子ども向け絵本から大人向け作品の紹介まで! 朗読が楽しめるおすすめラジオ番組

全国各地のラジオ局では、子ども向けの絵本や話題書籍、有名な文学作品を朗読する番組が放送されています。今回は、ラジオ日本『わたしの図書室』やラジオNIKKEI第1『聴く本棚』といった朗読が楽しめるおすすめのラジオ番組をご紹介します。

TBSラジオ『講談社 presents 小森谷徹の「あした話したくなるラジオ」』

「読んですぐ、誰かに話したくなるような、おもしろくてタメになる知識を教えてくれる存在」をテーマに、毎月一冊、おすすめの新刊を紹介している番組です。パーソナリティはレポート、キャスター、大学の非常勤講師も務める小森谷徹さんです。

紹介する書籍はジャンルを問わず、平田オリザさん著『22世紀を見る君たちへ これからを生きるための「練習問題」』やオードリー・タンさん著『自由への手紙』などが紹介されています。作品の一部を朗読する事もあり、読みどころを小森谷さんの視点で紹介するのもポイントです。

講談社 presents 小森谷徹の「あした話したくなるラジオ」
放送局:TBSラジオ
放送日時:毎週金曜 17時50分~18時00分
出演者:小森谷徹、金井憧れ
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

文化放送『録音風物誌』

地方民間放送共同制作協議会(通称:火曜会)に加盟する、全国各地のラジオ局が制作した作品を放送するラジオ番組です。1953年から放送している長寿番組でもあり、全国のラジオ局がその土地ならではの風俗をそこでしか聞けない音とともに紹介します。

作品にはアナウンサーや声優によるナレーションも挿入され、全国各地のさまざまな街並みを音だけで楽しめる構成となっています。7月12日(月)から7月18日(日)までの放送では、青森県・秋田県の県境にある十和田湖を舞台に、 十和田湖の波音や老若男女問わず話題となっているサウナの音などを紹介しています。

録音風物誌
放送局:文化放送
放送日時:毎週土曜 5時50分~6時00分
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』

ニッポン放送ではおなじみのフリーアナウンサー・上柳昌彦さんがパーソナリティを務める、平日朝の情報バラエティ番組です。眠い朝、辛い朝、さまざまな朝を迎える人たちに、新鮮な情報と音楽をお届けします。

番組では毎週水曜5時20分頃から、"街にあふれるちょっといい話"を上柳アナが朗読で紹介するコーナー「あけの語りびと」を放送しています。毎日5時35分頃からはカトリック教会提供による「心のともしび」を放送しており、月替わりのテーマに沿って書き下ろされたお話を、俳優・坪井木の実さんの朗読でお届けします。

上柳昌彦 あさぼらけ
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週日曜~木曜 28時30分~30時00分
出演者:上柳昌彦
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#あさぼらけ」
※月曜日は5時〜6時の放送

※放送情報は変更となる場合があります。

TOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』

乃木坂46・山崎怜奈さんがパーソナリティを務める、平日昼のワイド番組です。毎回、タレントや専門家といったさまざまなジャンルをゲストに招き、誰かに話したくなるニュースやトピックを紹介します。

番組では、14時30分頃からミニ番組『カワイ肝油ドロップpresents よ・み・き・か・せ』を放送。主に幼児を対象としたリスナーに向けて、絵本や民謡などの読み聞かせを行っています。かかずゆみさんや鈴木達央さんを始めとした人気声優がナレーターでレギュラー出演するほか、不定期で梶裕貴さんや内田真礼さんらも登場します。

山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜~木曜 13時00分~14時55分
出演者:山崎怜奈(乃木坂46)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ダレハナ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ日本『わたしの図書室』

夏目漱石や芥川龍之介といった多くの人が知っているような作品を、日本テレビアナウンサー・井田由美さんと声優・羽佐間道夫さんの朗読でお届けします。

放送された音源は、新宿区立戸山図書館のデジタル録音図書である「DAISY(デイジー)」に編集され、音声読書として全国の視覚障がい者の人に無償で提供されています。

わたしの図書室
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週木曜 23時30分~24時00分
出演者:井田由美、羽佐間道夫
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ『ことばのおもちゃばこ』

