藤崎彩織さんの小説をラジオドラマ化! 6月17日(日)の注目番組【関東編】

スぺシャルウィーク最終日の6月17日(日)に関東エリアで放送する注目番組をピックアップ!

TBSラジオでは広瀬アリスさんや千葉雄大さんら豪華なキャストを迎えて、SEKAI NO OWARIのピアニスト藤崎彩織さんの小説をラジオドラマ化しました。

そのほかにも聴き逃せない番組をお届けします。最終日まで、スペシャルウィークをどうぞお楽しみくださいね!

TBSラジオ『TBSラジオドラマスペシャル SEKAI NO OWARI 藤崎彩織 原作「ふたご」』20時~21時

SEKAI NO OWARIのピアニスト藤崎彩織さんの著書で、昨年第158回の直木賞にノミネートされた「ふたご」をラジオドラマ化!

主人公の西山夏子を広瀬アリスさん、1歳年上の月島悠介を千葉雄大さんが演じました。ラジオドラマで描く「ふたご」の世界をどうぞご堪能ください。

文化放送『志の輔ラジオ 落語DEデート』6時20分~7時

いま人気のお笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるさんとよしこさんが登場! 志の輔さんと何を語るのか? どうぞお楽しみに!

また、17日(日)は五代目 桂文枝師匠の「孝行糖」をお届けします。

ニッポン放送『土田晃之 日曜のへそ』12時~14時

6月19日(火)に行われる「日本VSコロンビア」を前にスペシャル企画!

サッカー評論家・セルジオ越後さんとサッカー解説者・秋田豊さんを迎えて“サッカー激烈トークバトル!”をお届けします。家電芸人・土田晃之さんがセレクトした家電のプレゼントもありますよ!

InterFM897『Lazy Sunday』11時~15時

George Cockleさんと渡辺麻耶さんがパーソナリティを務める音楽番組です。日曜日のお昼にぴったりなグッドミュージックをお届け。

TOKYO FM『Monthly Artist File -THE VOICE-』15時~15時25分

注目のアーティストがマンスリーで担当する『Monthly Artist File -THE VOICE-』。6月は、7月9日(月)にデビュー15周年目を迎えるスキマスイッチがパーソナリティを務めます。ファンの方は必聴ですよ!

J-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』13時~16時54分

6月6日(水)にリリースしたシングル「Bloom」が話題のSuperflyさんと、通算10作目のオリジナルアルバム「Femme Fatale」を6月20日(水)にリリースする加藤ミリヤさんが登場します。

また、大河ドラマ「西郷どん」のパワープッシュソングとして、 レキシさんが書き下ろした新曲「SEGODON」を初フル解禁!

ラジオ日本『前野健太のラジオ100年後』21時30分~22時

シンガーソングライター・前野健太さんが、好きな音楽やお酒、競馬について語ります。

ファンの方はぜひ聴いてみてくださいね!

bayfm78『森田健作 青春スピリッツ!』9時~9時30分

森田健作さんとにしおかすみこさんがパーソナリティを務めます。

ゲストに音楽評論家・富澤一誠さんを招いてお届け。

NACK5『カメレオンパーティー』16時~21時

自身で立ち上げたレーベル「HAWHA MUSIC RECORDS」からデビューしたPinokkoさんが登場。大宮駅西口アルシェビル5F の「スタジオアルシェ」から公開生放送でお届けします!

FMヨコハマ『RADIO MASHUP』18時30分~19時

橘ケンチさんとEXILE TETSUYAさんがパーソナリティを務めるトーク番組。

17日(日)は、ゲストに誰か登場するのか? どうぞお楽しみに!

そのほかの番組情報は各局の特設サイトでご確認くださいね!

▼各局の特設サイトまとめ
https://news.radiko.jp/article/edit/5832/intro/

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

ガンバレルーヤよしこが復帰後初のメディア登場!『大竹まこと ゴールデンラジオ!』

ガンバレルーヤの二人

「下垂体腺腫」治療で休養中だった『大竹まこと ゴールデンラジオ!』月曜レギュラーのガンバレルーヤよしこが、本日同番組に生出演、復帰後初のメディア登場を果たしました。

よしこは、相方まひると共に番組のオープニング(午後1時00分~)から生登場。大竹まことらレギュラー出演者たちから温かく迎えられると、冒頭で「すみませんご迷惑をお掛けしまして」と挨拶しました。

Facebook

ページトップへ