ベテランから若手まで〜1局のみで放送されている芸人のラジオ番組【東日本編】

芸人がパーソナリティーを務めるラジオ番組は非常に多く、各地のラジオ局には1局のみで放送されている番組も多数あります。今回は東日本の番組の中から一部を紹介します。

HBCラジオ

すずらん出演『ティーンリスナー獲得プログラム!ワンチャンレディオ』

中高生をラジオに振り向かせるべく始まった番組…なのですが、パーソナリティーを務めるお笑いコンビ・すずらんは40代。「最近、腰が痛くて…」「血糖値を下げないと…」といった話も飛び出し、気がつけばリスナーはおじさんが中心……となっています。稀に10代からメールが届くと「本当に10代なの?」とビックリする事態に。

実はこの時間、『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』と『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo』の狭間に放送されているという絶好の時間。あの手この手でリスナーを獲得(もはや10代かどうかは関係なく)しようとする二人と、リスナーから届いたネタが番組を面白くしています。

ティーンリスナー獲得プログラム!ワンチャンレディオ
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週土曜 25時00分~25時30分
出演者:すずらん
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ワンチャンレディオ」

※放送情報は変更となる場合があります。

STVラジオ

センチメンタル、36号線出演『コメディアン・ラプソディ』

太田プロ所属の道内在住の若手芸人(センチメンタル、36号線)が、週替わりでお届けする番組。36号線はササキサキさん(女性)&大田黒ヒロタカさん(男性)のコンビ。大田黒さんの少しくどいボケに対して、ササキさんが呆れながらツッコミを入れます。ちなみにササキさんは韓国ドラマや少女マンガのファン。大田黒さんの特技は野球(小4~高3)、芸能人のものまね(50種類)だそうです。そのあとの時間帯に放送される若手声優の番組『なまらぶ』をイジる企画も。

センチメンタルは北海道で活動していますが、伊藤祐輔さんは愛媛県出身、今里拓登さんは福岡県出身。YouTube動画で公開されている「プロレスラーメン」のネタはバカバカしくて面白いのでよろしければぜひ…。

コメディアン・ラプソディ
放送局:STVラジオ
放送日時:毎週日曜 25時00分~25時30分
出演者:センチメンタル、36号線(週替わり)
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

RAB青森放送

あどばるーん出演『土曜はDON』

メインパーソナリティは青森で大人気のお笑い芸人・あどばるーんと吉﨑ちひろアナウンサー。ご当地アイドルで、スタイルとルックスの良さが話題のりんご娘も参加します。吉﨑アナは2018年の登板以降番組にどハマりしており、心配になるほど自由に壊れています。リスナー参加企画が盛り上がる番組の一つ。

2018年6月に青森で行われた「オードリーのオールナイトニッポン 10周年 全国ツアー in 青森」のイベント終了後、オードリーの2人がRAB青森放送から放送した際、あどばるーんの2人が番組に急遽ゲスト出演することに。レギュラーの本数を聞かれて「ギャラが出ない仕事を含めて8本」と正直に答えていましたが、果たしてその後は…?

土曜はDON
放送局:RAB青森放送
放送日時:毎週土曜 19時30分~22時00分
出演者:あどばるーん、吉﨑ちひろ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#土曜はDON」

※放送情報は変更となる場合があります。

YBC山形放送

テツandトモ出演『テツandトモのなんでだラジオ』

2020年11月スタート。青いジャージ姿でギターを弾いているトモさんは山形出身。終始ハイテンションのテツさん(赤いジャージ)のボケがちょくちょく入ってくるため、なかなか話が前に進まないところもポイント。

トモさんは『ナイツ ザ・ラジオショー』に出演するためにニッポン放送に行こうとしたのに、間違えて文化放送に行ってしまったというボケを発揮。受け付けを済ませて検温まで終わらせたあとで間違いに気付き、大急ぎでニッポン放送に。無事、間に合ったそうです。

