【2023年11月】radikoで聴かれた楽曲ランキングTOP30!~流行りの最新人気曲はこれだ!~

2023年11月にradiko(ラジコ)で聴かれた楽曲ランキングTOP30をご紹介します。

ラジオのヒットチャート番組を中心に、radikoで最近よく流れる流行の楽曲、ヒット曲からコアなファンに人気の曲まで、他とはひと味違ったランキングをお楽しみください!

※ラジコへ楽曲情報の提供がある放送局(全62局)での各番組のオンエア楽曲を対象に集計。ラジコ上で聴かれた延べ聴取回数にてランキング化しています。

【2023年10月】radikoで聴かれた楽曲ランキングTOP30!~流行りの最新人気曲はこれだ!~

radiko2023年11月の楽曲ランキング

30位~11位はこちら

30位「常熱」/Vaundy 42.4万回

29位「日常」/Official髭男dism 43.1万回

28位「Amazing」/Ed Sheeran 43.4万回

27位「Glorious」/BE:FIRST 44万回

26位「アイドル」/YOASOBI 46.5万回

25位「愛は勝つ」/KAN 46.9万回

24位「Lil Boo Thang」/Paul Russell 47.3万回

23位「YOU GOTTA RESPECT YOURSELF!」/DYLAN CHAMBERS FEAT.CORY WONG 47.9万回

22位「ノット・オーケー」/あいみょん 50.8万回

21位「あのね」/あいみょん 50.9万回

20位「決心」/SUPER BEAVER 54.1万回

19位「MY夢中」/ハナレグミ 56.4万回

18位「最高到達点」/SEKAI NO OWARI 56.7万回

17位「勇者」/YOASOBI 59.5万回

16位「Ashes」/Superfly 61.1万回

15位「トドメの一撃 feat. Cory Wong」/Vaundy 62.9万回

14位「花になって」/緑黄色社会 63.3万回

13位「Perfect Night」/LE SSERAFIM 63.7万回

12位「456」/muque 67.2万回

11位「SPECIALZ」/King Gnu 72.8万回

10位「ラジオ」/aiko 74.7万回

「ラジオ」は、11月3日に配信リリース。学生時代からラジオが大好きだったaikoさんが特別に書き下ろし、自身がラジオのヘビーリスナーだからこその特別な一曲です。2011年2月23日にリリースされた初のベストアルバム『まとめI』、『まとめII』の初回盤の特典DISCの中に収録され、これまでは未配信でした。

9位「唱」/Ado 79.2万回

先月、先々月からずっと楽曲ランキング上位にランクイン。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハロウィンイベント「ハロウィーン・ホラー・ナイト」とのコラボレーション楽曲で、9月8日から11月5日まで開催されるイベントのダンスショー「ゾンビ・デ・ダンス」のテーマソングに使用されました。

8位「Now And Then」/The Beatles 81.7万回

The Beatlesのオリジナルメンバー4人が揃った最後の新曲として公開された「Now and Then」。AIの技術を駆使して、11月2日にリリースされました。

7位「GO!!!」/羊文学 89万回

「GO!!!」は、羊文学の新曲。12月6日にリリースされたニューアルバム『12 hugs (like butterflies)』の収録曲で、つらいこともパワフルに切り抜けていく力を与える楽曲です。

6位 「星の降る日に」/aiko 101.7万回

11月22日にリリースされたaikoさんの44thシングル。楽曲アレンジはaikoさんと長年タッグを組んでいる島田昌典さんが担当し、思わず踊ってしまいたくなるようなポップなサウンドとは裏腹に、切ない恋心を歌った歌詞が特徴的です。

5位 「Houdini」/Dua Lipa 103.9万回

11月9日(木)(現地時間)に配信されたDua Lipaさんの最新曲。2023年は7月に映画『Barbie(バービー)』の『Barbie The Album』にて、"Dance the Night" をリリースし、Spotify にて約5億回再生の超大ヒットを記録しました。

4位 「Into Your Room」/Holly Humberstone 109万回

イギリスのシンガー・ソングライターであるHolly Humberstoneさんのデビューアルバム『Paint My Bedroom Black』の収録曲。FM802では11月度ヘビーローテーションに選曲され、そのほかの放送局でもプッシュされました。

3位「ラララさよなら永遠に」/森 大翔 130万回

「ラララさよなら永遠に」は、11月15日に配信リリースされたギタリスト&シンガー・ソングライターである森 大翔さんの新曲。同曲はアップテンポのビートに男女の別れを描いた歌詞が乗せられたポップナンバーで、リリースに先駆け、10月31日放送のJ-WAVE『SONAR MUSIC』で初オンエアされました。また、4位と同様に、FM802で11月度ヘビーローテーションに選曲されました。

2位「Standing Next to You」/JUNG KOOK 133万回

「Standing Next to You」は、JUNG KOOKさんのソロ初アルバム『GOLDEN』のタイトル曲。12月1日には、米国R&Bアーティストであるアッシャーさんが参加したリミックスも発表されました。

10月の1位は…?

