聴けばプロ野球が一層楽しくなる! 全国の球団を応援するラジオ番組【東日本編】

いよいよ開幕したプロ野球。各地のラジオ局で中継が行われているほか、“球団を盛り上げる番組”もたくさん放送されています。選手の情報を伝えるだけでなく、ファンと一緒に応援する企画を行っている番組も! それぞれの球団を応援している番組を東日本・西日本に分けて紹介します。今回は東日本編をお届けします。

北海道 日本ハムファイターズ

HBCラジオ『ガンちゃんの「世界一面白いプロ野球の番組」』

岩本勉さん(通称“ガンちゃん”)は、きめ細かい取材に定評があり、選手の近況はもちろん、選手の家族、はたまた実況アナウンサー・渕上紘行さん、解説者、HBCの関係者などについて「どこで仕入れたんだ」と思うような話が飛び出します。一方、ファイターズの話になると真剣そのもの。活躍している選手は大いに褒め称え、不振の選手には叱咤激励します。放送開始14年、ますます“舌好調“。

ガンちゃんの『世界一面白いプロ野球の番組』
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週日曜 12時00分~12時50分
出演者:岩本勉、渕上紘行
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

HBCラジオ『ファイターズ&ミュージック 朝イチ』

北海道で最も早いファイターズ情報番組。早朝5時からファイターズ情報をお届けします。パーソナリティは、野球実況やスキージャンプ実況など、数々のスポーツ実況をこなしてきた管野暢昭さん。軽妙な語り口で伝えます。過去の試合をその日の中継の音源と共に振り返る企画も実施。各地のファイターズファンから届いた熱いメッセージも紹介します。

ファイターズ&ミュージック「朝イチ!」
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 5時00分~5時30分
出演者:管野暢昭
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

HBCラジオ『ファイターズ DE ナイト!!』

HBCラジオの中継は『HBCファイターズナイター』(火曜〜金曜 17時57分〜21時)、『HBCサタデーファイターズ』(土曜 13時50分〜17時)、『HBCサンデーファイターズ』(日曜 13時30分〜17時)。火曜〜金曜の中継前には『ナイター直前! ファイターズ DE ナイト!!』(火曜〜金曜 17時45分〜17時57分)を放送。

中継終了後には『ファイターズ DE ナイト!!』(月曜〜金曜 21時《中継終了後》〜22時)を放送しています。パーソナリティは、ファイターズ戦でマイクを付けてオンエアしながら始球式を務めたこともある、“こず姉”こと斉藤こずゑさん。いつも元気!

ファイターズ DE ナイト!!
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 21時00分~22時00分
出演者:斉藤こずゑ
番組ホームページ
公式Facebook

twitterハッシュタグは「#lovefighters」

※放送情報は変更となる場合があります。

STVラジオ『吉川のりお スーパーLIVE』

STVラジオの中継は『STVファイターズLIVE』(火曜〜金曜 17時55分〜21時、土曜・日曜 13時55分〜17時)。『吉川のりお スーパーLIVE』では試合直前の状況をたっぷりと伝えます。分からないことがあるとすぐに解説者に訊くため、聴いて得した気分になります。

17時35分からは「白井一幸 ブリング・アップ」(火曜)、「宮西尚生のなんとかなるさ」(木曜)、「稲田直人の野球ちょっといい話」(金曜)も放送。吉川さんは13時から放送している『まるごと! エンタメ〜ション』の16時台(月曜から木曜) にも出演。佐々木たくおさんと、時には知的に、時には(良い意味で)くだらない話で盛り上がります。試合終了後の『吉川のりお スーパーLIVE』では「今日の数字」をテーマにその日の試合を紐解きます。

吉川のりお スーパーLIVE
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週火曜~金曜 17時30分~17時55分
出演者:吉川のりお、稲田直人
番組ホームページ

