「いま悩んでいる生徒に届けば」10代におくる“しんどいときに聴きたい”楽曲

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、5月10日(月)は『しんどい時に聴く曲プレイリスト』をテーマに放送。前週のオンエアテーマ・しんどー相談室の放送中に、リスナーから寄せられたリクエスト曲をオンエアしていきました。パーソナリティのさかた校長、こもり教頭の感想とともに紹介します。



さかた校長:今夜のSCHOOL OF LOCK! は、『しんどい時に聴く曲プレイリスト』の授業をお届けします。

こもり教頭:先週の『しんどー相談室』のときに生徒(リスナー)から届いた「しんどい時にはこの曲を聴いてほしい」、そんなリクエスト曲を生徒といっしょに聴いていきます。

――リスナーのリクエスト曲

◆欅坂46「サイレントマジョリティー」




さかた校長:『しんどー相談室』でも、自分のことがわからなかったり、本当の自分を押し殺してすげぇ傷ついて力を失っている生徒たち(リスナー)がたくさんいたから、みんなが少しでも周りと話せるような場所だったりそういったのを、生徒たちのためにも作りたいなと改めて思ったね。

こもり教頭:この曲を聴いて思ったのが、夜だから落ち着かせる必要はないというか。心のなかにエネルギーをためて、音楽を聴いてテンションが上がるということはすごく大事だと思うので。今コレを聴いて「あした、やってやるぞ!」とか、強い気持ちを込めて寝るというのも、逆に心を落ち着かせる方法なのかなと思いました。

◆Hakubi「在る日々」



さかた校長:すげぇもう、周りの環境もそうだし、自由にいろんな行動ができなかったり制限がある息苦しいなかで、深呼吸もできないような生徒がたくさんいるから。少しだけ、音楽を聴いているときだけでもね、リラックスして息吸って吐くってだけでも、体を心を休めるためにもしてほしいな。

こもり教頭:本当なら自分の好きな所に行って、好きなだけ好きなことができればいいんだけど、世の中的にも外に出るってできないじゃないですか。だから、生徒は目をつむって、「自分が行きたい所はどこなんだろう?」って想像しながら聴いてほしいと思いました。

◆ひかりのなかに「MOVE ON!」



さかた校長:ひかりのなかに先生が、SCHOOL OF LOCK! の受験生のために作ってくれた応援ソングです。今ラジオを聴きながら勉強している生徒もいると思うけど、力になればいいなと思うし、頑張ってほしいな。

こもり教頭:受験生の生徒もたくさんいると思うけど、勉強に心が折れてSCHOOL OF LOCK! を聴いている君! 頑張ろう!! この後でもいいし、聴きながらでもいいし、ラジオを止めてもいい。でもこの曲と出会ったからには、頑張ってほしいと思う。

――こもり教頭のリクエスト曲

◆Ivy to Fraudulent Game「御伽」




こもり教頭:先週『しんどー相談室』を4日間やって、僕の心の中を代弁してくれるような曲に出会ったんです。『しんどー相談室』では本当に悩んだし考えたし、電話している生徒とどう向き合ったらいいんだろうと思って。家に帰っても……自分の言ったことがその子にとって悩ませる一言になってしまったかもしれないし、もしかしたら心が軽くなったかもしれないし。そんなことで頭の中がグルグルと悩んでいて。

それでもこの学校は、夜10時になったら始まって。頼りない教頭かもしれない、でも僕はこの学校にいるし……この曲は僕の思いが乗っているけど、しんどい時にこの曲を聴いて、「そういえば、SCHOOL OF LOCK! にこんなことを思っている教頭がいるんだな」って思い出してくれるだけでもいいと思う。この曲が、いましんどいと思っている、悩んでいる生徒に届けばいいなと思います。

――さかた校長のリクエスト曲

◆時速36km「死ななきゃ日々は続く」



【時速36km / 死ななきゃ日々は続く(LIVE) @ワンマンライブ『健康』】

さかた校長:言葉をずっと探してるんよ。『しんどー相談室』の4日間もそうだし、このラジオの中の学校の校長になって1年ちょっと、生徒の君たちと会ってすげぇ強く思っていて。本当にしんどいときに君を一瞬で助けてあげられるような、笑わせてあげられるような、優しく抱きしめてあげられるような、ずっとそんな言葉を探してるんだけども……。やっぱり難しくて、無力やなと思う日々があって。

それでも、SCHOOL OF LOCK! の校長として、いまの俺でしかない言葉っていうのはきっとあるし。それを届け続けなきゃいけねぇな、探し続けなきゃいけねぇな、っていうのを、この曲が思わせてくれたんよ。この1年、僕しか届けられないような言葉を、1人じゃなくて、君たちといっしょに探していきたいと思って。この曲を最後に聴きたいと思う。

――このほかには……

◆RADWIMPS「大丈夫」
◆GReeeeN「口笛」
◆PEDRO「感傷謳歌」
◆ころん「敗北ヒーロー」
◆LiSA「マコトシヤカ」
◆go!go!vanillas「カウンターアクション」
◆Official髭男dism「Clap Clap」

が、オンエアされました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月18日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

タグ

星野源、自身のMVも手掛けた映像監督・関和亮と「オールナイトニッポン」で特別対談!

『星野源のオールナイトニッポン』に星野源のMVも手掛ける映像監督の関和亮が出演することが決定した。

『星野源のオールナイトニッポン』6月29日(火)25時~27時 生放送

TBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌『不思議』を収録したニューシングル『不思議/創造』が6月23日(水)にリリースとなる星野源。そんな星野がパーソナリティをつとめるニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』22日(火)の放送では、火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)より、真柴くるみ役の川口春奈、藤野駿役の横浜流星、さらに演出の塚原あゆ子、プロデューサーの新井順子が登場し、作品の魅力を語り尽くしたが、次回6月29日(火)の放送も、豪華ゲストが登場することが発表された。

6月29日(火)放送では、現在公開中の映画「地獄の花園」にて監督を務める関和亮が登場。星野源の楽曲『SUN』、『恋』、『アイデア』などのミュージックビデオも手掛けた関との特別対談を実施する。また、番組のレギュラーコーナーであるラジオドラマ企画『星野ブロードウェイ』への山岸聖太の脚本提供も決定。関の出演のきっかけとなった山岸がどのような形で関わるかも、聴き逃せない。

関和亮がゲスト出演する『星野源のオールナイトニッポン』は、6月29日(火)25時より、ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送。

 

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』
■放送日時:2021年6月29日(火)25時~27時 生放送
■パーソナリティ:星野源
■ゲスト:関和亮
■番組メールアドレス:gen@allnightnippon.com
■番組ハッシュタグ:#星野源ANN

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210630010000

 

Facebook

ページトップへ