二宮和也、宮野真守、ファーストサマーウイカ…6月に誕生日を迎える有名人のラジオ番組

2020年上半期もまもなく終わり。梅雨入り、梅雨明けのニュースが耳に入ってくる季節ですね。この記事では、6月に誕生日を迎える有名人のラジオ番組をピックアップして紹介します。テレビでよく見かける人気有名人の気になる素顔をラジオでチェックしてみてください!

いとうあさこ出演 文化放送『ラジオのあさこ』

6月10日に50回目の誕生日を迎えたのが、いとうあさこさん。明るく楽しい人柄と的確なコメント力、番組を盛り上げるリアクションで幅広い世代の視聴者やスタッフからも愛されるキャラクター。芸能界で安定的なポジションにつきながらも、海外で体を張ったロケ企画に挑戦し続けています。2020年はコロナ禍で中止となりましたが、長年にわたり、毎年誕生月には単独ライブ開催。どんなに多忙になっても笑いへの情熱を燃やし続けるその姿はTHE芸人です。

いとうさんが2018年から担当しているのが土曜朝7時からの2時間の生放送。冒頭から元気いっぱい! いとうさんが若手の頃から親交があったという気心の知れたパートナー、砂山圭大郎アナウンサーとの同世代ならではのハイテンショントークがとまりません。それをさらに盛り上げるのがその世代に刺さるヒットナンバーの数々。昔も今もラジオが大好きという、いとうさんのラジオ愛があふれている番組です。

ラジオのあさこ
放送局:文化放送
放送日時:毎週土曜 7時00分~9時00分
出演者:いとうあさこ、砂山圭大郎
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#ラジオのあさこ」

※放送情報は変更となる場合があります。

宮野真守出演 文化放送『宮野真守のRADIO SMILE』

6月8日に37回目の誕生日を迎えた宮野真守さん。声優、俳優、歌手として多方面で活躍中。声優では主な作品にテレビアニメ『DEATH NOTE』の夜神月、『機動戦士ガンダム00』の刹那・F・セイエイほか。洋画の吹き替えでは「ハリー・ポッター」、「ファンタスティック・ビースト」シリーズも担当。俳優としては劇団☆新感線の『髑髏城の七人』Season月《下弦の月》の主演・捨之介役を好演。また2020年4月までに19枚のシングルをリリースする歌手活動も。日本武道館やさいたまスーパーアリーナでの単独公演を開催しています。

宮野さんが担当している番組は土曜深夜に放送。2014年からスタートしたこの番組では宮野節全開!決められたコーナーはほぼなく、リスナーから届くメールを中心にトークを展開しています。番組の肝となるメールには宮野さんがすべて目を通し、その中から読むメールをピックアップ。構成作家を置かずに宮野さんとブース外のスタッフとで進行するスタイル。メールの内容は、どれも宮野さんの心をつかむものばかり。まるでリスナーと掛け合いをしているような絶妙なコンビネーションが感じられます。

宮野真守のRADIO SMILE
放送局:文化放送
放送日時:毎週土曜 24時30分~25時00分
出演者:宮野真守
番組ホームページ

twitterハッシュタグは「#宮野真守ラジスマ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ファーストサマーウイカ出演 ニッポン放送『ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)』

6月4日に30回目の誕生日を迎えたのが、ファーストサマーウイカさん。アイドルグループでデビューし、その後は音楽ライブや舞台で活動していた経歴の持ち主。最近は美しい外見にコテコテの関西弁というギャップ、そして機転の利くトーク力が話題に。バラエティから情報系まで数多くの番組で出演しているほか、ファッション雑誌のカバーガールも。昨年オールナイトで開催した誕生日会イベントを今年はライブハウスから生配信スタイルで開催。多くのファンとSNSで交流しながら、リモートで生誕を祝いました。

