乃木坂46から人気アナウンサーまで! 2020年秋の新番組【東日本編】

今回は秋にスタートした東日本エリアの新番組の中から22本を紹介します。意外なコンビの番組や、復活したあのレジェンドの番組など、お気に入りの番組を見つけてみてください。

人気若手芸人から、トークが面白いアナウンサーまで! 2020年秋の新番組【西日本編】

HBCラジオ

『美香と香菜子のおさんぽ土曜日』

ほんわかパーソナリティ、田村美香さん(10時から出演)と室谷香菜子さんによる5時間の生ワイド。“懐かしい音楽とゆるいトークで、お散歩する途中、いろいろな人や話題に出会う”番組です。9時台は津軽出身の室谷さんが青森の方言でほっこりするニュースを伝える「室谷香菜子のなまらニュース」が。10時台には元ファイターズの建山義紀さんも登場します。

美香と香菜子のおさんぽ土曜日
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週土曜 8時30分~14時00分
出演者:田村美香、室谷香菜子
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

STVラジオ

『加藤さんと山口くん』

極楽とんぼ・加藤浩次さんとサカナクション・山口一郎さん。小樽出身の二人の番組がスタート。

7月に放送された特番では、加藤さんが山口さんの作業場を訪問。鰻を食べながらプライベートトークに花が咲きました。小樽の学生時代のエピソードに始まり、それぞれの上京後の物語、現在の仕事の様子までたっぷりと語りました。その好評を受けてレギュラー化が決定。ボーリングを楽しんだり、肉を焼きながら仕事に関する熱い話をしたりと……素敵な大人二人のトークが楽しめます。番組の公式インスタグラムには収録風景の格好良い写真も掲載されています。

加藤さんと山口くん
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週日曜 12時00分~12時30分
出演者:加藤浩次、山口一郎
番組ホームページ
公式Instagram

※放送情報は変更となる場合があります。

『明石のいんでしょ大作戦!』

超ベテラン、明石英一郎さんにとっては30年ぶりとなるラジオの生放送がスタート。初回の放送(11月7日)では松山千春さんからのお祝いコメントを放送したり、番組の冒頭から大量のメッセージが届いて閲覧用のパソコンがフリーズしてしまったりとドタバタしながらも大盛り上がりのスタート。かなり攻めた企画も「いんでしょ、いんでしょ」と後押しするかのように放送。

STVラジオでは、土曜8時から14時まで木村洋二アナウンサーの『ごきげんようじ』を放送しており、“洋二→明石”による”雨降って地固まらない?”リレーで土曜の日中を仲良く、楽しく、激しく盛り上げます。パートナーは高山幸代アナウンサー。月に一度、北海道育ちの新人アナウンサー、兼子真衣さんも登場。番組ではメール、Twitter(#いんでしょ)、のほかにハガキでも投稿を受け付けています。

明石のいんでしょ大作戦!
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週土曜 14時00分~17時30分
出演者:明石英一郎、高山幸代
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

AIR-G’(FM北海道)

『トッティーのYeah!!』

サザンオールスターズが大好きなトッティー(戸田耕陽)がお届けするサザンファンのための番組。「とにかくサザンが好き」という戸田さんですが、実は1994年生まれ。(サザンオールスターズは1975年結成)。サザンに対する愛を爆発させています。

トッティーのYeah!!
放送局:AIR-G'(FM北海道)
放送日時:毎週水曜 25時00分~25時30分
出演者:戸田耕陽
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#トダサザン」

※放送情報は変更となる場合があります。

『くにぽん』

月曜〜木曜の夕方の生放送『LUV TRACS』でおなじみの“ポンコツ系DJ”「きーぽん」と、金曜の大型ワイド番組『北川久仁子のbrilliant days×F』の北川久仁子さんが合体。きーぽんの唯一無二のエピソードを北川さんがゲラゲラ笑いながら、ほどよいツッコミを入れながら進めていきます。ちなみに、きーぽんさんはR-1ぐらんぷり2010準決勝進出、つべつ川のぼり大会“パフォーマンス賞”受賞、伊達おとこむちゃ祭り かき氷早食い大会4位、鵡川ししゃもまつり 復興男コンテスト 子持ちししゃもの部4位……というユニークな経歴の持ち主。ずっと聴いていたい番組のひとつです。