テツandトモのなんでだラジオ
放送局:YBCラジオ918
放送日時:毎週金曜 18時10分~18時40分
出演者:テツandトモ

※放送情報は変更となる場合があります。

IBS茨城放送

すいたんすいこう出演『すいたんすいこうのすいすい水曜茨城愛』

茨城県出身コンビ・すいたんすいこうが生放送と収録を交互に放送中。“茨城放送の番組で一番ゆるい”“茨城放送で一番下ネタが多い”と言われ、「茨城放送の女性アナウンサーにゲストに出てもらえない」と嘆いている番組。そのゲストコーナーでは、ゲストが話しやすい雰囲気をつくっています。「すいすい読める本」のコーナーではおすすめの本を真面目に紹介。そんな二人なので、実は各地に隠れファンがいるという噂も。

すいたんすいこうのすいすい水曜茨城愛
放送局:LuckyFM茨城放送
放送日時:毎週水曜 19時00分~20時00分
出演者:すいたんすいこう

Twitterハッシュタグは「#すいすい水曜茨城愛」

※放送情報は変更となる場合があります。

TBSラジオ

真空ジェシカ出演『真空ジェシカのラジオ父ちゃん』(『マイナビ Laughter Night』内)

パーソナリティの真空ジェシカは、『マイナビ Laughter Night』2019年グランドチャンピオン大会の優勝コンビ。今までの人生で、あまりラジオに触れてこなかった真空ジェシカが、「ラジオに可愛がってもらいたい。息子のように育ててほしい。」という想いをタイトルに込めた番組です。

グランドチャンピオン大会で披露したネタが最高にくだらなかった(褒め言葉)二人。周りのマニアックな芸人の話は、最初はピンとこなくても何度か聴くとジワジワきます。

真空ジェシカのラジオ父ちゃん(『マイナビ Laughter Night』内)
放送局:TBSラジオ
放送日時:毎週金曜 24時00分~25時00分
出演者:真空ジェシカ
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#ラジ父」

※放送情報は変更となる場合があります。

文化放送

徳井健太、山﨑ケイ、サーヤ出演『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』

2020年10月スタート。タワマンの2階に住んでいる人から、カレーが嫌いな人、UFO に連れ去られた事がある人まで、まさに一人はいそうな人にアプローチする番組です。火曜は秋元真夏さん(乃木坂46)、水曜は徳井健太さん(平成ノブシコブシ)、木曜は山﨑ケイさん(相席スタート)、金曜はサーヤさん(ラランド)がパーソナリティを担当します。

中でも注目は水曜担当の徳井さん。ここ最近は、読み応えのある連載が話題を呼んでいるほか、自身の壮絶な過去にもスポットが当たり、『いろはに千鳥』(テレ玉)では「いろはにヒストリー 抱きしめて徳井健太」と題した特集も組まれました。お笑いから性の話まで、落ち着いたトーンでかつ核心を突いた話をしています。

卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ
放送局:文化放送
放送日時:毎週火曜~金曜 19時00分~21時00分
出演者:(火)秋元真夏(乃木坂46)、(水)徳井健太(平成ノブシコブシ)、(木)山﨑ケイ(相席スタート)、(金)サーヤ(ラランド)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#卒アルラジオ」

※放送情報は変更となる場合があります。

チョコレートプラネット出演『チョコレートプラネットの東京遊泳』

チョコレートプラネットがパーソナリティを務める深夜番組です。仕事の裏側が分かるフリートーク週(2週)はもちろん、ネタコーナー(1週)も最高にくだらなく「パロディAV紹介」「頭おかしいんか!!」を中心に展開。

ただ、せっかくの自由で楽しいトークが、あっという間に終わってしまうのはもったいない…。

チョコレートプラネットの東京遊泳
放送局:文化放送
放送日時:毎週金曜 26時30分~26時45分
出演者:チョコレートプラネット
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#チョコプラ東京遊泳」

※放送情報は変更となる場合があります。

宮下草薙出演『宮下草薙の15分』

宮下草薙(宮下兼史鷹、草薙航基)の二人が持ち寄ったトークテーマで15分間話します。こちらも15分は短い…と思いますが、マネージャーは「長いと話がもたない」と思っているそうで、この番組は「リハビリ」という意味合いもあるとか。

草薙さんは収録前に緊張するそうですが、実は過去に行った60分間の生放送は草薙さんの提案だったとか。結局緊張していましたが、今後はどんな展開になっていくのでしょうか…。

