音楽評論家・田家秀樹×プロデューサー 瀬尾一三が、中島みゆき3年ぶり44枚目のオリジナルアルバム『世界が違って見える日』を全曲紹介!【前編】

『J-POP LEGEND FORUM』
音楽評論家・田家秀樹が日本の音楽の礎となったアーティストに毎月1組ずつスポットを当て、本人や当時の関係者から深く掘り下げた話を引き出す1時間。

■放送:毎週月曜 21:00~22:00
■DJ:田家秀樹
■ゲスト:瀬尾一三

“こころに寄り添う「愛」と「勇気」、そして「希望」の歌”『世界が違って見える日』

中島みゆきのプロデューサー瀬尾一三を迎え、半世紀以上にわたる活動を紐解きます。
前半の2週は、3年ぶり44枚目のオリジナルアルバム『世界が違って見える日』の収録曲を全曲紹介!楽曲背景など、中島みゆきという人物そして音楽の深みをご堪能ください。

<オンエアリスト>
『世界が違って見える日』収録曲
1.倶(とも)に
2.島より
3.十年
4.乱世(らんせ)
5.体温

『世界が違って見える日』
CD発売日:2023年3月1日
定価:3,300円(税込)
商品番号:YCCW-10414

特設ページ
https://www.yamahamusic.co.jp/files/34/ymc/miyuki_sekaigachigattemieruhi/?ima=0000

J-POP LEGEND FORUM
放送局:FM COCOLO
放送日時:毎週月曜 21時00分~22時00分
出演者:田家秀樹/瀬尾一三
番組ホームページ

音楽評論家・田家秀樹が日本の音楽の礎となったアーティストに毎月1組ずつスポットを当て、本人や当時の関係者から深く掘り下げた話を引き出す1時間。

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