くにぽん
放送局:AIR-G'(FM北海道)
放送日時:毎週金曜 17時40分~18時00分
出演者:北川 久仁子、きーぽん
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

FM NORTHWAVE

『NORTH STAR ☆ RADIO』

FM NORTHWAVE 初登場となるDJばんび(社会人1年目)と、DJヒロユキが北海道の人々が元気になるような情報をお届け。DJヒロユキは札幌市白石区のHOTEL POTMUM STAY&COFFEEのイベントプロデューサー。イベント制作のほか、提供する料理の食材を探しに道内をかけまわることもあるそうです。番組ではさまざまな仕事に関するとっておきの話や、あまり知られていないレアな地域情報などをたっぷりと伝えます。

NORTH STAR☆RADIO
放送局:FM NORTHWAVE
放送日時:毎週火曜 15時00分~16時00分
出演者:ヒロユキ、ばんび
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

IBCラジオ

『おしゃべり技術くん』

「エコーとは?」、「4Kって何?」、「テレビの時報がなくなったのはなぜ?」など、ラジオやテレビなどの放送技術の裏話を解説します。出演は長谷川拳杜アナウンサーとIBCの若手技術部員。スタート当初は雰囲気が少し硬かったものの、回を追うごとに少しずつ緊張が緩和されていっています。

ちなみに、ラジオの技術をテーマにした番組といえばラジオ沖縄で『ROK技術倶楽部』(日曜 24時〜24時30分)が7月にスタートしました。両方の番組を聴くと一層楽しめます。

おしゃべり技術くん
放送局:IBCラジオ
放送日時:毎週日曜 9時40分~9時55分
出演者:長谷川拳杜
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#おしゃべり技術くん」

※放送情報は変更となる場合があります。

Rhythm Station エフエム山形

『吹奏楽部応援プログラム「アオハリズム♪」』

毎回、山形県内の高校の吹奏楽部に注目。今年は新型コロナウイルスの影響で吹奏楽のコンクールが中止に。しかし、高校生たちの吹奏楽に対する情熱は消えていません。その気持ちと演奏をラジオを通してお届けする……というコンセプトで始まりました。

特別講師として山形交響楽団、首席トランペット奏者の井上直樹さんが出演。井上さんはトランペットを福井功、C・シュリューター、大倉滋夫、ハネス・ロイビン、M・グールドの諸氏に。室内楽を故永浜幸雄、宮川暉雄、故北爪利世の諸氏に師事。大学在学中にアメリカ・ボストンを訪れボストン交響楽団首席奏者、C・シュリューターにレッスンを受け、’91年、日本大学芸術学部音楽科 在学中に山形交響楽団に入団しました。井上さんの解説が分かりやすいのはもちろんのこと、吹奏楽部員が今の心境を語っている点にも注目。井上さんのお相手は伊藤こず恵さんです。

吹奏楽部応援プログラム「アオハリズム♪」
放送局:Rhythm Station エフエム山形
放送日時:毎週金曜 21時00分~21時30分
出演者:伊藤こず恵、井上直樹(山形交響楽団)
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#アオハリズム」

※放送情報は変更となる場合があります。

TBSラジオ

『宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど』

宮藤官九郎さんの『ACTION』で放送されていたコーナーを単独番組化。“愚痴エンタテインメント番組”として、元C.A.、バレエダンサー、放送作家などなど、さまざまな人々の愚痴を聞き、それぞれの職業から考える世の中への要望を掘り下げていきます。楽しく話しているように聴こえても、その仕事の深い闇が浮き彫りになることもしばしば。会話の途中でポロリと出てくる宮藤さん自身の愚痴にも注目です。