※『吉川のりお スーパーLIVE monday』月曜 17時55分〜20時

※放送情報は変更となる場合があります。

STVラジオ『ひちょりのWA!!』

野球解説者として活躍中の森本稀哲さんと吉川のりおアナウンサーがお送りする熱血トークバラエティ。ファイターズの話はもちろん、そのほかのスポーツも含めて、ひちょりさんが日々気になることを赤裸々に語ります。聴いていると考えさせられる議題も多いです。

ひちょりのWA!!
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週日曜 13時00分~13時30分
出演者:森本稀哲、吉川のりお
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

AIR-G'(FM北海道)『FIGHTERS THE RADIO TIME.』

札幌ドームで試合が行われる平日に放送。2020年はDJ龍太さんに加えて、新しいアシスタント・mikuさんも加入。プロ野球解説者の稲田直人さんも登場します。例年。札幌ドーム内にあるAIR-G’ FIGHTERS STUDIOから放送していますが、無観客試合の期間はAIR-G'のスタジオからお届け。ファイターズのホームゲームのない日は根っからのファイターズファン、西川賢アナが情報を伝えます。

FIGHTERS THE RADIO TIME
放送局:AIR-G'(FM北海道)
放送日時:毎週月曜~木曜 16時30分~17時30分
出演者:DJ龍太、miku、西川 賢
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

東北楽天ゴールデンイーグルス

TBCラジオ『ロジャー大葉のラジオな気分』『ラジオな気分フライデー』

TBCラジオのプロ野球中継は『TBC POWERFUL BASEBALL』(火曜〜金曜 17時59分〜21時、土曜 13時55分〜17時、日曜 13時〜16時)。『ロジャー大葉のラジオな気分』『ラジオな気分フライデー』では14時30分頃から「ガンバレ!楽天イーグルス」を放送。選手情報、当日の試合前の状況を伝えます。ロジャー大葉さん(月曜〜木曜) 、石川太郎さん(金曜)と実況アナウンサーとの細かい分析も聴きどころ。楽天ファンからの愛のこもったメッセージも紹介されます。

ロジャー大葉のラジオな気分
放送局:TBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~16時00分
出演者:パーソナリティ:ロジャー大葉、アシスタント:六華亭遊花
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオな気分フライデー
放送局:TBCラジオ
放送日時:毎週金曜 13時00分~16時00分
出演者:パーソナリティ:石川太郎、アシスタント:熊谷望那

※放送情報は変更となる場合があります。

埼玉西武ライオンズ

文化放送『ライオンズナイター』

今年は「ライオンズ命名70周年」という節目の年。中継内でライオンズ70年を振り返るコーナー『ライオンズ命名70年 獅子の年輪』を放送。当時の資料や貴重な音源をもとに、獅子の歩みをたどっていきます。しばらくは無観客試合が続くこともあり、白球がキャッチャーミットを叩く音、バットがボールをとらえる乾いた甲高い打球音、ベンチからの選手の声、響き渡る選手の雄叫びなど、これまでの野球中継では聴けなかった様々な野球音を文化放送が誇る音声機器を駆使して、文化放送=JO"Q"Rならではの「野"Q"音」として放送します。

ライオンズナイター
放送局:文化放送
放送日時:毎週火曜~金曜 17時55分~21時00分
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#joqrlions」

※放送情報は変更となる場合があります。

NACK5『THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」』

NACK5では『SUNDAY LIONS』(12時55分〜16時)にて中継をお届け。平日は大野勢太郎さんがパーソナリティーを務める『THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」』(月曜〜木曜 17時〜17時50分)で「佐藤栞菜のLions Report」があります。

西武ライオンズが大好きな佐藤さん。Twitterはライオンズの話でいっぱい! 開幕日にはニール投手が投げ始めたのを見て泣きそうになったそうです。土曜には『SPO-NOW』(18時〜21時)でレポーターも務めています。

THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」
放送局:NACK5
放送日時:毎週月曜~木曜 17時00分~17時50分
出演者:大野勢太郎
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