2019年11月の単発放送を経て、2020年春から月曜深夜の『オールナイトニッポン0(ZERO)』レギュラーパーソナリティに抜擢されたウイカさん。 番組にかける意気込みで“ラジオの女になりたい”と発言し、テレビで見せる顔とはまた違った深夜テイストのトークを展開。コーナーも女性パーソナリティにしては攻めた内容のもの。野性爆弾のくっきー!さんをゲストに迎えたときは、くっきー!さんのバンド「THE SESELAGEES」のライブに行ったことや、バンドや曲について熱く語るなどマニアックな面ものぞかせていました。

ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜 27時00分~28時30分
出演者:ファーストサマーウイカ
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#ウイカANN0」

※放送情報は変更となる場合があります。

板谷由夏出演 TOKYO FM『COSMO POPS STATION』

6月22日に45回目の誕生日を迎えたのが女優の板谷由夏さん。近年は映画『37セカンズ』、『マチネの終わりに』、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、『3月のライオン』、ドラマ『Followers』、『やすらぎの刻~道』に出演。長きにわたり、ニュース番組のキャスターを務めたほか、ファッションブランドのプロデューサー、モデルとしても活躍しています。

板谷さんが担当しているのは土曜午後の音楽番組。「親から子供に伝えたい洋楽」、「子供が親に贈りたい洋楽」、「家族みんなが大好きな洋楽」をリスナーから寄せられたメッセージとともに紹介しています。過去には作家の平野啓一郎さん、女優の石田ゆり子さんのほか、矢井田瞳さん、西寺郷太さん、May J.さん、藤井隆さんらアーティストなど幅広いジャンルで活躍するゲストを迎えてのオンエアも。センスが感じられる板谷さんセレクトの洋楽ナンバーも聴き逃せません。

COSMO POPS STATION
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週土曜 15時00分~15時30分
出演者:板谷由夏
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

二宮和也(嵐)出演 bayfm78『BAY STORM』

6月17日に36回目の誕生日を迎えたのが二宮和也さん。アイドルグループ嵐のメンバーとして歌やバラエティ番組に出演しながら、実力派俳優としても活躍中。クリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』ほか、近年では映画『検察側の罪人』、『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』、ドラマ『ブラックペアン』、『坊っちゃん』、『赤めだか』ほか多数の作品に出演。2020年10月には妻夫木聡さんと共演作、映画『浅田家!』の公開が控えています。

二宮さんが2002年からラジオ番組を担当。番組のオープニングを飾る一言を募集する『オープニングの一言』やリスナーがレアな仕事内容を紹介する『我こそオンリーワーク』など多数のコーナーを展開。その中でも注目は『裏嵐』。二宮さんがチェックしているジャニーズタレントの動画チャンネルや嵐以外のグループとの交流も語られるファンにはたまらないコーナーです。また二宮さんがよく聴く曲を紹介してかける『ニノフェス』も好評。先日アーティストを限定しての『しばりニノフェス』開催案が浮上し、近日オンエアされるかもしれません。

BAY STORM
放送局:bayfm78
放送日時:毎週日曜 22時00分~22時30分
出演者:嵐(二宮和也)
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#ベイスト」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

佐藤史恵

ライター、構成作家。

ラジオ番組が好きで構成作家のキャリアをスタート。
都内近郊のFM、AMラジオ・テレビ番組の構成を多数手がける。

遊び体験共有サイトPLAYLIFEでプランナーとしても活動。
国内外の映画・ドラマが探せるaukanaにて作品解説を担当。

現場主義のエンタメウォッチャー。
サッカー、野球、プロレス、舞台、お笑いなどを年間トータル100本ほど見る生活を約15年続けている。
宝物は今まで集めたエンタメ半券約1500枚。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』など新作映画を紹介『シネマ 銀幕の夜』

Photo by Robert Palka ©2019 Film Produkcja All rights reserved

8月14日(金)放送の『シネマ 銀幕の夜』は、新作映画を2本ご紹介します。両作品とも、3組6名様へチケット(劇場鑑賞券)のプレゼントもありますよ。どうぞお楽しみに!

Facebook

ページトップへ