ちなみにゲストの名前はどんな有名人であっても全てイニシャル(例:昨年、有名な芸人と結婚した女優“Aおい優さん”)で呼ばれます。

宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど
放送局:TBSラジオ
放送日時:毎週金曜 21時00分~21時30分
出演者:宮藤官九郎
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#guchi954」

※放送情報は変更となる場合があります。

文化放送

『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』

カレーが嫌いな人、有名人と同姓同名の人、三角関係の真ん中の人、タワマンの2階に住む人など、自分とは異なる考えや存在に出会う」をテーマにした生ワイド。パーソナリティーは、火曜は秋元真夏さん(乃木坂46)、水曜は徳井健太さん(平成ノブシコブシ)、木曜は山﨑ケイさん(相席スタート)、金曜はサーヤさん(ラランド)。

テーマに合う人がなかなか現れないと盛り上がらないのではないか……と心配してしまいますが、エピソードが次々に出てくる秋元さん、そんな秋元さんから良い雰囲気でイジられている徳井さん、リスナーとのコミュニケーションがうまい山﨑さん、目のつけどころがユニークなサーヤさんのトークをぜひ。

卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ
放送局:文化放送
放送日時:毎週火曜~金曜 19時00分~21時00分
出演者:[火]秋元真夏(乃木坂46)、[水]徳井健太(平成ノブシコブシ)、[木]山﨑ケイ(相席スタート)、[金]サーヤ(ラランド)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#卒アルラジオ」

※放送情報は変更となる場合があります。

ニッポン放送

『鶴光の噂のゴールデンリクエスト』

伝説の番組『鶴光の噂のゴールデンアワー』(1987年〜2003年)。たびたび復活しては大きな話題を呼んでいましたが、今秋11年ぶりにレギュラー番組としてスタート。「黄金ちゃんクイズ」や「じんじんテレフォン」など往年の名物コーナーを現代版にアレンジ。アシスタントはもちろん“おみわこさま”こと田中美和子さん。鶴光さんの暴走に対して光の速さでツッコミを入れるおみわこさま。二人の関係はコンビを超えた“超”名コンビです。

鶴光の噂のゴールデンリクエスト
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週火曜~木曜 17時30分~19時00分
出演者:笑福亭鶴光、田中美和子、小島奈津子(小島奈津子のおかえりなさい)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#おま1242」

※放送情報は変更となる場合があります。

TOKYO FM

『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』

大のラジオっ子で、小学生の頃には『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)を聴いていたという山崎怜奈さん(乃木坂46)。高校生になってからはラジコプレミアムに加入して各地のラジオ番組を聴いていたといいます。そんな山崎さんがついにTOKYO FMの帯番組に進出。日常に生まれる“誰かに話したかった”心のうちのモヤモヤ、ざらつきを紹介します。

番組開始以来、伊集院光さん、神田伯山さん、ファーストサマー・ウイカさん、武井壮さんほか、バラエティ豊かなゲストが登場。伊集院さんが出演した回では「ひとりで喋るにはどうすればいいか」、「お互いに抱えている孤独について」など、深い話が飛び出しました。その日のテーマや、日常生活で気になったことに関する山崎さんの本音が垣間見られるのも特徴のひとつ。ちなみに初回の放送が終わったあと、緊張から解放されたからか、帰宅してすぐに床で寝たそうです。

そのほか、ちゃあぽんが楽しくレクチャーする「誰かに話したくなる東京ディズニーリゾート。」、ひとつのテーマで盛り上がる「3:35には話したくなる話。」、「誰かに話したくなる英会話。」「誰か話したくなるニュース。」、さらに読み聞かせのコーナーも。番組で話題になった話を“見える化”した「グラレコ」も見ていて楽しいので、ぜひ番組の公式Twitterをフォローしてみてください。

山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜~木曜 13時00分~14時55分
出演者:山崎怜奈(乃木坂46)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#だれはな」