プロ野球 全般

文化放送『岩本勉のまいどスポーツ』

先述の『ガンちゃんの「世界一面白いプロ野球の番組」』(HBCラジオ 日曜 12時〜13時30分)よりも幅広い種目のスポーツの話を展開。こちらも『世界一面白い〜』同様、14年続く長寿番組。さまざまなスポーツで活躍していた選手もスタジオに登場します。お相手は長 麻未アナウンサー。最近の話の中で特にためになったのは、無観客試合の中で選手のモチベーションを上げる方法。(感情を“オーバーアクション”で表現していれば、観客を入れて試合を行った際に、パフォーマンス低下を防ぐことにつながる……とのこと。)

岩本勉のまいどスポーツ
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜 17時55分~18時30分
出演者:岩本勉、長麻未
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#まいどスポーツ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ニッポン放送『ショウアップナイター プレイボール』『ショウアップナイター ハイライト』

『ショウアップナイター』は他球団の情報もしっかりとお届け。中継では通常、歓声にかき消される場内アナウンスや選手登場曲、打球音、キャッチ音など球場内で発せられる音を最大限に生かしつつ、得点ジングル、ホームランジングルなど番組独自の効果音等の演出を加えながら試合の臨場感を盛り上げていきます。

また、ニッポン放送 Podcast Stationでは『クリープハイプ尾崎世界観の野球100% powered by ニッポン放送ショウアップナイター』を配信。尾崎さんは大のヤクルトファン。シーズン1(全4回)では、野球のデータ分析のスペシャリストである株式会社DELTAの岡田友輔代表をゲストに迎え「ヤクルトが優勝するためのデータ分析」、「データで見る野球選手の全盛期」、「送りバントの有効性」などを掘り下げました。また『ショウアップナイターCLASSICS』では過去の名試合をPodcastで楽しめます。

ショウアップナイタープレイボール
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜~金曜 17時30分~18時00分
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#showup1242」
※土・日曜日は17時40分~18時

※放送情報は変更となる場合があります。

ショウアップナイターハイライト
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜~金曜 21時00分~21時20分
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#showup1242」

※放送情報は変更となる場合があります。

東京読売ジャイアンツ

ラジオ日本『ジャイアンツタイムズ』

『ラジオ日本 ジャイアンツナイター』(火曜〜金曜 17時55分〜)の放送終了後に、試合をたっぷりと振り返ります。試合が中止になった場合は巨人戦以外の中継、もしくはスタジオから特別企画を放送。

ジャイアンツタイムズ
放送局:ラジオ日本
放送日時:2020年7月10日 金曜日 17時55分~21時30分

※火曜日~金曜日 試合終了〜21時30分

※放送情報は変更となる場合があります。

千葉ロッテマリーンズ

bayfm78『The BAY☆LINE』

月曜は、きゃんひとみさん&千葉ロッテマリーンズで活躍し、現在は人気解説者の里崎智也さんのコンビ。

18時台の「We Love Marines」では、マリーンズのスペシャル・アドバイザーを務める里崎さんが試合結果を振り返りつつ、マリーンズとパ・リーグの近況を解説。本音をズバズバと話すところが痛快。話し始めると止まらなくなります。リスナーからの質問にもビシッと答えます。「満員の観客の中で、選手同士の声は聞こえるの?」、「シーズン開始にふさわしい季節は?」といった素朴な疑問も。

The BAY☆LINE
放送局:bayfm78
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~19時00分
出演者:きゃんひとみ、里崎智也
番組ホームページ
公式Twitter
公式Instagram

twitterハッシュタグは「#bayline」

※放送情報は変更となる場合があります。

横浜DeNAベイスターズ

FMヨコハマ『ちょうどいいラジオ』『Brand New! Friday』

それぞれの番組で7時16分頃から「WE LOVE YOKOHAMA DeNA BAYSTARS 2020」を放送しています。前日の試合の結果を分かりやすく振り返るほか、選手情報も紹介。ベイスターズへの激励のメッセージもお届け。DJはさまざまなスポーツの現場でも大活躍中の光邦さん(『ちょうどいいラジオ』)、運動神経抜群の小林大河さん(『Brand New! Friday』)。

