ夜の部に出演しました。

また、イベントで初披露された話題の楽曲『リコネクト』は、自身の番組である『AuDee CONNECT』火曜テーマソングとして、3月27日の配信リリースに先駆けて全国のラジオ局でオンエアされています。

同曲で、メジャーデビューして初めて作詞に挑戦した緑仙さんは「『リコネクト』は、僕自身がラジオに対して感じる素直な気持ちを歌にした曲です。色んな所でこの曲を沢山聞いてもらいたいです!」とコメントしています。

過去の放送エピソード紹介:緑仙、音楽のルーツは「80年代アニソン」(2020年5月12日放送 ニッポン放送『ミューコミプラス』)

緑仙さんは、2020年5月12日放送のニッポン放送『ミューコミプラス』に出演し、自身の歌い手としてのルーツについて語りました。緑仙さんが高校3年生でありながら、やや古めのアニメソングに詳しく、YouTubeでも80年代を中心としたアニメソングを次々と投稿していることについて、番組パーソナリティ・吉田尚記アナウンサーが迫りました。

吉田:緑仙さんは、かなりコアなアニメソングをYouTubeで歌っていますよね。このルーツはどこから来たんですか?

緑仙:小学校1年生の時に初めて友達から借りた漫画が、『ハイスクール奇面組』だったんですよね。

吉田:そこから始まったんですか(笑)。

緑仙:そうですね、そこから当時持っていたウォークマンに、「うしろゆびさされ組」を入れたのが始まりでしたね(笑)。

吉田:アニメ『サムライフラメンコ』のエンディングテーマ『デートTIME』をカバーしてるのを観た時もびっくりして。あれはどうやってたどり着いたんですか?

緑仙:それも『ハイスクール奇面組』からうしろゆびさされ組に行って、そこから塩沢さんに行って、塩沢さんから昔のアニメ観て……みたいな不思議な広がり方をしましたね。

吉田:塩沢さんってもしかして(声優の)塩沢兼人さんですか?

緑仙:あ、そうです。

吉田:すげぇ。2020年になって初めてその名前を口にしたかもしれない(笑)。

バーチャル音楽ユニット・Rain Dropsの緑仙、高校3年生なのに音楽のルーツは80年代アニソン

過去の放送はradikoで振り返ろう!

番組を「リアルタイムで聴くのが難しい…」、また「面白かったからもう一度聴きたい!」という人もいるでしょう。そういう場合は、radikoの「タイムフリー」がおすすめです。

「タイムフリー」は、過去7日以内に放送された番組を聴ける無料の機能です。番組を再生し始めてから24時間以内であれば、合計3時間まで聴くことができ、番組の一時停止・巻き戻し・早送りも可能です。「聴き逃してしまった放送を聴きたい」、または「面白かったからもう1度聴きたい」という場合にぜひご活用ください!

聴き逃したラジオ番組を聴ける「タイムフリー」【radiko使い方ガイド】

また、放送エリア外にお住まいで「電波が届かないから聴けない…」という方は、全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」がおすすめです。

「エリアフリー」は、通常のradiko(無料・放送エリア内聴取)とは異なり、日本全国のラジオ局の番組を聴けるサービス(有料・放送エリア外聴取)です。

全国のラジオ番組が聴けるradikoプレミアム会員限定サービス「エリアフリー」【radiko使い方ガイド】

radikoプレミアムのメリットとは? 有料・無料会員の違いを解説!

緑仙が出演するラジオ番組を聴く

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

見取り図『第59回 上方漫才大賞 奨励賞』受賞後の心境を語る

毎週水曜 24:00~25:00に放送中の『スタンド・バイ・見取り図』。

先週末に開催された、第59回 上方漫才大賞にて、見取り図が奨励賞を受賞しました!おめでとうございます!!

上方漫才大賞といえば、最も歴史のある漫才の賞レースであり、名だたる漫才師の皆さんがノミネート・受賞されてきた由緒ある大会です。吉本においては、M-1が始まる以前までは上方漫才大賞出場だけが “グリーン車確定” とされていたくらい、評価軸として重要視されていたとのこと。

権威ある賞レースで、この度見事入賞できた見取り図ですが、奨励賞受賞に至るまでは、様々な葛藤があったようです。

盛山「漫才もういいかなと思ってた。自信もなくしてた。」

見取り図にとっての上方漫才大賞は、長きにわたって挑戦し続けてきた(強いられてきたと言っても過言ではなさそうな)大会でした。結成10年以内で受賞できる新人賞は2回ノミネート、奨励賞においては5年連続5回ノミネートとなり、念願かなっての今回の受賞。(吉本主催は除いて)コンビにとって賞レース初戴冠となりました。

盛山: 正直、めちゃめちゃ嬉しかったよな

リリー: 嬉しかったよ、めちゃめちゃ。なんか生きた心地がしたよな、呼ばれた瞬間に

盛山: ほんとに最近まで「漫才もういいかな・・・」ぐらいに思ってたんですよ。もう賞も取ったことないし、コンプレックスやし。M-1の競技漫才も終わって、なかなかネタもできないじゃないですか
※)見取り図は2022年がM-1ラストイヤーでした

リリー: 簡単じゃないよな

盛山: なかなかしんどい。で、2桁ステージとかよくやってたんですよ僕ら。毎週末1日10ステージとか11ステージとかね

リリー: うんうん

盛山: で、もう2桁ステージは精神的に無理だって伝えたんですよ

リリー: 多くても7ステとかな

盛山: そしたら、きれ~いに、ギリギリの9ステージ入ってるんですけど(笑)

リリー: イタチごっこやな(笑)

盛山: ほんとに漫才がもういい、というよりは僕の中で自信もなくしてたというか、しんどいことだったんですけど、この奨励賞いただけたことで復活したね

リリー: そうやね

芸歴がつみかさなっていくごとに、いろいろなことが頭をよぎって増え続けるプレッシャー。普段の劇場出演時でも、出番前の舞台袖では緊張で足が震えていると語った盛山さん。多忙を極める中でも、自身のメンタルとの戦いながら、漫才と向き合ってきた日々でしたが、今回の受賞は相当精神的な励みになったようです。

盛山: 俺の傷ついてた漫才メンタルに、ベホイミくらいはかけてもらって、治癒できたかなと

リリー: 早めに大賞も取らんと、また・・・?

