やまなしを食べよう~ギネス世界記録をもつキュウリのひみつ~

FM FUJI毎週金曜にオンエアの『Awesome!』内コーナー「やまなしを食べよう」(11:00~)では食育活動、販売促進をされている加藤恵美子さんを「山梨を食べようナビゲーター」としてお迎えして、やまなしのおいしいくだもの、野菜、お肉など、今が旬!山梨のおいしい!をあなたにお届けしています。今回はきゅうりをピックアップ。

ギネス世界記録を持つきゅうり!

ウリ科の植物で高温を好むきゅうり。最もカロリーが低い果実としてギネス世界記録に認定されました。なぜなら、きゅうりの95%は水分。身の部分を食べる野菜なので、果実という認識でこのような登録になりました。カロリーは低いですが、栄養はしっかりあります!キュウリに含まれるシトルリンという成分は、血管を広げて血流をスムーズにする働きがあると言われています。また、カリウムを含んでいるので、むくみ防止にも役立つと言われている嬉しい野菜です。さらに、ビタミンCや食物繊維なども含まれています。水分たっぷりのきゅうりは、夏の水分補給にもぴったり!旬の山梨県産きゅうりをたくさん食べましょう!

きゅうりの冷やしすぎには注意!

・美味しいきゅうりの見分け方は?
色が濃く、ハリとツヤがあるもので、ヘタの下を触って硬いものは水分をしっかり含んでいる新鮮なものです。

・保存方法は?
低温に弱いので、冷やしすぎには注意が必要です。漬物などにアレンジするのが定番ですが、常温保存では1~2日、冷蔵保存では水気を拭き取り、1本ずつペーパーで包んで立てて保存すると、1週間ほど美味しく食べることができます。また、きゅうりは水分が多いので、塩もみをし小分けにしてラップに包んで冷凍保存。半解凍して酢の物やサラダ、混ぜ寿司などに使って美味しく食べましょう!
 

はなきん簡単クッキング~きゅうりと厚揚げの甘酢炒め~

材料
・きゅうり 1本
・厚揚げ 1/2枚
・玉ねぎ1/2個

味付け
・調理酢 大さじ2
・ケチャップ 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2
・片栗粉 小さじ1

作り方
①味付けの調味料を合わせます。
②きゅうりは乱切り、玉ねぎはくし切り、厚揚げを1口大の角切りに。
③油を入れたフライパンで玉ねぎから炒め、厚揚げ、きゅうりと炒めます。全体に火が通ったら、合わせた調味料を入れ、混ぜて完成です!

今回は厚揚げですが、酢豚を作られる時にきゅうりも具材の仲間として入れていただく感じです。ぜひ色々な食べ方を試してみてください!

山梨のきゅうりは、たべるJAんやまなしほか、直売所などで購入できます。

仕上がりはこちら!
山梨を食べようナビゲーターの加藤恵美子さんと
Awesome!
放送局:FM FUJI
放送日時:毎週金曜 7時00分~11時53分
出演者:藤本えみり
番組ホームページ
公式Twitter

番組ハッシュタグは「#はなきんえみり」

※該当回の聴取期間は終了しました。

パパラピーズ、ジャニーズWESTのライブに参戦!

男女二人組Youtuber『パパラピーズ』のじんじん、タナカガがパーソナリティを務める「パパラピーズの木曜CultureZ」(文化放送)。8月11日(木)の放送では、二人が、冒頭にジャニーズWESTのライブに参加したことを報告。手元のペンライトをそれぞれ桐山照史、中間淳太のメンバーカラーにして応援したことも明かしつつ感想を語った。

じんじん「やっぱり、かっこいい、可愛い、面白い、色んな要素が詰まってらっしゃって。(メンバー)それぞれの魅力もいっぱいありまして」

タナカガ「オープニングの時点でメンバーの紹介のVTRが流れるやんか。あそこがめちゃめちゃ、あの、Youtuberだから勝手に編集とか見ちゃうんですよ。悪い癖やねんけど。でもそのジャニーズWESTさんのオープニングの動画の入りがめちゃめちゃ良かったです。面白かったよな!めちゃめちゃ」

じんじん「(歌も)音源以上でした!すごく感情を込めてらっしゃるので、伝わるんですよ。歌詞一つ一つがグッと」

タナカガ「ライブっていうのに、あんまり普段行くことも無いやんか。もうなんか、満足。あんなにライブで『あっ、すごい満足した』って思って帰るの初めてかもってぐらい。楽しかったぁって思って」

その他ジャニーズWESTファンとの交流や、黒タンクトップに金のネックレス姿の桐山についてじんじんが熱く語る中、タナカガはライブを見ている最中の裏話を明かした。

タナカガ「リアルに、ほんまに感動しちゃって。ほんまにマジで目がウルウルしたんよ。泣くと思ったんよ自分。あ、やばいこれ泣くわと思って。その瞬間にじんじんが横で、『ねぇ、エロくない?』って言った瞬間もう涙全部引っ込んだ。あぁ、あかんわと思って」

じんじん「重岡(大毅)さんが、とろけるような。ガトーショコラのような男でしたよね。重岡さん、なんか。とろける、あまーい感じでした。情熱凄いのに、たまに見せるところでエロ~なって、ちょっとタナカガに『ちょっとエロない?』みたいな」

タナカガ「こっちはほんまに涙を、これ泣いたらヤバいなと思いながら堪えてたわけよ。ほんなら横でよ。すぐ引っ込んだ」

Facebook

ページトップへ