1位「花」/藤井風 196.3万回

10月の楽曲ランキングで2位だった同曲は、多部未華子さん、松下洸平さん、今田美桜さん、神尾楓珠さんが出演するフジテレビ系木曜劇場 『いちばんすきな花』の主題歌。『いちばんすきな花』は、「男女の間に友情は成立するのか?」をテーマに、年齢も性別も過ごしてきた環境も違う4人の男女が紡ぎ出すドラマです。

楽曲ランキング登場アーティストのレギュラー番組

Ado出演 ニッポン放送『Adoのオールナイトニッポン』

2023年4月にスタートしたAdoさんがパーソナリティを務める冠番組。リスナーのAdoレナリンが爆発した瞬間を送ってもらう「Adoレナリン」や、ちびまる子ちゃんの「あたしゃぁ~」の後に何か続くセリフを募集する「あたしゃぁ~」といったコーナーがあります。

Adoのオールナイトニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜 25時00分~27時00分
出演者:Ado
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグは「#AdoANN」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

King Gnu出演 J-WAVE『SPARK』

「夢を形にする、夢が見つかるラジオ」をコンセプトに、平日の深夜に日替わりのアーティストがナビゲートする『SPARK』。新井和輝さんは、2022年4月より毎週火曜を担当しています。新井さんによる選曲&解説、恋愛相談のコーナーもあります。

SPARK
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週火曜 24時00分~25時00分
出演者:新井和輝(King Gnu)
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#sp813」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

緑黄色社会出演 ニッポン放送『緑黄色社会・長屋晴子のオールナイトニッポンX(クロス)』

2022年4月にスタート。緑黄色社会のボーカル・長屋晴子さんは、平日夜に日替わりのパーソナリティがお届けする『オールナイトニッポンX(クロス)』にて、毎週火曜を担当しています。長屋さんが仕事のことやプライベートでの出来事を語るほか、緑黄色社会のメンバーや長屋さんと交流のある著名人がゲストとして登場します。

緑黄色社会・長屋晴子のオールナイトニッポンX(クロス)
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜 24時00分~24時58分
出演者:緑黄色社会・長屋晴子
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグは「#長屋晴子ANNX」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

SEKAI NO OWARI出演 TOKYO FM『SEKAI NO OWARI “The House”』

2020年4月にスタートしたメンバー4人全員が出演する冠番組。家のリビングに集まって会話をするようなリラックスした雰囲気で、バンドの近況やプライベートトークはもちろん、メールを通してリスナーとの交流も繰り広げます。

SEKAI NO OWARI “The House”
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週土曜 22時30分~22時55分
出演者:SEKAI NO OWARI
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

BE:FIRST出演 J-WAVE『Amazon Music MILLION BILLION』

2022年10月から放送されている『Amazon Music MILLION BILLION』(通称:ミリビリ)は、2022年1月より『SPARK』の月曜レギュラーを経てスタートしたレギュラー番組です。BE:FIRSTが世界的アーティストになるために、さまざまな音楽と出会い、新しい挑戦をしていきます。

Amazon Music MILLION BILLION
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週土曜 17時00分~18時00分
出演者:BE:FIRST
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#ミリビリ」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオに楽曲リクエストを送る方法

■番組HPや公式Twitterなどでリクエスト方法をチェック
まずはリクエストする方法をきちんと把握しましょう。近年は番組の公式サイトだけでなく、公式のTwitterアカウントを開設して、コーナー告知やメールの募集を行うケースも増えてきました。

ほとんどの番組では、放送中にパーソナリティがメールアドレスを読み上げたり、各コーナーへの募集を呼びかけたりしていますが、番組の公式サイトやTwitterアカウントで事前に調べておくと、コーナー名やスペルミスなどの失敗を確実に防げます。

■放送局or番組サイトのフォームから送信
ラジオ局及びラジオ番組の公式サイトの多くで、番組宛にお便りを送る「メールフォーム」などのバナーを設置しています。メールを送りたいときは、該当のバナーをクリックすると、名前や住所、ラジオネームなどが記載されたメールフォームが表示されます。注意点をよく読んで、必要な情報を入力しましょう。情報をすべて入力した後、「確認画面」をクリックして内容を確認し、送信すると完了です。

ラジオで好きな曲をリクエストする方法はこちら

楽曲リクエストができる番組はこちら

radikoで聴けるおすすめ音楽番組

文化放送『ガキパラ~NEXT STAGE~』

毎週様々なジャンルのゲストを招き、熱いトークやスタジオセッションを届ける番組。楽器・音楽が好きな方におすすめです。俳優でサックスプレーヤーである武田真治さんと、ヴォーカル“あんにゅ”さんとサウンドクリエイター・小幡康裕さんからなる男女2人組ユニット・コアラモード.がパーソナリティを務めます。

ガキパラ~NEXT STAGE~
放送局:文化放送
放送日時:毎週火曜 21時00分~21時30分
出演者:武田真治、 コアラモード.(あんにゅ、小幡康裕)
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#ガキパラ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ日本『おはよう歌一番』

最新の演歌・歌謡曲から70年代・80年代の楽曲まで幅広くオンエアされている番組。早朝に放送されているので、朝のお目覚めにぜひ聴いてみては?

