「電気自動車をつくるだけでは、環境社会は実現しない」。GMSが目指す、正しい評価がされる仕組みづくり

ファッションデザイナー、起業家、インフルエンサーなどマルチに活躍するハヤカワ五味がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「マスメディアン 妄想の泉」。この番組では、さまざまなフィールドで活躍する起業家やクリエイター、アーティストをゲストに迎え、未来を面白くするヒントを“妄想しながら”探っていきます。1月9日(土)の放送は、Global Mobility Service(以下、GMS)代表取締役 社長執行役員 / CEOの中島徳至(なかしま・とくし)さんが登場しました。


中島徳至さん、ハヤカワ五味



◆課題解決こそスタートアップの役割
GMSでは、真面目に働く意志のある貧困層・低所得の人たちに向け、IoT(Internet of Things / モノのインターネット)を活用した、自動車ローンを組めるサービスを提供しています。さらには、支払いが滞ると自動車が作動しなくなる遠隔起動制御デバイス「MCCS」を独自開発。日本をはじめ、フィリピンやカンボジア、インドネシアなどASEAN各国でグローバル展開しています。

新興国では、携帯電話料金や電気・ガス・水道といったライフラインの料金は「(利用料の)入金が滞ると止まるプリペイド方式が主流です。しかし、自動車ローンは入金が遅れても使えていたので、支払いに対する意欲がすごく低くて後回しにされていた」と課題を説明。そこで、デジタル技術を駆使したGMSのサービスを導入したところ、未払い率が軽減したと言います。

中島さんは、「世界には、クルマを買いたいと思っていても買えない人がおよそ17億人もいるんです。一方で、大手自動車メーカーが1年間で新車を販売している台数は約1億台です。そのため、かなり多くの人が、クルマを欲しくても買えていない」と現状を語ります。

また、新興国では自動車やバイクによる騒音や排ガスの問題が顕著になるなか、「『なぜ(環境にやさしい)新しいクルマを推奨しないんだ?』と思われるかもしれません。でも、その裏側には(多くの人が)ローンやリースが使えないという現状があった」と指摘。「このような課題を解決していくことが、私たちのようなスタートアップの役割」と胸を張ります。

◆地球環境の改善のために…
中島さんは、27歳のときに株式会社ゼロスポーツを起業。1998年から開始した電気自動車の開発が実を結び、2003年に国土交通大臣から型式認定を得て、日本で17番目の自動車メーカーとなりました。

当時、多くの大手自動車メーカーがハイブリッド車に注力するなか、中島さんは「石油の枯渇問題と環境問題」を解決するべく電気自動車に着目します。「電気自動車ベンチャーの雄」として知られる米国の電気自動車メーカー・テスラに匹敵する技術力を誇っていたゼロスポーツは、1,030台という大型受注を獲得。納車に向けて尽力していたものの、「そのオーダーが途中で頓挫してしまった。かなりの資金投資をしていたので、事業継続ができなくなり事業譲渡せざるを得なかった」と回顧します。

その後、中島さんはフィリピンで電気自動車ベンチャーのBEET Philippine inc.を創業しました。同社が誇る電気自動車にたくさんのニーズがあったそうですが、「ローンの審査を通過するのが10%くらいで、90%の人が通過しないという現実を知った」と話します。

「電気自動車を開発して世の中に提供することが、地球環境の改善につながる。そうすることで、ものすごくサスティナブル(持続可能)な世の中をつくり上げられると確信を持ってやってきた。だけども、“電気自動車を製造するだけでは課題が解決しない”ということをフィリピンで学んだ」と自身のキャリアを振り返ります。

◆真面目に働く人が正しく評価される仕組みづくり
そんな気づきをきっかけに、「いくら先進国が素晴らしいクルマをつくったところで、“購入できる環境”や“ローンやリースを使える環境”を整えてあげないと意味がない。南半球の大半の国では、70~90%の人がローンの審査を通過しない。(先進国などの)一部の国で、環境にやさしい最先端のクルマが市場に投入されるのも、確かに素晴らしいこと。だけど、南半球での課題も解決しないと本当の意味での環境社会を実現できないと強く思った」と声を大にします。

続けて「真面目に働く人が、正しく評価される仕組みをつくることが我々のビジョン。“幸せな生活がしたい”や“豊かになりたい”という願望をかなえようと、多くの人が一生懸命に頑張っていらっしゃる。