宮下草薙の15分
放送局:文化放送
放送日時:毎週金曜 26時45分~27時00分
出演者:宮下草薙(宮下兼史鷹、草薙航基)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#宮下草薙」

※放送情報は変更となる場合があります。

ニッポン放送

向井慧出演『パンサー向井のチャリで30分』

競輪、自転車競技が好きな芸人、パンサー・向井慧さんが“チャリ”にまつわるトークを繰り広げます。ゲストからチャリにまつわる話を引き出す「チャリトーク」、「チャリ語教室」、ヘルメッツ(この番組のリスナーの事)からチャリにまつわるクイズを送ってもらう「クイズ!チャリンコ」のコーナーも。

向井さんといえば『チュウモリ『#むかいの喋り方』』(CBCラジオ)で聞かせるトークが好評で、この番組でもゲストの面白がり方や、話の引き出し方の上手さを感じます。余談ですが、向井さんは収録の時間帯が朝早いとタンがからむそうです。

パンサー向井のチャリで30分
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週月曜 19時10分~19時40分
出演者:パンサー 向井慧
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#向井チャリ」

※放送情報は変更となる場合があります。

YBSラジオ

山田ルイ53世出演『はみだし、しゃべくりラジオ「キックス」』

YBSラジオの平日お昼~夕方を彩るワイド番組。木曜日は髭男爵・山田ルイ53世さんが登場。話題の出来事、リスナーからのメール、電話で登場したリスナーに対するイジリ方が秀逸です。最近は『クロワッサン』(マガジンハウス)に連載している人生相談や新著『パパが貴族 僕ともーちゃんのヒミツの日々』(双葉社)も好評。女性のファンも増えてきたそうですが、番組で紹介されるラジオネームは大人の夜の雰囲気が漂う、かなり特徴のある名前も並びます。

2019年からパートナーを務める小松千絵アナウンサーは、宝塚歌劇団に憧れてミュージカルを習ったほか、たくさんの習い事をしていた(おそらく)超お嬢様。真面目ながらも、どこか浮世離れした雰囲気にも注目です。

はみだし、しゃべくりラジオ「キックス」
放送局:YBSラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 15時00分~16時30分
出演者:(月)梶原しげる 、塩澤未佳子(火)プチ鹿島、海野紀恵(水)ダンビラムーチョ、森田絵美(木)山田ルイ53世、小松千絵
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#キックスybs」

※放送情報は変更となる場合があります。

FM FUJI

四千頭身出演『四千ミルク』

四千頭身は、ボケ倒す後藤さん、マイペースな石橋さん、二人に振り回されて挙動不審気味な都築さんによるトリオ。学生時代を思い出すようなやりとりは、独特ながらも癖になる雰囲気で時間が流れていきます。

下ネタも飛び出すので、テレビのネタ番組で四千頭身を知った方には新鮮に聞こえる…かも。

四千ミルク
放送局:FM FUJI
放送日時:毎週水曜 21時00分~23時00分
出演者:四千頭身
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#四千ミルク」

※放送情報は変更となる場合があります。

CBCラジオ

酒井直斗出演『チュウモリ『酒井直斗のラジノート』』

大須生まれ、大須育ち、名古屋で活動するピン芸人、酒井直斗さん(27歳)。今秋、FM AICHI『MORNING BREEZE』の人気DJ・小林美鈴さんと結婚したばかり。

9月30日の放送では冒頭から28分にわたって結婚報告を行いました。非常に丁寧な口調で、まるで“お父様”に挨拶をするかのような“気迫”が伝わってくるお話でした。酒井さん曰く「“酒井ロス”のリスナーがいるかと思ったら、ひとりもいなかった」とか。ロスどころか、リスナーからの温かい祝福とツッコミの嵐でした。酒井さんの結婚を記念して、たくさんのリスナーが寄せたメッセージブックも手渡されました。

番組の看板コーナーは「ロケノート」。ほぼ毎週、どこかの駅の周辺に酒井さんが出没して、通りがかりの学生とおしゃべりします。酒井さんはこのコーナーが楽しくてしょうがないそうで、コロナ禍でしばらくの間ロケができなかった期間は悔しがっていました。「もっともっとラジオをやりたい」という酒井さん。東海地域のよきお兄さん的な存在です。