※放送情報は変更となる場合があります。

『峯岸みなみのやっぱり今日も褒められたい』

アイドルとして15年の活動を経て、30歳という年齢が見えてきた一人の女性として、リスナーと本音で向き合う番組。峯岸さんはリスナーから届いた相談に対して、その行間からも本人の心を読み取り、自分の体験談をあけすけに語りながらアドバイス。さらに、峯岸さんの熱のある喋りが、ゲストの本音を一層引き出します。

余談ですが峯岸みなみさんのコラムの文章『峯岸みなみのできれば明日も褒められたい』の文章も絶品です。ある出来事に対して自分が思ったことを、脳内でキッチリと整理した状態で分かりやすく綴っています。特に、いつの間にか苦手になっていたバラエティー番組について、ある番組の出演がきっかけで真摯に向き合うことができたエピソードはおすすめです。

峯岸みなみのやっぱり今日も褒められたい
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週木曜 21時00分~21時30分
出演者:峯岸みなみ(AKB48)
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#きょうほめ」

※放送情報は変更となる場合があります。

『MINTIA Refresh Music』

今秋から遠山大輔さん(グランジ)がパーソナリティーを担当。心がリフレッシュする曲をオンエアしています。リクエストを受け付けており、採用された人には番組が選んだフレーバーの中から一箱を(10個入り)をプレゼント。毎月最終週には1クリックリクエスト投票で、テーマによる選曲から聴きたい曲の投票企画を行っています。

遠山さんの声も爽やかで土曜の朝にピッタリ。遠山さんは『SCHOOL OF LOCK!』の校長を10年間務めたこともあり、さまざまなミュージシャンとも親しく、音楽に対する熱い思いを持っています。

MINTIA Refresh Music
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週土曜 11時30分~11時55分
出演者:遠山大輔(グランジ)
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

J-WAVE

『SPARK』

今秋から月曜は山本彩さんがナビゲート。声がみずみずしく、リスナーから寄せられたメッセージに対するトークの雰囲気がなんともキュート。時々、関西の鈍りも飛び出します。もちろん、山本さんの素敵な楽曲もじっくりと楽しめます。番組では「山本彩が心を乗せて読む 深夜の"ほっこりショート"コンテスト」を開催しているほか、「SPARK BOX」のコーナーでは弾き語り音源、山本さんの楽曲のカバー、アレンジ音源やRemix音源なども募集しています。

SPARK
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週日曜~水曜 24時00分~25時00分
出演者:[月]山本彩、[火]雫(ポルカドットスティングレイ)、[水]Suchmos、[木]今市隆二(三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#sp813」

※放送情報は変更となる場合があります。

bayfm78

『Peaceful Sunset』

千葉にあるbayfmではCharaさんの番組がスタート。音楽はもちろん、世の中で話題になっていることから家庭の話までCharaさんのペースでゆっくりと話します。とっておきの選曲にも注目。

Peaceful Sunset
放送局:bayfm78
放送日時:毎週日曜 17時00分~18時00分
出演者:Chara
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

IBS茨城放送

『今夜はLucky Night~マシコ・フライデー~』

作詞・作曲家で、SMAP、KinKi Kids はじめ、数々のアイドル、アーティストに楽曲を提供しているマシコタツロウさん。同局の午後ワイド『MUSIC STATE』水曜パーソナリティーでもおなじみのマシコさんが夜に進出。茨城県常陸太田市出身のマシコさんの方言まじりのトーク、リスナーから届いたツッコミどころ満載のメールへのマシコさんの“イジリ”がジワジワきます。

「マシフラ・アカペラのど自慢」「お悩み相談電話」のほか、東京に関する“ウソのあるある”を送ってもらうコーナーも(良い意味で)くだらなさ満載。「今週のラッキータウン」では、選ばれた街のリスナーから届いたメッセージは優先的に紹介しています。

今夜はLucky Night~マシコ・フライデー~
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週金曜 22時00分~24時00分
出演者:マシコタツロウ

