秋のG1レース2020! 競馬はラジコで聴こう

いよいよ秋競馬が開幕! GIレースと中継番組をまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

秋競馬レースまとめ

10月4日(日)「スプリンターズステークス」

「スプリンターズステークス」は、中山競馬場で開催される秋競馬最初のGⅠレース。秋の“スプリント(短距離)王決定戦”とも言われる重賞競走です。

「スプリンターズステークス」記事はこちら

10月18日(日)「秋華賞」

10月18日(日)に開催される「秋華賞」は、京都で行われる3歳牝馬3冠レースの最終戦です。例年上位人気の馬が強い傾向ですが、今後番狂わせは出現するのでしょうか?

「秋華賞」記事はこちら

10月25日(日)「菊花賞」

10月25日(日)に開催される「菊花賞」は、「皐月賞」、「日本ダービー」に続くクラシック3冠レース最後の1冠。春から活躍を続ける実績馬と、夏に力をつけた上がり馬が頂点を争う重賞レースです。「最も強い馬が勝つレース」と言われているだけあって、人気のある馬が勝つ傾向にあります。

「菊花賞」記事はこちら

11月1日(日)「天皇賞」

11月1日(日)開催の「天皇賞」は、春と秋の年2回行われる中距離王決定戦。長い歴史と伝統を誇る競走で、古馬最高の栄誉をかけて争われます。

「天皇賞」記事はこちら

11月15日(日)「エリザベス女王杯」

3歳以上の女王決定戦とされる「エリザベス女王杯」は11月15日(日)開催。上り下りのある特殊なコースでリピーターの好走が多い傾向があり、コース実績と中距離実績が鍵を握るレースとして知られています。

「エリザベス女王杯」記事はこちら

11月22日(日)「マイルチャンピオンシップ」

11月22日(日)に開催される「マイルチャンピオンシップ」は、1984年の創設以来、11月の京都開催の第3週目に芝1600メートル(外回り)を舞台に行われるGIレース。クラシック路線を戦ってきた3歳馬や天皇賞(秋)出走馬の参戦など、例年多彩なメンバーがそろい、下半期の“ベストマイラー決定戦”として注目されています。

「マイルチャンピオンシップ」記事はこちら

11月29日(日)「ジャパンカップ」

11月29日(日)開催の「ジャパンカップ」は1981年に創設された国際招待競走で、日本初の国際GIレースでもあります。以前は外国馬の強さが目立っていましたが、現在は日本馬が主に活躍するレースとなりました。

「ジャパンカップ」記事はこちら

競馬の中継番組まとめ

ニッポン放送『日曜競馬ニッポン』

日曜競馬ニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週日曜 14時30分~16時00分
出演者:清水久嗣、堀江ゆかり
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ日本『日曜競馬実況中継』

日曜競馬実況中継
放送局:ラジオ日本
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時30分
出演者:解説:長谷川仁志(第1部)、境和樹、佐藤直文(第2部)
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ大阪『OBCドラマティック競馬』

OBCドラマティック競馬
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週日曜 10時00分~16時30分
出演者:西村寿一、濱野圭司、田辺大介、三宅きみひと、松下翔、井川茉代
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

MBSラジオ『GOGO競馬サンデー!』

GOGO競馬サンデー!
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週日曜 13時00分~16時30分
出演者:佐藤哲三(元JRA騎手)、来栖正之(MBSアナウンサー)、仙田和吉(MBSアナウンサー)、河本光正(MBSアナウンサー)、三宅秀一郎、奥村麻衣子、青木行雄、西村敬
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオNIKKEI第1『中央競馬実況中継』

中央競馬実況中継
放送局:ラジオNIKKEI第1
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時45分
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオNIKKEI第2『中央競馬実況中継』

中央競馬実況中継
放送局:ラジオNIKKEI第2(RaNi Music♪)
放送日時:毎週日曜・土曜 9時30分~16時45分
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

スマートフォンで聴くなら

パソコンで聴くなら

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「東京オリンピックは、やるよ」田崎史郎氏が見た菅総理の“決意ぶり”

政治ジャーナリストの田崎史郎氏は10月26日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に電話出演し、来年2021年に延期された東京オリンピックの開催の見込みについて解説した。

お台場海浜公園にお目見えした五輪マークのモニュメント=2020年1月17日午前、東京都港区 ©産経新聞社

辛坊)実は私、ここへきて来年の東京オリンピックはやるのではないかと見始めているのですが、田崎さんはどう思われますか?

田崎)私はずっとやると思っていますよ。1か月半か2か月前くらいから、これはやるなと。菅さんの決意ぶりを見ていて。オリンピック組織委員会でも「大丈夫だ」といい始めた時期があって、その際に菅さんに話を聞いたら「やるよ」とはっきりおっしゃっていたので。ですから、きちんとした形になるか、無観客になる可能性も否定できませんが、それでもオリンピックはやるという強い決意でしたね。

辛坊)なるほど。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