おはよう歌一番
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週月曜~金曜 28時00分~29時00分
出演者:加藤裕介(ラジオ日本)
番組ホームページ
公式Twitter

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

TOKYO FM『IDOL CHAMP presents POP-K TOP10 Friday』

K-POPアイドル応援アプリ「IDOL CHAMP」の投票機能と連動し、リスナーの投票を元にK-POPのオリジナル・チャートをカウントダウン形式でお届けします。パーソナリティは、本田仁美さん(AKB48)で、今注目のK-POPアーティスト情報も紹介されます。

IDOL CHAMP presents POP-K TOP10 Friday
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週金曜 18時00分~18時25分
出演者:本田仁美(AKB48)
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグは「#ポプコン」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

FMヨコハマ『Voice Media Talk』

エンターテック最新状況や次にバズるニューカマーをいち早くチェックできる“タメになる参加型”の音楽番組。Yahoo!ニュース、Spotify、Real Soundやラジオやテレビ番組などで書いたり喋ったり、選曲家(プレイリスター)を務めるふくりゅうさんと、CRJ(学生団体『College Radio Japan』)全国代表の暁夢さんがDJを担当します。

Voice Media Talk
放送局:FMヨコハマ
放送日時:毎週月曜 25時30分~26時00分
出演者:ふくりゅう / 暁夢
番組ホームページ

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオNIKKEI第1『エレマガラジオDX』

やついいちろうさんがゲストの選曲を基にその人の素顔に迫る、新感覚の音楽番組。基本的にゲストは2週にわたって登場し、経歴やプライベート、楽曲の制作秘話などを深掘りしていきます。

エレマガラジオDX
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週火曜 22時00分~23時00分
出演者:やついいちろう
番組ホームページ
公式Twitter

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

中川大輔・八木莉可子・乃木坂46 清宮レイらが“オニ語”を絶叫し躍動! 『鴨川ホルモー、ワンスモア』公開ゲネプロレポート

ニッポン放送と劇団「ヨーロッパ企画」上田誠のタッグでお贈りするエンタメ舞台シリーズ第4弾『鴨川ホルモー、ワンスモア』が4月12日(金)東京・サンシャイン劇場にて開幕。

公演前に初日前会見と公開ゲネプロ(通し稽古)が行われた。

本作は、第 170 回直木賞を受賞した万城目学のデビュー作にしてベストセラーとなった小説「鴨川ホルモー」とその外伝的続編 「ホルモー六景」を、“ワンスモア”とタイトルを新たに、京都を代表する劇団「ヨーロッパ企画」上田誠が総勢 18 名の豪華キャストで舞台化する、青春群像喜劇だ。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

舞台の幕が開くとステージ中央には、京都・鴨川の土手(可動式)が。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

二浪の末京都大学へ入学した安倍(中川大輔)が、菅原(岩崎う大)ら怪しい先輩たちから誘われた新歓コンパで早良(八木莉可子)への一目惚れをきっかけに、謎のサークル「京大青竜会」へ入部するところから物語は始まる。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

京大青竜会は、千年も昔から脈々と「ホルモー」のサークル。ホルモーとは、“オニ語”を叫び、鬼や式神を使役して戦う謎の競技。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

当初はホルモーに懐疑的だった安倍たちも、いつの間にか好奇心に負け、訓練に夢中で取り組む、そして京大青竜会のライバルである京都産業大学玄武組、龍谷大学フェニックス、立命館大学白虎隊との激しいバトルが展開されていくというストーリーだ。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

ゲネプロ前に行なわれた初日前記者会見にて、高村役の鳥越裕貴が「オニ語だけで会話できる」、楠木役の乃木坂46 清宮レイが「オニ語も身体に染み付いている」と語ったように、ステージの上下左右でキャストがオニ語を叫び、躍動し、縦横無尽に動き回るパワフルなバトルシーンは見応え抜群だ。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

さらに、安倍と早良との恋愛模様や、恋敵となる芦屋(佐藤寛太)の存在感、楠木をはじめ、男性ブランコが演じる三好兄弟や松永らサークルのメンバーたちとの関係性、そしてそれぞれに紐づくストーリーが、誰もが一度が味わったことがあるようないい意味での青臭さとともに表現されている。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

キャストのそれぞれが輝き、そして笑える瞬間が随所にある、まさに青春群像喜劇だった。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

初日前記者会見にて中川は「自分の黒歴史を乗り越えていくことが本作の主題のひとつになっている」と語った。「ホルモー」という奇想天外なトピックについ意識が向きがちだが、ストーリーの端々から醸し出されるのは、青さ、甘さ、酸っぱさ、どこか恥ずかしくなるようなほろ苦さ。まさにそれは誰しもが経験したあの青春の日々だ。

『鴨川ホルモー、ワンスモア』

観終わった頃には、きっとホルモーから離れるのが寂しくなってきているはずだ。

Facebook

ページトップへ