★2020年下半期の運気★「数秘術占い」2020年下半期の運勢1位は…?

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、数秘術で占う「2020年下半期の運勢」。あなたの生年月日から数秘術で「ライフサイクル」の数字を導き出し、「2020年下半期運勢」と「より良く過ごすためのポイント」をランキング形式で発表します! あなたの運勢は……?


2020年下半期は、社会的に“変化の波”が大きくなりそうです。この変化の波を乗りこなしていけば、大きく飛躍できます。日々を楽しんで過ごしていきましょう。

今回は、9年周期で「人生の周期的な“波”の動き」を読み解いていきます。まずは、ご自分の「ライフサイクル」を導き出しましょう。

<「ライフサイクル」の導き出し方>
2+2+誕生月+誕生日=1桁になるまで足してください(ただし「11」「22」「33」の場合は、1桁にせず、そのままの数字でOK)。

<例>
12月25日生まれの場合……「5」となります。
2+2+1+2+2+5=14 → 1+4=5

それでは早速、あなたの2020年下半期の運勢をチェックしてみましょう!

【2020年下半期の運勢1位】……サイクル「8」の方
願望達成の流れがやってきています。今まで努力してきたことに対して、嬉しいギフトが届くようです。運気が上昇しているので、いつもより積極的に動いていきましょう。喜びを手にしたら、周りの方にもお裾分けすると大吉!

【2020年下半期の運勢2位】……サイクル「1」の方
新しいことを始めるのに良い時期。温めてきたアイデアがあれば、実行に移しましょう。また、今後9年間、どのように生きていきたいかプランを立てることもおすすめします。今決めたことはスムーズに進みやすいです。

【2020年下半期の運勢3位】……サイクル「3」の方
思いがけないラッキーに恵まれやすいです。ユーモアや遊び心を忘れずに、どんなことも楽しんでみると、さらに運気が上昇します。新たな学びや気付きも多い時期です。趣味や遊びも積極的に取り入れていきましょう。

【2020年下半期の運勢4位】……サイクル「5」の方
環境が変化し、あなたのステージが変わる時期のようです。人間関係が変わる方もいる予感。行動範囲を広げてみると、今まで出会えなかった方と出会えるようです。目の前の変化を恐れず、勇気を持って飛び込んでみましょう。

【2020年下半期の運勢5位】……サイクル「9」の方
ご自身にとって必要なもの、手放すものを選択する時期。心のスペースを空けることで、今のあなたにふさわしいものが入ってきます。また、今までの常識も見直してみましょう。あなたにとって本当に大切なものは? 胸に手を当ててじっくり考えてみましょう。

【2020年下半期の運勢6位】…サイクル「7」の方
ご自身のメンテナンスに努めましょう。今の状況を整理したり、1人の時間を大切にすることも大切な時期。まもなく、今まで投げかけてきたことを受け取る時期がやってきます。いつでもスタンバイOKな状況にして心身を整えましょう。

【2020年下半期の運勢7位】……サイクル「4」の方
目の前のことをコツコツと誠実に対応していきましょう。投げ出したくなっても、続けてみることで成長に繋がる時期です。一見つらく思えることに、人生の転機に繋がる学びが潜んでいるかもしれません。大きな変化や決断は来年まで待ちましょう。

【2020年下半期の運勢8位】……サイクル「2」の方
忍耐力が鍛えられる時期。いつも以上に人のサポートをすると運気が上昇します。迷いが出たときには、1人で抱え込まずに周りの方に助けを求めてください。周囲の助言に解決のヒントがありそうです。

【2020年下半期の運勢9位】……サイクル「6」の方
何よりもご自身を大事にする時期。最も信頼するのは、相手ではなく、ご自身です。自分の心を満たして初めて、相手のことも幸せにできます。どんなことも受け入れる覚悟を持って過ごしていきましょう。

【2020年下半期の運勢10位】…サイクル「11」の方
神社・仏閣を含め、パワースポットに出かけると運気アップに繋がります。いつも以上に直感に従って動いてみるのが吉。人間関係の土台作りに手を抜かず、感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきましょう。

【2020年下半期の運勢11位】……サイクル「22」の方
予想できないような出来事が起こる可能性があります。どんなことが起きても動じずに向き合っていくと決めましょう。あなたが大きく飛躍するためのチャンスの時期だと捉えましょう。人生の大転換期になる方もいらっしゃるようです。

【2020年下半期の運勢12位】……サイクル「33」の方
生き方や人生観が180度変わる出来事があるかもしれません。生き方を見直すチャンスは、人生のなかで多くはないはず。また「愛」についても深く考えさせられる出来事があるかもしれません。どんなことも一旦受け止めてみましょう。そして、あなたの考えに合わなければ手放しましょう。

■監修者プロフィール:天女(あまね)
池袋占い館セレーネ所属。AmebaのSATORI電話占いにて、デビューから8週連続・総合ランキング1位を維持。顧客に芸能人・経営者・マスコミ関係者まで幅広いリピーターを抱えている。恋愛・パートナーシップ全般のお悩みを得意とする。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
タグ

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』など新作映画を紹介『シネマ 銀幕の夜』

Photo by Robert Palka ©2019 Film Produkcja All rights reserved

8月14日(金)放送の『シネマ 銀幕の夜』は、新作映画を2本ご紹介します。両作品とも、3組6名様へチケット(劇場鑑賞券)のプレゼントもありますよ。どうぞお楽しみに!

Facebook

ページトップへ