盛山: 大賞も早めに取らんと、また俺のHPがゼロに・・・

リリー: ちょ、ややこしいて(笑) めちゃくちゃ大変やん!大賞なんてムズいぞ~

盛山: ほんまにね、足の震えがバレないようにね、漫才中は左手で太もも付け根をずーっと抑えてたんですけど、これで半年~1年くらいは大丈夫です

リリー: (効力が)短えよ、奨励賞って人生で1回取るか取らんかよ?

盛山: ほんまにコンプレックスだったんです。大阪人やからってこともあるんかな、関西の賞レースもなんにも取ったことない。M-1もとってない。じゃあ何をするかというと “無冠の帝王” っていうのを自分で言い出すっていうね

リリー: 人が言うやつや

盛山: “無冠の帝王” って、人から言われるものなんですよ。でもそれを自分で言うっていう、ツラい立ち回りをするしかなかったんです

「今回奨励賞が取れなかったら漫才やめてた(!)」とまで語った盛山さん。この勢いのまま、ぜひ大賞までアグレッシブに狙っていただきたいですが、まずは漫才メンタルの治癒に専念していただきたいですね・・・

リリー、盛山とは別の負けられない戦いが、そこにはあった

無冠の漫才師であることにコンプレックスを感じ、極限状態だった盛山さんとは打って変わって、リリーさんには別の負けられない戦いがあったようです。

見取り図と同じく奨励賞にノミネートされていたコンビ、ヘンダーソンの子安さんは、周りの芸人がびっくりするくらいの激ヤバエピソードの宝庫とのこと。

この春から東京進出し、都内散策として自宅から遠い赤坂まではるばる自転車で訪れたそうで、オールスター感謝祭でもおなじみの “心臓破りの坂” を自転車で爆走してやろうと挑んだところ、警備員に止められて怒られたそうです。

リリー: それで『東京おかしいやろ!!』ってひとりで怒ってたんやけど

盛山: え、やっば・・・

リリー: やばいやろ!?それで「怖っ!」ってなって

盛山: あそこTBSの敷地ですよね?

リリー: で、子安に「気持ちはわかるけど、警備員が怒るってことは、ルール的にダメなんやろ」って諭したら、『いやちゃうやん、心臓破りやで?』って言ってて、意味わからんやん?

盛山: ほんまやな、完全に何かアカンもんやってるなぁ

一度思い込んだら暴走してしまいがちなヘンダーソン・子安さん。リリーさん以外からも説得されるも、何を言っても『いや、心臓破りやで?』と連呼し、周囲を戦慄させたということがあったそうです。

リリー: だから『奨励賞は、見取り図です』って呼ばれたときに、奨励賞が取れたことプラス、“子安に負けなかった” ってことでめっちゃ嬉しくて

盛山: (笑)

リリー: よっしゃー!!ってなって

盛山: こんな支離滅裂なやつに

リリー: そうそう、こんなヤバい奴に負けたら、それこそ引退やって思って

その他受賞の最中、リリーさんがステージ上で後方のノミネート陣を煽っていたところ、なぜか何の煽りもしていない盛山さんの首を子安さん絞めてくるなど、エピソードは尽きないようでした。

結果、リリーさんにとっての静かなる戦いも無事に制することができ、見取り図にとっては大安泰な賞レースとなりました。改めて、本当におめでとうございます!

正式始動!リリーの尿酸値チャレンジ

先週ネタバレしつつも、ほんのり始動した『リリーの尿酸値チャレンジ』ですが、今週から正式始動することになりました!

TBS『ジョンソン』の企画で健康診断をしたところ、一般成人男性の平均尿酸値5.8を大きく上回る、8.5を叩き出したリリーさん。いつ通風を発症してもおかしくないこの不健康な状態を脱するべく、本放送回から3ヶ月の間で尿酸値を下げてもらいます。

尿酸値が7を超えると、通風や糖尿病に疾患する危険性があるということで、目標値は 6.9

3ヶ月後の測定結果に応じて下記のような罰ゲーム&ご褒美が用意されております。

  • 6.9を切れなかった場合 … 10万円分の番組グッズ制作費をリリーが自腹
  • 6.9以下で達成した場合 … 盛山と番組で5万円ずつ番組グッズ制作費を支払い

さらに、一般成人男性の平均尿酸値5.8を下回っていた場合、大ご褒美・盛山さんによる民間の竜宮城がTBSラジオのスタジオに開設されます!

リリーさんが大好きな、美味しい魚卵とお酒をしこたま用意したおもてなしはもちろん、タイヤヒラメのように盛山さんがコンテンポラリーダンスを舞い踊ります。さらにはコンパニオンさんにも来ていただき、大宴会会場と変貌したラジオブースから番組をお届けします。

リリーさんは通風を回避して健康体になれるのか!? 乞うご期待!

Facebook

ページトップへ