※放送情報は変更となる場合があります。

MROラジオ

『チカモリ鳳至の怪談奇談』

石川県内在住の限界集落探訪YouTuber、YouTubeチャンネル【チカモリ情報局】の局長、怪異蒐集家のチカモリ鳳至さんの番組がスタート。行ってはいけない心霊スポット、失われた集落の伝説、古くから伝わる怪奇な言い伝えなど、チカモリ鳳至さん自身が実際に訪ね、確かめてきた怪異な探訪の記録を披露します。

チカモリさんは大の勉強家で、石川県内の図書館などに足繁く通い、さまざまな地域にまつわる言い伝えをはじめとする資料も収集。パソコンなどに保存してあり、既に膨大な数の資料になっているそうです。番組のパートナーは入江美寿々アナウンサー。

チカモリ鳳至の怪談奇談
放送局:MROラジオ
放送日時:毎週木曜 20時30分~21時00分
出演者:チカモリ鳳至、入江美寿々

※放送情報は変更となる場合があります。

YBSラジオ

『海野・深田のラジオDEEP SEA』

パーソナリティーは山梨放送の海野紀恵(うんの・きえ)アナウンサーと“深キョン“こと深田幹規(ふかだ・もとき)アナウンサー。深田の「深」と海野の「海」で『深&海=DEEP SEA』。普段あまりかからない“ディープな曲“を海野アナが紹介する企画や、深キョンが“ミス“に選ばれた人を紹介するコーナー(深キョンが過去に付き合った人は全員ミスコンに選ばれた人らしい)、二人がディープな一冊についてじっくり話す「月1ディープな読書会」のコーナーもあります。こちらはある作品(課題図書)をみんなで読んで感想を語り合う企画です。

それぞれの紹介の仕方もさることながら、海野アナが新人の深キョンの面白いエピソードをうまく引き出している点にも注目。一方、番組を聴いていくうちに海野アナも変わったところが多い人だということに気付きます。素敵な話に溢れている30分番組です。

海野・深田のラジオDEEP SEA
放送局:YBSラジオ
放送日時:毎週日曜 22時00分~22時30分
出演者:海野紀恵アナウンサー、深田幹規アナウンサー

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ

『ゆるよる』

地元出身のパーソナリティーが日替わりで登場する番組。

火曜は太田プロエンタテインメント学院、名古屋校出身の名古屋在住芸人、アホロートル。水曜は「アミューズオーディションフェス2014」のキャスター賞に輝き、ラジオのトークでは豪快に飛ばす三浦優奈さん(ゲームの解説も独自の目線で分かりやすいです。ポエムも大好き)。木曜はCBCラジオ『#推シマシ』などでもおなじみの「らじお女子」。金曜は和太鼓や日舞などの伝統芸能パフォーマンスが話題の小野小町が担当しています。

ゆるよる
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜~金曜 19時00分~21時00分
出演者:[火]アホロートル、[水]三浦優奈、[木]らじお女子、[金]小野小町
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#ゆるよる」

※放送情報は変更となる場合があります。

東海ラジオ

『OH! MY CHANNEL!』

土曜日に1時間番組として放送されていた同番組が、平日の帯番組として拡大リニューアル。パーソナリティーの大前りょうすけさんは、ハライチ・岩井勇気さん曰く“東海三大芸人”のひとり。(大前さん以外は、名古屋市熱田区出身のパンサー・向井慧さん、名古屋市中区出身の酒井直斗さん)。FMのラジオ番組で喋っていた頃からリスナーを巻き込むのが上手く、Twitterのトレンドワードに上がることもしばしば。

帯番組になってから、リスナーが参加できるコーナーが一気に増えました。“調べても分からない”「電話早がけ OH! MY クイズ」、お題(シチュエーション)にあった言葉・フレーズを募集する「OH! MY VOICE!」、リスナーと一緒にラジオドラマをつくっていく「OH! MY STORY!」、「OH! MY 大喜利!」、「OH! MY 妄想ダービー!」などなど。ぜひ前のめりで参加してみてください。

OH! MY CHANNEL!
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 12時55分~15時00分
出演者:大前りょうすけ
番組ホームページ
公式Twitter
公式LINE