ちょうどいいラジオ
放送局:FM YOKOHAMA
放送日時:毎週月曜~木曜 6時00分~9時00分
出演者:光邦
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#ちょうどいい」

※放送情報は変更となる場合があります。

Brand New! Friday
放送局:FM YOKOHAMA
放送日時:毎週金曜 6時00分~9時00分
出演者:小林大河
番組ホームページ
公式Instagram

twitterハッシュタグは「#bn847」

※放送情報は変更となる場合があります。

中日ドラゴンズ

CBCラジオ『ドラ魂キング』

“超ド級、スポーツエンタ”をコンセプトに、火曜から金曜は、CBCの実況アナウンサー陣が日替わりでスポーツを盛り上げます。試合開始直前の球場からのレポートもお届け。月曜は大のドラゴンズファン、お笑い芸人・ダイノジの大谷ノブ彦さんがアツい放送をお届け! ドラゴンズについて思っていることを語ったり、素朴な疑問をガンガンぶつけたりします。火曜は高田寛之さん、水曜は宮部和裕さん、木曜は西村俊仁さん、金曜は草野球が大好きな若狭敬一さんといったスポーツを知り尽くしたベテラン陣が担当。

パートナーの加藤由香さん(火曜)は、学生時代にソフトボール部に所属。山内彩加さん(水曜)は、学生時代にミュージカルで活躍。柳沢彩美さん(木曜)の趣味は、プロ野球観戦。加藤里奈さん(カトリーナ) は、野球知識検定の持ち主。2020年4月からは同局で『カトリーナの全部全力!』(日曜 13時〜15時)を担当。楽しいトークを繰り広げています。

ドラ魂キング
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~17時53分
出演者:(月)大谷ノブ彦、(火)高田寛之、加藤由香、(水)宮部和裕、山内彩加、(木)西村俊仁、柳沢彩美、(金)若狭敬一、加藤里奈
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ『ドラ魂ナイト』

『ドラゴンズナイター』のあとはCBCラジオでおなじみ、戸井康成さんによるドラゴンズ全力応援番組がスタート。アナウンサーと一緒にその日の試合の様子をじっくりと振り返るのはもちろん、今年も参加型コーナーが目白押し。オープニングの「戦竜」では、その日の試合の感想を川柳の形式で投稿。たとえ中継を聴き逃したとしても、オープングを聴いた瞬間に戸井さんの声色で結果が分かります。

リスナーが言いたいことを紹介する「王様の耳はロバの耳」、「ピンチヒッター大喜利」や、一度リクエストが採用されると連勝が続く間は毎日そのリクエスト曲がかかる「連勝ソングリクエスト」、明日活躍する選手の背番号をルーレットで占う企画など、盛り沢山。今年はドラゴンズが勝った喜びをリスナーに電話で伝えてもらうコーナーもスタートしました。

ドラ魂ナイト
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜~金曜 21時00分~22時00分
出演者:戸井康成
番組ホームページ

※試合終了から放送開始

※放送情報は変更となる場合があります。

東海ラジオ『井田勝也のドラゴンズステーション』

ラジオ局として唯一、中日ドラゴンズとオフィシャル・スポンサー契約を結んでいる東海ラジオ。各ワイド番組でドラゴンズにまつわるコーナーが放送されています。月曜に放送されている『井田勝也のドラゴンズステーション』は、東海ラジオのホープ・井田さんがフルスイングでおしゃべり。「井端弘和 オレの極意」、「立浪和義のキャッチボールRADIO」などのコーナーのほか、ガッツナイターサポーターで、始球式での投球経験もある日高優月さん(SKE48)のドラゴンズトークにも注目。いつも非常に嬉しそうにドラゴンズの話をします。

井田勝也のドラゴンズステーション
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜 16時00分~19時00分
出演者:井田勝也、山﨑武司、日高優月(SKE48)
番組ホームページ
公式Twitter