チュウモリ『酒井直斗のラジノート』
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜 22時00分~24時30分
出演者:酒井直斗
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#ラジノート」

※放送情報は変更となる場合があります。

SBSラジオ

大久保ノブオ、八木真澄、レイザーラモンRG出演『内山絵里加の ふくわうち』

内山絵里加アナウンサーと個性の強すぎるパートナーとのやりとりが楽しい3時間ワイド。月曜は大久保ノブオさん(ポカスカジャン・リーダー)、火曜は八木真澄さん(サバンナ)、水曜は有村昆さん(映画コメンテーター)、木曜はレイザーラモンRGさんがパートナーを担当します。

数あるコーナーの中でもおすすめは、「RGのずっと話してたい!」でのRGさんのプレゼン力。映画、ドラマ、ホビーなど、興味の対象が非常に広いRGさんの話を聞いているうちに、ズルズルとそのテーマの内容にハマっていきます。何気ないトークの中の感じる目の付け所の良さもポイント。

金曜日は、水野涼子アナウンサー&二村豊人さん(ダムダムおじさん)のコンビで『金のふくわうち』を放送しています。

内山絵里加の ふくわうち
放送局:SBSラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 13時00分~16時00分
出演者:内山絵里加 (月~木)パートナー:(月)大久保 ノブオ 、(火)サバンナ 八木 (水)有村昆(木)レイザーラモンRG<金のふくわうち>水野 涼子、二村 豊人
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ふくわうち」

※放送情報は変更となる場合があります。

酒井健太出演『まだ帰りたくない大人たちへ チョコレートナナナナイト!』

アルコ&ピース・酒井健太さん(別名「国王」)と静岡放送・矢端名結アナウンサーのイチャイチャ感がたまらない番組。「ヤバいゲスト」のコーナーは、ほかの番組ではあまり呼ばないようなゲストも登場します。中でも番組でもおなじみの調香師・太田奈月さんの出演回は太田さんがグイグイ攻め、それでいて非常に勉強になるというレベルの高いトークを披露します。

番組では2021年春までの限定企画として、「チョコナナスピンオフWEBサイト【月刊チョコバナナ】」も展開。国王とやばたんの、なんとも楽しそうな姿がたっぷりと観られます。恋人と一緒に楽しむのもいいかも……。

まだ帰りたくない大人たちへ チョコレートナナナナイト!
放送局:SBSラジオ
放送日時:毎週火曜 19時00分~21時00分
出演者:酒井健太(アルコ&ピース)、矢端名結(SBSアナウンサー)
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#チョコナナ」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

90年代初めの"サブカル・バンド"にはプレッシャーになった「浪漫飛行」の大ヒット

「宝島」を読んで悦に入っていた青春時代 ©STVラジオ

シンガーソングライターの松崎真人が、'70~'90年代の日本の曲・日本語の曲を厳選かけ流し(イントロからアウトロまでノーカット)でお届けするSTVラジオ『MUSIC☆J』。5月8日は、10曲目~12曲目の「つながり」にフォーカスします。

☆10曲目「浪漫飛行/米米CLUB」

松崎:言わずと知れた1990年度のオリコンで年間2位。米米CLUBの中でも特大級のヒットでございます。クレジットを見ると、アレンジが中崎英也で共同クレジットになってるんですね。作曲が米米CLUBアレンジがで米米CLUBと中崎英也というクレジットなので、こういう場合は往々にして、どこからが作曲でどこからが編曲かあまりこだわらないというパターンが多いんですけど、そうでないと当時、浪漫飛行が出るまで米米CLUBは、16ビートのファンクをやって、同時にステージでは面白いことをやって、シュールな前衛芸術なのか?お笑いなのか?というギリギリを攻めるマニア受けのバンドだと思われていたわけです。でも大所帯のバンドを維持するには、どっかでブレイクというか大ヒットが欲しいとうことで、狙って大トッと言うのはなかなか生まれないんですが、ここは狙って取ったというのはスゴいですね。

