聴けばプロ野球が一層楽しくなる! 全国の球団を応援するラジオ番組【東日本編】

日本各地で大盛り上がりのプロ野球は、各地のラジオ局で中継が行われているほか、“球団を盛り上げる番組”もたくさん放送されています。この記事では東日本エリアの番組をピックアップ。“贔屓上等”だからこそ面白い、各地の球団応援番組を紹介します。

【西日本編】はこちら

北海道 日本ハムファイターズ

HBCラジオ『ガンちゃんの「世界一面白いプロ野球の番組」』

とにかく賑やかなプロ野球解説者の通称“ガンちゃん”こと、岩本勉さん。地獄耳で、選手の近況はもちろん、選手の家族や実況アナウンサー、解説者、はたまたHBCの関係者らの「いったいどこで仕入れたんだ!」と思うような話が飛び出します。

一方、ファイターズの試合の話になると、雰囲気はガラリと変わって真剣そのもの。活躍している選手は大いに褒め称え、不振の選手には叱咤激励します。「昼のパトロール」(選手や関係者などの取材)を行い、「夜のパトロール」もしっかり行なっているというガンちゃんは、放送開始13年でますます絶好調です。

ガンちゃんの『世界一面白いプロ野球の番組』
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週日曜 12時00分~12時50分
出演者:岩本勉、渕上紘行
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

HBCラジオ『ファイターズ&ミュージック「朝イチ!」』

早朝5時からファイターズ情報をお届けしています。パーソナリティは、ファイターズスタジアムDJを努める八幡淳さん。スポーツに関する取材や執筆を積極的に行なっていて、SJN認定プロ野球ジャーナリストBの資格をもっています。前日の試合をじっくりと振り返るため、勝った翌日は嬉しい”おさらい”が聴けて、その日の気分も上々です。

さらに、HBCラジオでは『HBCファイターズナイター』の中継終了後に『ファイターズ DE ナイト!!』(月曜日〜金曜日 21時《中継終了後》〜22時)も放送しています。パーソナリティは、ファイターズ戦でマイクを付けてオンエアしながら始球式を務めたこともある、斉藤こずゑさんです。

ファイターズ&ミュージック「朝イチ!」
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 5時00分~5時30分
出演者:八幡淳
番組ホームページ
公式Facebook

※放送情報は変更となる場合があります。

STVラジオ『吉川のりお スーパーLIVE』

『ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショー フォーエバー』で大役を務めた吉川のりおさんが、試合の日にスタジオと球場を結んで試合直前の状況をたっぷりと伝えます。解説者に分からないことをすぐに訊くため、聴いていて得した気分になります。

吉川さんは13時から放送している『まるごと! エンタメ〜ション』の16時台にも出演。佐々木たくおさんと、時には知的に時には(良い意味で)くだらない話で盛り上がります。

吉川のりお スーパーLIVE
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週火曜~金曜 17時30分~17時55分
出演者:宮西尚生、吉川のりお
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

東北楽天ゴールデンイーグルス

TBCラジオ『ロジャー大葉のラジオな気分』

14時30分頃から「ガンバレ!楽天イーグルス」を放送中です。選手情報や、当日の試合前の状況を現地から届けるほか、ロジャー大葉さんや楽天ファンからの愛のこもったメッセージもあります。

ロジャー大葉のラジオな気分
放送局:TBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~16時00分
出演者:パーソナリティ:ロジャー大葉、アシスタント:なべくらみほ、ラジオカー:後藤舜
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

埼玉西武ライオンズ

文化放送『ライオンズエキスプレス』

文化放送では、平日『文化放送 ライオンズナイター』を放送中。中継を盛り上げるべく、試合直前の球場からライオンズの情報を伝えます。

ライオンズエクスプレス
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜~木曜 17時50分~17時57分
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#joqrlions」
※月曜日は18時まで

※放送情報は変更となる場合があります。

プロ野球全般

文化放送『岩本勉のまいどスポーツ』

先述のHBCラジオ『ガンちゃんの「世界一面白いプロ野球の番組」』(HBCラジオ 日曜 12時〜13時30分)よりも、さらに幅広い種目のスポーツの話を展開。こちらも『世界一面白い〜』同様、13年続く長寿番組です!  お相手は長麻未アナウンサーで、ほかのチームやスポーツで活躍していた選手もスタジオに登場します。

弾き語りが好きなガンちゃんは、番組でギターを片手に披露することもあり、2018年春に八木菜緒アナウンサーが文化放送を退社する際に、“応援ソング”としてアンジェラ・アキの 『輝く人』を熱唱しました。

岩本勉のまいどスポーツ
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜 18時00分~18時30分
出演者:岩本勉、松島茂、長麻未
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#まいどスポーツ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ニッポン放送『ショウアップナイター プレイボール』、『ショウアップナイター ハイライト』