僕たちは、その頑張りを可視化や価値化し、データとして金融機関にお戻しする。それによって、金融機関が新たなローン商品を提供し、(多くの人たちが)“幸せの前借り”を得られるような仕組みをつくっていきたい。みなさんに幸せや豊かさを実感してもらえるようなサービスを提供することが、GMSの願いです」と思いを語ります。

中島さんとのトークで、富の偏りや分断を痛感した様子のハヤカワは「例えば、勉強できる機会がなかったり、努力できるような環境でなかったり。それが結果的にリターンとして戻ってきづらいような状況にある人は、すごく多いと私もイメージしている。GMSでは、そういった部分(を改善するため)の第1歩、取っかかりをつくっていくことを目指されているんですね」と感じ入っていました。

次回1月16日(土)の放送も、引き続き中島さんをゲストに迎えてお届けします。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年1月17日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:マスメディアン 妄想の泉
放送日時:毎週土曜 24:30~25:00
パーソナリティ:ハヤカワ五味
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/mousou/
タグ

★今日の運勢★12星座占いランキング第1位は…?★1月20日★

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、今日の占い「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」。あなたの運勢は……?


【1位】おひつじ座
気持ちも前向きになりエネルギーが満ちてきます。「ツイている!」と感じることも多いはず。新しいことをスタートするのにも最適なとき。今日のラッキーカラーはレッド。

【2位】いて座
恋愛運、レジャー運が絶好調。仕事後に予定を入れると楽しめそうです。感染症に注意して楽しんでみては? また創造力もわいてきそうですので、創作活動などしてみるのもオススメ。

【3位】しし座
チャレンジ精神が高まり、気力でなんでも乗り越えていけそうな日。はじめてのことにも意欲的に取り組めそうです。異文化に触れたり、外国語の勉強もしてみると視野が広がりそうです。

【4位】ふたご座
友達運が好調。「仲間や友情を大切にしたい」という気持ちがわいてくるかも。友達に頼られた場合は、力になってあげると◎ 受け取るよりも与えることを意識してみると、さらに運気アップ。

【5位】うお座
金運が絶好調。お金に関する良い情報も入ってきそうです。仕事帰りに買い物に行くと掘り出し物に出会えるかも。少し値が張っても長く使える良いものを選んでみて。

【6位】てんびん座
社交性がアップして、対人運がとても良い1日になりそう。人との出会いも多くなるので、笑顔を絶やさず、第一印象で勝負をしましょう。運命の赤い糸を感じる出会いもありそうです。

【7位】みずがめ座
人気運が高まり、友達や身近な人からのお誘いが増えそうな日。メールや電話などのコミュニケーションをうまく活用して交流を深めてみましょう。気分転換には、近所を散歩すると◎

【8位】かに座
仕事運が絶好調。仕事モードに切り替わり、粘り強く取り組めそうです。長期プロジェクトなど時間がかかる業務をするのにもベストタイミング。努力したぶん、評価されるはず。

【9位】おうし座
直感が冴えてきそうな日。ピンときたら、行動してみるとうまくいくはず。何度も見る数字や聞く言葉に注目してみると、何かのメッセージが隠されていそう。また、心の声にも向き合ってみて。

【10位】やぎ座
物事がペースダウンしてしまいそうな日。一度立ち止まって考える時間も必要になるかもしれません。急ぎで進めようと思っていたことも、今日は一時保留にして寝かせる方が良さそうです。

【11位】おとめ座
「人に分かってもらいたい」という気持ちになりそうな日。仕事の愚痴などを聞いてほしくなったら、会社の同僚や友達にしてみると◎ あなたの話を真剣に聞いてくれる人が真の友達です。

【12位】さそり座
「人の役に立ちたい」という奉仕の精神がわいてきそうな日。ちょっとしたボランティアや道に落ちているゴミを拾うだけでも運気アップにつながりそうです。できることからしてみましょう。

【きょうの一言メッセージ】
今日は少し神経質になってしまったり、心配で保守的になりすぎてしまうかも。今を楽しむ気持ちや心に余裕を持つことを忘れずに。ご自身の感覚を研ぎ澄ませて、心地いいと感じることを取り入れてみてください。

■監修者プロフィール:椛 琴葉(もみじ・ことは)
池袋占い館セレーネ所属。インスピレーションタロットをメインに据えた鑑定で、特に恋愛や人間関係のご相談を得意としている。日々お客様の立場に立って、それぞれの幸せの形に向き合い奮闘中。主にAmeba SATORI電話占いにて活動している。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
アメーバ電話占いSATORI:https://amb-uranai.ameba.jp/tel-fortune/

Facebook

ページトップへ