名作の朗読や絵本の読み聞かせ、キッズソングに遊び歌を放送する朗読番組です。読み聞かせコーナーでは、CBCアナウンサーが週替わりで出演します。

読み聞かせで紹介される本は童話や民謡、太宰治を始めとした有名作家の作品も登場します。

ことばのおもちゃばこ
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週日曜 12時20分~12時35分
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

RKBラジオ『おしゃべり本棚』

RKBアナウンサーがリレー形式でお届けする朗読番組です。アナウンサー1名が2週間にわたって、1〜2つの作品を朗読で紹介します。

これまで番組ではグリム童話や宮沢賢治、森鴎外作品といった純文学など、さまざまなジャンルの作品が取り上げられました。RKBラジオの公式YouTubeチャンネルでは過去に放送された作品を視聴できます。

おしゃべり本棚
放送局:RKBラジオ
放送日時:毎週土曜 17時20分~17時35分
出演者:RKBアナウンサー
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオNIKKEI第1『聴く本棚』

今年7月から放送を開始した、人気の書籍や話題の新刊を音声で楽しめる本格朗読番組です。『その時歴史が動いた』や『ラジオ深夜便』を担当してきた元NHKアナウンサーで、現在は京都芸術大学教授も務める松平定知さんが朗読を行います。

第1回作品には、手嶋龍一さんの新作小説「鳴かずのカッコウ」(小学館)が取り上げられました。放送終了後には小学館からオーディオブックとしての配信と、本編に加えてのボーナストラック特典が予定されています。

聴く本棚
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週月曜~金曜 7時40分~7時55分
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオNIKKEI第1『朗読あぷり~ページのない読書会』

坂口安吾や谷崎潤一郎といった数々の名作文学を「声」で楽しめる朗読番組です。紹介される作品は、「声」としての言葉の力を感じられるものばかりです。

読み手は、朗読家として数多くの公演やカルチャースクールで講師を務めている内藤和美さんと斉藤由織さんが担当します。

朗読あぷり~ページのない読書会
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週土曜 19時00分~19時30分
出演者:内藤和美、斉藤由織、八川まどか
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

★12星座占い・12月の運勢★「射手座(いて座)」全体運・恋愛運・仕事運・開運アドバイス

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする12星座占い・12月の運勢。12星座別の2021年(令和3年)12月の「射手座(いて座)」の運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・夏目みやびさんが占います。「射手座(いて座)」の12月の運勢(全体運、恋愛運、仕事運)は? 開運アドバイスも!


◆射手座(いて座:11月23日~12月21日)

全体運
良い波に乗っていけそう。特にネガティブな感情をきちんとリセットできれば、さらに飛躍できる可能性も出てくるようです。月の後半は、全力で頑張るのみ。多少キツくても、やり遂げると新たな感情が生まれたり、世界が広がっていくように感じるかも。

恋愛運
恋愛運は引き続き上り坂。自分の想いを素直に伝える機会をつくりましょう。恋人がいる人は、イルミネーションがきれいな場所に行ったり、雰囲気づくりに手を抜かないように。恋人がいない人は、自分の直感を信じて行動すると◎ 友達に恋愛パターンを聞いて、振り回されないようにしましょう。

仕事運
月の前半は、考えすぎないようにすることが開運の鍵。1人で集中できる環境をつくって、コツコツ作業すると良いでしょう。次第に気持ちも前向きになりそうなので、自分のペースを崩さずに取り組めば、飛躍のチャンスもありそう。

ワンポイントアドバイス
どんなときでも“楽しむこと”を忘れずに。自分自身を盛り上げる習慣をつけると、多少大変なことが起きても、冷静に対応することができそうです。“意識が高い若い男性”がキーパーソンなので、接する機会をつくってみるのもアリ。

■監修者プロフィール:夏目みやび(なつめ・みやび)
東京・池袋占い館セレーネ所属。メッセージ性の高い鑑定はリピーターも多く、心の琴線に触れると話題に。占いや開運で個性が輝けるような占いを発信中。Yahoo!占い「マザー占術」など数多くのコンテンツもリリース。
Webサイト:https://miyabi.selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ: https://online-uranai.jp/

Facebook

ページトップへ