Twitterハッシュタグは「#おおまえチャン」

※放送情報は変更となる場合があります。

『源石和輝! 抽斗(ひきだし)!』

アナウンサー歴25年の源石アナの抽斗と、さまざまな人の抽斗をみんなで合わせて新しいムーブメントを起こす番組。源石アナを“柱”に中継先の人々、電話出演のリスナー、スポーツアナウンサー、ドラゴンズ解説者、投稿してくれるリスナーなど、さまざまな人たちが入れ替わりながら登場します。

火曜、木曜にはお子さま限定の生電話コーナー「声の抽斗!」も。 ”今日の学校の話”を引き出します。このコーナーは聴いているだけで疲れが吹き飛ぶほど、ほのぼのしています。子どもから大人まで、それぞれの抽斗が誰かを喜ばせたり、感心させたりと、聴いていてワクワクする120分。“抽斗”という言葉の使い方も非常にうまいです。ちなみに源石アナは大の鉄道ファン。鉄道ネタの抽斗が膨大にあるので、鉄道の話題になるといつも以上に抽斗をあけまくり、話が止まらなくなります。

源石和輝!抽斗(ひきだし)!
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 15時00分~17時00分
出演者:源石和輝(東海ラジオアナウンサー)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ひきだし」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

鈴木伸之、“踊るヒット賞”を取って以来「笑いを欲しがるようになってしまった」

7月30日(金)深夜、俳優の鈴木伸之(劇団EXILE)がパーソナリティを務めるラジオ番組「鈴木伸之のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・24時~)が放送。これまでの俳優生活で唯一獲得できた賞は「踊るヒット賞」だと語る場面があった。

鈴木伸之

鈴木は2010年に劇団EXILEに加入。大ヒット上映中の映画「東京リベンジャーズ」や、現在放送中のドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)、そして10月から放送予定のドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)に出演するなど、精力的に活動している。

冒頭、「すごい、感慨深いですね」と切り出し、5年程前からずっとラジオ番組のパーソナリティを担当したかったと語り、それが実現したことに喜びを語った。

「俳優として賞を取るのが夢の1つ」という鈴木。これまでに唯一獲得できた賞は、人気トークバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)の“踊るヒット賞”だと振り返る。

「10年間やってきた中で、1個だけ取れた賞があるんですよ。踊るヒット賞なんですよね。これはですね、ちょっと面白おかしく聞こえたかもしれないですけど、僕の中ではものすごくうれしくて!

僕は俳優を10年間続けてきたのに、Wikipediaの『人物』の欄に、漢字で“食欲旺盛”の4文字しか書かれてなかったんです。そのエピソードをさんま御殿で話したら、本当にね、今までに味わったことがないぐらい、ドカーン!! ってウケたんですよ。

そのみなさんの笑い声と、さんまさんが『お前、良くやったな~』みたいな顔で、テーブルをドンドンドンドン、棒で叩くのを生で見て。もう、忘れられなくて! それから、舞台挨拶とか制作発表でも笑いを欲しがるようになってしまって。真面目なトークをした方がいいのに、なんか、ちょっとボケちゃったり、そういうことが増えてきたんですけど(笑)。でもね、すごくうれしかったです」

踊るヒット賞を獲得してから、ウケを狙ってボケることが増えてしまったが、「お芝居の賞もちゃんと頂けるような俳優になっていきたい」とも語った鈴木。

以前から悪役に配役されることが多いそうで、公開中の映画「東京リベンジャーズ」でも主人公と敵対する役・キヨマサを演じるが、ドラマ、映画と大ヒットした「海猿」のような作品に強い憧れがあるとのこと。鈴木は「あの、ずっと言ってるんですけど『海猿』みたいな作品がものすごくやりたくて。熱くて、恋愛があって、命に携わってて、人の心を揺さぶる、グッとくるものがやりたいんですけど……」と思いを語るも、「今、真逆のポジションにいるので」と言い笑いを誘っていた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