野呂佳代「若い頃のドキドキした気持ちを鮮明に思い出せる」注目している“恋愛バラエティ番組”とは?

TOKYO FMで放送中のワイド番組「Roomie Roomie!」(毎週月曜~木曜20:00~20:55 / 月・火:野呂佳代、水・木:眉村ちあき)。TOKYO FMのファンコミュニティ「LisCom(リスコム)」と連動したリスナー参加型の番組で、笑える話や雑談、相談など、あなたの話題がそのままラジオのトークテーマに! まるで“大きなシェアハウス”に住む仲間と話しているような、“ちょうどいい距離感”の時間をお届けします。

8月15日(月)の「アナタのココロ、大開放のお時間」のコーナーでは、動画配信サービス「Paravi」で配信中の番組から、おすすめの作品をピックアップして紹介しました。


パーソナリティの野呂佳代


◆“ゆるキュン”しちゃうBLドラマ

最初に紹介したのはドラマ「みなと商事コインランドリー」(テレビ東京系)。恋に臆病なアラサー男子と、ピュアすぎる男子高校生の“ゆるキュンBLドラマ”です。主演は超特急の草川拓弥(くさかわ・たくや)さんと、今注目の若手俳優・西垣匠(にしがき・しょう)さんが務めています。

野呂:今注目のイケメン俳優による“ド直球のラブストーリー”です。草川さんと西垣さんが本当に美しくて、純粋でキラキラしているなって思いましたね。草川さんの男らしさが見えるところに“キュン”じゃなくて“グンッ!”ときて、西垣さんは、別のドラマでは強面の役をされていたこともあって“役によって全然違うな”って感じました。最初見たときに(見た目と名前が)一致しなくて、そのぶんドキドキしちゃいました。

◆コインで運命が決まる恋愛バラエティ!

続いて紹介したのは「恋んトスseason11」。1枚のコインに翻弄される男女の恋愛を追った恋愛バラエティ番組です。1枚のコインを投げて、出た面によって何かしらの指令を受けなければいけない、というルールがあります。

野呂:コインを投げて、オモテかウラのどっちが出たかによって運命が変わっちゃうところにドキドキします。ちなみに、これまでに番組で出た指令は「お姫様だっこで3km歩く」「オモテが出たらマスク外してキス」「正座で向き合っておでこをくっつけ合う“デコタッチ”90秒」「気になる男性を指名して1泊お泊り」などなど……。

私くらいの年齢の人が観ると、若い頃のドキドキした気持ちとか、あのときのワクワク感や照れちゃう感覚をめちゃくちゃ鮮明に思い出させてくれるところがいいなって(笑)。若い子の気持ちも伝わってくる感じがして、すごく新鮮な気持ちで観ています。

もし野呂が「恋んトス」に参加することになったら、どんな指令を受けてみたいのでしょうか?

野呂:めちゃくちゃ恥ずかしいけど「正座で向き合っておでこをくっつけ合う“デコタッチ”90秒」。この90秒って、超地獄のような時間に感じるかもしれないけど、キスとかお泊りよりも“おでこだけに触れて相手を感じる”っていうのが、一番ちょっと……アレじゃない(笑)!? こういうことを“歳をとってもできたらいいよね”って思わせてくれる番組なので、すごくハッピーになれますよ!


----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容 を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2022年8月23日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Roomie Roomie!
放送日時:毎週月曜~木曜20:00~20:55
放送局:TOKYO FM
出演者:野呂佳代(月・火)、眉村ちあき(水・木)
番組Webサイト:https://www.beach.jp/circle/af10024/
タグ

ももクロ・百田「どうやら店員さんが弟のことを……」兄弟との外出に悩む

9月18日(日)に放送された、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週日曜22時~22時30分)に、ももいろクローバーZの百田夏菜子、高城れにが出演。百田が兄や弟と外出するときの困りごとを語った。

ももいろクローバーZ・百田夏菜子

百田:相談があります!

高城:何でしょう?

百田:弟とお兄ちゃんと、どう歩いたらいいですか?

高城:おお?

百田:最近、弟と買い物に行ったんです。急に「お姉ちゃん、買い物に行こうよ」って言われて服を買いに行って。弟と「これどう? あれはどう?」って言いながら買い物をしていたら、どうやら店員さんが弟のことを恋人と思っている感じで。

高城:デートで来ていると思われたんだ?(笑)

百田:そう!『これは、どうしたらいいんだろう……』って思って。直接、「彼氏さんが~」って言われたわけではないんだけど、会話から『絶対に恋人と思っているな』って感じがあって。

高城:男の子の兄弟で年齢も近いと、そう思われがちだよね。きっと。

百田:そうなの。この仕事をしてからお兄ちゃんと歩くっていうのが、やっぱりなかなか……。

高城:周りから見たら分からないからね。

百田:そうそう。変な感じになってしまってもな、と思ってね。昔、弟はだいぶ小さかったんだけど、身長が伸びたから。

高城:『あれ? ももクロの夏菜子ちゃん……お忍びで来ているのかな?』って思われたらね(笑)

百田:そうなのよぉ~! なんか難しいな~っていうのを久しぶりに体験して。

高城:うん。

百田:でもその時は、弟が「お姉ちゃんを呼んでもらっていいですか?」みたいなことを店員さんに言ったから、「あっ、お姉ちゃんだったんですね!」みたいになったんだけどね。

兄や弟と一緒にいると、恋人だと勘違いされるのではないかと、悩ましげに語った百田。しかし、先日の弟との外出について「でも、その日はめちゃめちゃお買い物して、めっちゃ楽しかったですよ!」と、しっかりリフレッシュできたと報告した。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