番組twitterハッシュタグは「#ドラステ」

※放送情報は変更となる場合があります。

東海ラジオ『村上和宏のドラゴンズステーション』

火曜から金曜は『ガッツナイター』(17時57分〜21時 ※試合終了まで)を含めて5時間半、ドラゴンズ一色。『村上和宏のドラゴンズステーション』の村上さんは、東海ラジオのスポーツ中継ではおなじみ。ドアラとつば九郎とも仲がよく、両マスコットが共演するイベントの司会も行っています。パートナーはランニングが好きな前野沙織さんです。

番組のお楽しみのひとつが、倍速再生された音声を聴いて何と言っているかを当てる「スピードガンクイズ」。火曜は、元チアドラゴンズリーダー・三浦志麻さんによる「志麻のDragons Lesson!」のコーナーもあります。ちなみに、番組のオープニングは劇場の本ベルに続いて観客の拍手から音楽がスタート。この本ベルと拍手は、建て直し前の大阪フェスティバルホールのライブ録音から拾ったものだそうです。土曜・日曜は『ガッツナイタースペシャル』(土曜・日曜 14時〜17時)で熱線を伝えます。

村上和宏のドラゴンズステーション
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週火曜~金曜 16時00分~21時30分
出演者:村上和宏、鹿島忠、前野沙織
番組ホームページ
公式Twitter

番組twitterハッシュタグは「#ドラステ」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

自民・田村元厚労相「世界の中では抑え込んでいる」……コロナ対策について辛坊治郎と生対論

8月5日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する同番組の今回は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長、田村憲久衆議院議員に現在の新型コロナウイルス対策についてインタビューを行った。

田村憲久衆議院議員・辛坊治郎

この日は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長・田村憲久衆議院議員に自民党内での議員の意見や、政府の新型コロナウイルス対策をどう考えているのかを訊いた。

辛坊がまず訊いた質問は「自民党の議員の皆さんは現状をどう考えているのか」。

これに対し田村議員は、「それはいろいろな方がいる。『緊急事態宣言を出した方がいい』という方、『出すべきじゃない』という方、『そもそも今は4月と比べてどの段階なのか』と聞く議員もいる」と回答。

その後、感染者数や重症者数といった様々発表される数字について、何が大事な数字なのかを辛坊と田村議員で議論。田村議員は「例えば酸素吸入器の稼働率でみたらどうか」と提案。そのうえで、「今はG-MIS(新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム)という仕組みができているので、その病院でどういう機器が動いているかが把握できるようになっている。例えば、酸素吸入器とか人工呼吸器がどこでどれくらい動いているかが分かるということ。ただし、この数字に関しては、4月頃の数字がないから比較することができない」と話した。

辛坊が、「このまま冬に突入して、インフルエンザや他の病気も含めて発熱する方が増え始めたら大変ことになるのでは?」と問いかけると、田村議員は「現在、厚生労働省や政府に様々お願いをしている。例えば発熱外来を作っていただき、発熱した方がそこでインフルエンザとコロナウィルスのPCR検査をしていただくとか。ただ、インフルエンザの検査は、多いときに1日20~30万人が受診することがある。そうするとPCR検査も同じ数を検査しなければならい(現在は抗原検査も含めて6万件程度)。もちろん、その場での感染防止・クラスター防止対策も含めてなかなか難しいオペレーションとなる」と答えた。

辛坊が「答えづらいだろうけど……」と前置きしたうえで「政府の対応をどう評価するか」と訊くと、「なかなか答えづらい(笑)」と前置きしつつ、「世界の中で見ると抑え込んでいるように見える。イタリアは、新しい生活様式として、みんなマスク着用、ハグをしない、靴を履いて家の中に入らない、というようなことを実施して新規感染者100人ぐらいになっている。日本の習慣は有効なのではないか。それも含めて強制力のある法律がない中では頑張っているのでは」と一定の評価をしていた。

【番組概要】
■番組タイトル:「ニッポン放送 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」
■放送日時:毎週月~木曜 15時30分~17時30分 生放送
■Twitter:@zoom1242
■メールアドレス:zoom@1242.com
■番組HP:https://www.1242.com/zoom/
■ハッシュタグ:#辛坊治郎ズーム

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