ヒプマイのラジオ番組がスタート! 山田一郎「二郎や三郎にはまだ難しいんじゃ…」

音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(以下:ヒプマイ)のキャラクターが登場するラジオ番組がスタート!

初回放送は、イケブクロ・ディビジョン Buster Bros!!! MC.B.Bから山田一郎(CV:木村昴)さんが登場。リスナーからのさまざまなお悩みメールに答えました。(TOKYO FM『ヒプノシスRADIO supported by Spotify』10月7日(月)放送分)

ラジオDJの担当は…山田一郎「二郎や三郎にはまだ難しいんじゃねぇか…」

『ヒプノシスRADIO supported by Spotify』の初回放送は、イケブクロ・ディビジョンから山田一郎さんが登場。記念すべき最初の紹介メールは、「ラジオ番組のお話が来た時はどんなことを思いましたか?」という質問でした。

一郎:ま、普通に驚いたよな(笑)。ラジオDJなんて、初めての依頼だろ? しかも悩みに答えるなんて、二郎や三郎にはまだ難しいんじゃねぇかってな……。でもあいつら割と楽しみにしてるみたいでさ。

俺も気負わずに、リスナーのみんなと会話するつもりで楽しむつもりだ。これからもみんな、よろしくな!

山田一郎も毎日の献立にお悩み中!? 「肉ばっか食うんだよな、あいつら…」

主婦リスナーからは毎日の献立についてのお悩み相談が届きました。弟2人と暮らしている一郎さんも、やはり同じ悩みを持っている様子で……。

一郎:うちは男3人だからさ、とにかく肉さえ出てりゃ満足してくれんだよ! だから一応バランスも考えて、野菜も出すようにしてっけど、肉ばっか食うんだよな、あいつら……。あいつらはまだ成長期なんだから、ちゃんとバランス良く食ってもらいてぇもんだよ……。

あ、あと二郎と三郎の好きなメニューね、カレー。うん、俺もカレー。

リスナーからのお悩みにどんどん回答!

そのほかも一郎さんは、兄弟のお悩みや恋愛相談など、ひとつひとつ丁寧にお悩みメールに答えていきました。ちなみに来週は二郎さんが登場するそうですよ!

ヒプマイファンの方はもちろん、そうでない方もぜひ記念すべき初回放送をぜひタイムフリーでお聴きください。番組では、今後もヒプマイのキャラクターが週替りでDJを担当し、ラップやヒプマイの魅力を伝えていくのでお楽しみに! 

ヒプノシスRADIO supported by Spotify
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜 21時30分~21時55分
出演者:ヒプノシスマイク
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ヒプラジ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

『半沢直樹』ロケ地を探し当てた松村邦洋、朝から各地を回り返す!?

堺雅人のモノマネを得意とする松村邦洋が、堺の主演ドラマ『半沢直樹』(TBSテレビ系)のロケ地を早速巡ったことを明かした。

ドラマ「半沢直樹」で「東京ドラマアウォード2014」主演男優賞に選ばれた堺雅人さん。「日本のあちこちに小さな半沢直樹がたくさんいたおかげでドラマが作れた」と話す=2014年10月23日、東京都内 ©時事通信社

7年ぶりに新シリーズがスタートしたドラマ『半沢直樹』。2013年に大ヒットした前作に続き、7月19日に放送された初回の平均世帯視聴率は22.0%、26日の第2話が22.1%、8月2日の第3話は23.2%を記録した。

主演・堺雅人のモノマネを得意とする松村は、7月24日のニッポン放送「高田文夫と松村邦洋と磯山さやかのラジオビバリー昼ズ」の中で、同ドラマについて言及。リアルタイムで視聴しているだけでなく、ドラマのロケ地まで巡っているという。

松村:朝から新橋に行って、『半沢直樹』のロケ巡りですよ。第1話で尾上松也さんと賀来賢人さんが行っていた「88」というお好み焼き屋さんに。(※「お好み焼き・鉄板焼き 88(パチパチ)」)

高田:わかったの?

松村:はい、うちのマネージャーが調べてくれて。

高田:お前んところ、どんな仕事してんだよ(笑)。

磯山:そこまで調べさせられるの(笑)。

松村:リサーチです。それであとは、堺雅人さんと及川光博さんのシーンに使われた、新橋のガード横丁のとこに行って。(※「新橋ガード下横丁」)

高田:あ、通ってたね。ロケハンに行ったの?

松村:ロケハンじゃないです(笑)。

高田:後ハンね。ドラマで取り上げられた場所をなぞってくのね。

松村:(堺雅人のモノマネで)ここも来たな。あそこも来たな。

磯山:堺さんになってるから(笑)

松村:やられたら、店を回り返す!

高田:語呂悪いね。

松村:すいませんでした。

『半沢直樹』に夢中になるあまり、さまざまなロケ地を訪れているという松村。その後、第1話のラストシーンを堺のモノマネで再現した松村だったが、「このスベり具合は何?」と高田から辛口のコメントを受けていた。

Facebook

ページトップへ