中継直前の球場の様子や、他球団の情報もしっかりとお届けする『ショウアップナイター』。ニッポン放送は今年「NO BASEBALL, NO RADIO〜野球がなければ、ラジオじゃない!〜」という力強い言葉を掲げて放送しています。

番組の公式応援団「チーム・ショウアップ」には、大のヤクルトファンの尾崎世界観さん(クリープハイプ)も新たに加入。中継のジングルは尾崎さんが制作しました! 『ショウアップナイター』の特別番組にも出演するなど、ヤクルトを熱烈に応援しています。ちなみに応援団にはニッポン放送の人気番組『中居正広 ON & ON AIR』の中居正広さん、『徳光和夫 とくモリ! 歌謡サタデー』の徳光和夫さんらも参加しています。

ショウアップナイタープレイボール
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜~金曜 17時40分~18時00分
出演者:川相昌弘、胡口和雄
番組ホームページ
公式Twitter
公式Facebook

twitterハッシュタグは「#showup1242」

※放送情報は変更となる場合があります。

ショウアップナイターハイライト
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜~金曜 21時00分~21時40分
出演者:坂本梨紗
番組ホームページ
公式Twitter
公式Facebook

twitterハッシュタグは「#showup1242」

※放送情報は変更となる場合があります。

東京読売ジャイアンツ

ラジオ日本『ラジオ日本 ジャイアンツナイター』

『ラジオ日本 ジャイアンツナイター』の放送終了後に、試合をたっぷりと振り返ります。試合が中止になった場合は、スタジオから特別企画を放送します。

ラジオ日本 ジャイアンツナイター
放送局:ラジオ日本
放送日時:2019年5月31日 金曜日 17時55分~21時30分
出演者:解説:ギャオス内藤、実況:細渕武揚(ラジオ日本)
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

千葉ロッテマリーンズ

bayfm78『The BAY☆LINE』

月曜日はきゃんひとみさん&千葉ロッテマリーンズで活躍し、現在は人気解説者である里崎智也さんのコンビです。18時台の「We Love Marines」では、マリーンズのスペシャル・アドバイザーを務める里崎さんが、試合結果を振り返りつつ、マリーンズとパ・リーグの近況を解説。リスナーからの質問にも、マリーンズ愛をもってビシッと答えます。

余談ですが、きゃんさんも里崎さんも、メーターが振り切れそうなくらい豪快に笑うので、マリーンズが苦戦している時も、モヤモヤをスカッと解消してくれる明るい雰囲気の番組です。

The BAY☆LINE
放送局:bayfm78
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~18時55分
出演者:きゃんひとみ、里崎智也
番組ホームページ
公式Twitter
公式Instagram

twitterハッシュタグは「#bayline」

※放送情報は変更となる場合があります。

横浜DeNAベイスターズ

FMヨコハマ『ちょうどいいラジオ』、『Brand New! Friday』

それぞれの番組で7時16分頃から「WE LOVE YOKOHAMA DeNA BAYSTARS 2019」を放送。ベイスターズの結果を分かりやすく振り返り、ベイスターズへの愛のメッセージもお届けします。

さまざまなスポーツの現場でも大活躍中の光邦さん(『ちょうどいいラジオ』)と、運動神経抜群の小林大河さん(『Brand New! Friday』)がDJを務めます。

ちょうどいいラジオ
放送局:FM YOKOHAMA
放送日時:毎週月曜~木曜 6時00分~9時00分
出演者:光邦
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#ちょうどいい」

※放送情報は変更となる場合があります。

Brand New! Friday
放送局:FM YOKOHAMA
放送日時:毎週金曜 6時00分~9時00分
出演者:小林大河
番組ホームページ
公式Instagram

twitterハッシュタグは「#bn847」

※放送情報は変更となる場合があります。

中日ドラゴンズ

CBCラジオ『ドラ魂キング』

“超ド級、スポーツエンタ”をコンセプトに、火曜日から金曜日は、CBCの実況アナウンサー陣が日替わりでドラゴンズを盛り上げます。16時台のおよそ1分で昨日のドラゴンズが分かる「リプレイ・ドラゴンズ」は、中継の音源を使って振り返りますが、ふがいない試合の翌日は振り返るのをやめることも。

月曜日は、大のドラゴンズファンのお笑い芸人、大谷ノブ彦さん(ダイノジ)がアツい放送をお届けします!