松崎:で、これ(浪漫飛行)も"元歌"がある曲でして、次の曲も同じ元ネタです。

☆11曲目「トゥナイト/佐野元春」

松崎:当時、佐野元春さんが自分でやっていた雑誌やFM番組の色んな情報を加味すると、恐らく、米米CLUBの浪漫飛行と同じ元ネタにスゴく触発されてるんじゃないかと思います。きょうは"3段逆スライド"でもう3曲目で元歌に行ってしまいます。「トゥナイト」の2年前のヒット曲ですね。歌詞で描かれている情景を含めて、同じニューヨークを描いている曲です。そこら辺も共通するんじゃないかと思いますね。

☆12曲目「STEPPIN’OUT/JOE JACKSON」

松崎:もうメロディーのどこを取って、どこをパクったとか、そういう次元じゃないんですよね。この単調な割とマシン的なリズムにシンセベースを♪ドンドンドンドンって行く感じ。で、米米CLUBの浪漫飛行が技ありなのは、全然テンポが違うんです、いま聴くと。元春さんの曲もそうですし、音の各要素で少しずつJOE JACKSONの良さを取り入れてるんですけど、やはりメロディじゃないというところと、小技の効かせ方に日本的な遊び、日本語の遊びが高等戦術として使われているところが、それぞれスゴいなと思うところです。

松崎:ちょっとだけ付け足すと、「浪漫飛行」とか「君がいるだけで」で米米CLUBが売れたコトって言うのは、同系統の「劇団系」とか「アート系」「パフォーマンス系」の(いわゆるサブカルチャー系)バンドが、"あなたたちも米米CLUBのように大きく売れて欲しい"というプレシャーを与えられる大きな遠因になっていたんです。例えば、「メンズ・ファイブ」とか、浜田麻里さんがいた「モダン・チョキチョキズ」とか、放っておいてもらえたら面白く活動が続けられたのに、「浪漫飛行」的な成功を、当時、90年代後半とかCDがパカパカ売れていた時代には、そういう面白いことやってるバンドにも大きいヒットを望むみたいな風潮がございまして、その白羽の矢が立ったバンドには、それなりに苦労したということです。これは"実話"込みでございますですね。

<5月8日のプレイリスト>
M01「Get Wild/TM Network」
M02「Dear My Friend/Every Little Thing」
M03「深い森/Do As Infinity」
M04「プリティー・プリティー/石野真子」
M05「恋のバッド・チューニング/沢田研二」
M06「ごはんができたよ/矢野顕子」
M07「五月のバラ/鹿内孝」
M08「飛んでイスタンブール/庄野真代」
M09「ペガサスの朝/五十嵐浩晃」

M10「浪漫飛行/米米CLUB」
M11「トゥナイト/佐野元春」
M12「STEPPIN’OUT/JOE JACKSON」
M13「青空のある限り/ザ・ワイルドワンズ」
M14「忘れ得ぬ君/ザ・テンプターズ」
M15「愛の挽歌/つなき&みどり」
M16「HURRY GO ROUND/hide with Spread Beaver」
M17「恋のマジックポーション/すかんち」
M18「丸ノ内サディスティック/椎名林檎」
M19「君は風/佐々木幸男」
M20「雨が空を捨てる日は/中島みゆき」

M21「ダンシング・オールナイト/もんた&ブラザーズ」
M22「紳士同盟/薬師丸ひろ子」
M23「泣かないで/舘ひろし」
M24「十戒(1984)/中森明菜」
M25「シャツのほころび涙のかけら/NSP」
M26「決められたリズム/井上陽水」
M27「ジュテー厶/坪倉唯子」
M28「ハナミズキ/一青窈」
M29「ホンダラ行進曲/ハナ肇とクレイジー・キャッツ」
M30「もうひとつの土曜日/浜田省吾」

<松崎真人の編集後記>
「恋のバッド・チューニング/沢田研二」。あの「TOKIO」の次のシングルとして制作陣のプレッシャーは大きかったと思うが、それを聴き手に悟らせない遊び心溢れる楽曲。女性コーラスにあのパタパタママで有名な「のこいのこ」さんを起用していたことは今回初めて知った。男と女は「ズレてる方がいい」というコンセプトは2021年にも通用するかも。

STVラジオ『MUSIC☆J』(毎週土曜 18:00~21:00)
 

Facebook

ページトップへ