ドラ魂キング
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~17時00分
出演者:大谷ノブ彦、高田寛之、石坂窓花、西村俊仁、山内彩加、加藤由香、若狭敬一、柳沢彩美
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ『ドラ魂ナイト』

CBCラジオでおなじみ、戸井康成さんによるドラゴンズ全力応援番組です。

その日の試合の様子を振り返るのはもちろん、「ピンチヒッター大喜利」など今年も参加型コーナーが目白押し! オープニングの「戦竜」では、その日の試合の様子を川柳の形式で投稿。一度リクエストが採用されて連勝が続く間、毎日そのリクエスト曲がかかる「連勝ソングリクエスト」、明日活躍する選手の背番号をルーレットで占う企画などがあります。ライバルの球団のファンからの投稿も紹介します。

ドラ魂ナイト
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜~金曜 21時00分~22時00分
出演者:戸井康成
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

東海ラジオ『大澤広樹のドラゴンズステーション』

ラジオ局として唯一、中日ドラゴンズとオフィシャル・スポンサー契約を結んだ東海ラジオ。複数のワイド番組でドラゴンズにまつわるコーナーが放送されています。中でも『大澤広樹のドラゴンズステーション』は、『ガッツナイター』を含めて5時間半、ドラゴンズ一色! ファンから寄せられた、あらゆる角度からのメッセージを紹介する「甘口・辛口ドラゴンズ」、その日の試合の予想をする「クイズ直感力」、球場と結んで試合前の様子レポートする「ガッツナイターカウントダウン」など、全体的に実況・解説者が話す時間をたっぷりととっています。

月曜日は「ガッツナイターサポーター」を務める日高優月さん(SKE48)も出演。火曜日は、一宮の女子野球チーム「愛知ディオーネ」を応援するコーナーもあります。

大澤広樹のドラゴンズステーション
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~18時00分
出演者:大澤広樹
番組ホームページ
公式Twitter

番組twitterハッシュタグは「#ドラステ」
※月曜日は19時まで,火曜日〜金曜日21時〜21時30分

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

岡村隆史「7割が志村さんなんですよ」 お笑いの教科書だった志村けんさんに感謝

4月2日(木)深夜、お笑いコンビのナインティナイン岡村隆史がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。新型コロナウイルスによる肺炎で急逝した、コメディアンの志村けんさんへ、感謝の言葉を述べた。

冒頭、「暗い感じで喋り出すと天国におられる志村さんに『そんな喋り方をするなよ』と言われそうなので普通に……と思っているんですけども」と切り出した岡村。「不謹慎かもわからないですが、志村さんと会えないという実感が全然なくて。まだお仕事ができるという感覚」と述べ、「ほとんどの方が気付かれていると思いますけど、僕がバラエティ番組でやる動きや表情は、ほぼほぼ志村さんのコピー……パクりに近いと思います」とし、岡村隆史という人間は7(割)が志村さんで構成されていると、自身の人生に多大な影響を受けたと語った。

そして、志村さんとは公私ともに親しかった間柄だったことから、「夢のような時間を過ごさせてもらった」と数々のエピソードを明かし、感謝の言葉を述べた。

「本当に、まだまだ他にも思い出したら色々と。お仕事の上でも助けて頂きましたし。ゲストで出て頂いた時も目一杯やって頂きました。

『めちゃイケ』なんかでも、『これ、ドリフやん!』っていう……。バレてるのかバレてないのは、わからないようなコントが沢山あったと思いますけど。僕らは『オマージュです』って言って、パクりなんですけどね。“もしも威勢のいい風呂屋があったら”みたいなのを、パロディーじゃないですけど、パッケージを借りてやったものもありました。全てにおいて、ありがたいというか。“こうやって笑いを取るんだ”っていう、教科書だったと本当に思います。

土曜8時に“土8戦争”と言われる、『8時だョ!全員集合』(TBS)があり、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ)があり、この2つが教科書になっていました。その土曜8時に、我々がお笑い番組をやれたというのは、この時代のすごい番組を見て、育って、勉強できたからこそ、土曜8時をやれたんじゃないかな。

何の恥じらいもなくパクッていましたからね(笑)。何もカッコ悪いと思わずに。自分たちが見てきた笑いなんだから、それしかできないんだもん。自分たちが面白いと思ってきたことだから。オリジナルなんてないの。7割が志村さんなんですよ。本当、そうだと思う。今、めちゃイケを見たら『この顔もこの動きも、このパッケージも』って、全部がドリフに繋がっているかもしれない」

放送時間のほとんどで、志村さんとの思い出を語った岡村。初共演の思い出や、初めて飲みに行った際のエピソードなども語り、「尊敬もしてましたし、これからもずっと志村けんさんを追いかけながら、がんばっていきたいと思います。会えないっていうのは残念なんですけど、ずっと見守って頂いているという気持ちで、これからもやらせて頂こうかと思っています。本当に天国でゆっくりして頂きたいと思います。ありがとうございました」と締めくくった。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